気持ちを話すと癒される。気持ちを聴くともっと癒される。


あなたは自分の気持ちに素直に耳を傾けていますか?

こころの平和のために、自分のこころの声に耳を傾ける方法を一緒に学びませんか?

スカイプを利用して、どこからでも参加できるグループセラピーを主催しています。

あなたもこころの平和とともに毎日を過ごしてみませんか。

「本当の自分」を思い出し、自分らしく生きるあなたを応援していきます!




私が行うオープンハートセラピーは、A Course in Miracles の教えを基にした心理学(スピリチュアル心理学)がベースになっています。

個人セッションはスカイプもしくは電話にて受け付けています♪



はじめての方はこちらをご覧ください。

スカイプ グループセラピーの日程が決まりました!詳細はこちらをクリック!
超パワフルな癒しの空間をスカイプで実現!
顔が見えない分、思いっきり気持ちを語っていただけますよ~
恥ずかしがり屋なあなたにもってこいの究極のヒーリング空間です☆

コンビ二感覚で相談できる!メール相談サービスをぜひご利用ください。詳細はこちらをクリック!
世界中、どこにいても相談できる心強い味方!
誰かに直接話すのが恥ずかしい、相談できる相手が身近にいないなど、
お困りのあなたにお勧めです。

オープンハートセラピーについての詳細はこちらをご覧ください。
一生一人だったらどうしよう・・・結婚したい!!けど相手が・・・私が本当にやりたいことは何だろう?・・・
このような思いが頭をよぎるアラフォー女性を応援します☆
悩みをすっきり解決すれば、素敵なソウルメイトとめぐり合えるかも!?

ご訪問ありがとうございます♪




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

The Fairy Jobmother

こんにちは。

あなたのこころの扉を開くセラピスト ☆森田 えつこです。





久しぶりにテレビネタです。



最近始まった新しいシリーズで

The Fairy Jobmotherというのがあります。



これは、長い間生活保護を受けている人たちに

復職のチャンスを与える、と言う趣旨の元

ヘイリーというキャリアコンサルタント(?)が

各家族を訪問し、彼らを励まし、

時に面接の練習相手をし、

就職活動を応援するというものです。



今日は3回目で、二人の小学生くらいの子供のいるお父さんが

彼女に助けを求めていました。




今回特に印象的だったのが、

このお父さんが抱える怒りです。




彼はリストラにあい、

3年前に職を失いました。




それ以来、ずーっと仕事探しをしてきました。




しかし、全然うまく行っていませんでした。




そんな彼のこころの中を占めていたものは。




家族がいなかったらとっくに自殺してる!

という叫びでした。




「男は家族を養って一人前」

「男は家族を養うもの」



おそらく彼は

このような思い込みを信じているのでしょう。




だから、職を失ったときのショックは

相当なものだったと思われます。




奥さんの少ない収入でやりくりしている現在、

彼はいたたまれない思いで毎日を過ごしていたことでしょう。




結局、最後には就職できてめでたしめでたし、となったわけですが、

ヘイリーは本当にすばらしい仕事をしていると思います。



彼女はカウンセラーではないので

彼の抱える怒りについて何をするというわけではないのですが、

ちゃんと彼の話を聴いてあげて、

そういう感情を持っていることを受け止めてあげています。




特に彼は、

奥さんに弱音を吐くことができないタイプのようですから、

こうやって彼女に話を聴いてもらえてすっきりしたようです。




前回までの家族の中には

引きこもりの若者がいましたし、

若い子持ちのカップルがいました。



その彼らに共通するところは

やはり「話を聴いて欲しい」

と言う部分です。




生活保護をこのまま受け続けて生きていくのは

「どうにかしないといけないもの」

と認識しているのに、自分ではどうにもできない。



それを彼女が一人ひとりのニーズを見出し、

それぞれにあったアプローチで解決していく。




大変な仕事だと思いますが、

これが彼女の天職なんだろうと思います。

ほんとに彼女は生き生きしてます。




まぁ、多少気になるところがないでもないですが

(ポジティブシンキングを押し付けるようなところとか)、

彼女の正直さが見ていて気持ち良いです。



この国には彼女のようなサポーターが

たくさん必要なんだなとしみじみ思いました。



日本にも、ですよね、きっと。




仕事をしていない人を

一緒くたに非難することは危険です。




彼女がやっているような仕事は

一人ひとりのニーズを

きちんと見極めることから始めないといけないので、

とっても骨の折れる仕事だと思います。



しかし、こうやって一人でも多く復職していくと、

国としては税金の節約にもなりますし、

何より仕事を得た本人が生き生きしてきます。




この番組を見る前は

まさかこんなに感動的な内容だとは思ってもいなかったので

思わず得した気分です。



こういった面白い企画をたくさん見せてくれるので

英国のテレビ(特にドキュメンタリー)が

大好きです♪




来週が楽しみです。









いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

スポンサーサイト

2010/07/28 06:44 | UKCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ドゥーラって知ってる?

こんにちは。

あなたのこころの扉を開くセラピスト☆森田 えつこです。



ドゥーラという職業をご存知でしょうか?


私は英国に来てから知ったのですが、

出産する女性とその家族の支援をする人のことだそうです。


そしてロンドンには英国唯一の日本人ドゥーラがいます。


どのようなサービスが受けられるのか、

今日問い合わせてみました。


自分の身内がいない海外での出産となるので、

どんな助けが得られるのか、

いろいろと調べているところです。



リッチな人は(笑)

産後一ヶ月間くらい、

住み込みの新生児専門ナニーを頼んだりします。


私は以前間借りしていたとき、

ちょうどそこのお母さんが3人目の子供を生み、

病院から帰ってくるなり

家に見ず知らずの大人一人が増えていたことがありびっくりしました。



それが、プロのナニーさんだったんです。


彼女は一ヶ月ずつ、ずっとこのように

各地のお宅に住み込みしながら

赤ちゃんのお世話をしているようなんです。



予定日と実際の出産が大幅にずれると

ちょっと大変そうですね。



こちらの病院では、通常分娩だと産後一泊で追い出されるので(笑)

産後ケアを誰に頼むのかということは

非常に悩むところです。



今日やっと病院から最初のスキャンの連絡が来たのだけど、

これも一ヵ月後。



その間、助産婦さんと連絡を取り合うようなことを言われたけど、

かなりほったらかし?

な感じです。



私は個人的にナチュロパスに栄養指導は受けているので

それでなんとか安心できるというか。



それでもだんだん食べられなくなってきました。

よって、体力も落ちてる感じです。

もう気合で料理するのは結構辛い状態です。



それを全然理解しようとしない夫君・・・



今日はそれで大喧嘩しました。




今日は短めに終わらせるつもりだったのに

結局長くなってしまった。


ま、気持ちを吐き出す場所として使ってる部分もあるので

それもよしとしよう。



いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/07/01 01:11 | UKCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

自分メンテナンスしてますか?


今日はまた春に戻って

とっても気持ちの良い一日でした。

そんな中、花粉症が悪化して

鼻水が滝のように流れ出て止まらないえっちゃんです(涙)

(EFTやってますよ~)



今日は夜、

Marylebone Physiotherapy & Sports Medicine Clinic

であった無料講演に行ってきました。


講師はあやのさん、

ナチュロパスです。


ナチュロパシーって言葉、

ロンドンに来るまで知らなかったのだけど、

オーストラリアやドイツでは英国よりも盛んなようです。

栄養(食べるもの)から体を整えていく自然療法。

食事療法プラス鍼、ホメオパシー、マッサージなど

組み合わせたコンサルテーションをします。


今夜のテーマはダイエットだったんだけど、

今まで私が知ってたレベルのことより深く

体の仕組みからお話してくれて

よーくわかりました。


とにかく血糖値コントロールが大切ってこと。


それから、みんなでキネシオロジーを使って

どの食品が自分にあってるかどうかを調べる

ちょっとした実験(笑)があったのだけど、

ここでちょっとショッキングなことが判明。



牛乳は予想通りだめでした。


で、パン。


大好きなパンが。



だめ、でした。



私の体はNOと言っていたんですね。

(知らなかった・・・・)


っていうか、実は知ってた、というか(苦笑)



微妙におなかが張る感覚に

ロンドンに来てから気づいてました。


日本にいた頃は今ほどパンを食べなかったからね。


やっぱり私の体には

ご飯ってことらしい。



ペアになった女性は

牛乳以外ほとんどOKで、

これもびっくり。


家に帰って夫にも試しましたよ。

ツナ缶(オイル漬け)があったので試したら

二人ともNOの反応でした。



ほんとに体は正直だねぇ。


もっと体の声に耳を傾けようっと。


ということで、今週木曜日は

ちぇりーさんのIHヒーリング(キネシオロジーの発展系?)を受けてきます。


こちらも楽しみです♪



最後に。

うふふ~♪


この講演会で抽選があって

なんとナチュロパシー無料コンサルテーションが当たっちゃった♪

実はこの講演会のお誘い受けたとき

行かなきゃ!って思ったのよね。

うん、当たるって思った。

こちらのセッションは来週金曜日。


ついでに今週金曜は

久しぶりのヒーリングを受けます。


なんだか自分メンテナンス期間に入ったようです。





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/05/19 08:47 | UKCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

酢飯をwooden spoonで作る。

昨日見てた料理番組で、
ミシュランスターシェフが酢飯を作ってたんだけど、
しゃもじじゃなくって
wooden spoonでご飯をまぜてて、

思わずぷっと吹出しちゃった(笑)


桶は本物そうなのに、

しゃもじが・・・

どうして一緒にしゃもじも用意しなかったんだろ、と思ったのは
私だけ?


で、このシェフが寿司職人に付いて
酢飯作りを学んだことがないことは見え見えで、

(ご飯をうちわで扇いでなかったし)

だけど、こうやってテレビ番組で
酢飯を作る姿を堂々と見せてるところを見るのは

別の意味で感動しました。


今日はこんなところです。


いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/05/13 06:05 | UKCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

花の力

今日は珍しく午前中に買い物に行き、
その帰りに重い荷物を両手にぶら下げながらも

花に見とれて散歩してきました。


高さが10メートルくらいありそうな
立派なはくれんの木が目に付き、

惹きつけられるようにその木の下へ。

塀を挟んで隣には葉が出かけた
桜の木がありました。


小春日和の中、ちょっと贅沢な時間でした。


重い荷物を下げながらも
もう少しぶらぶらしてみることにしました。

そうすると、
もう少し先にも大きなはくれんの木が見えました。

途中、誰かの家の庭には
鮮やかなオレンジ色のチューリップと
真っ黄色のラッパ水仙が
これでもか!って咲いてました。


やっと春なんだな~
って感じです。


硬く閉じた紫木蓮のつぼみも見かけました。
(この紫色も見事で
ふかーい色がとっても美しかったです。)


お花って見てるだけで
癒されますよね~

色にパワーがあるし、
存在そのものにも
強さがある。


家から何件か先のお庭には
連翹(れんぎょう)があって、
これも見事な黄色で周りを圧倒してます。


ロンドンにもこんなに色に溢れる時期があるんです!(笑)

グレーの曇った日ばっかりじゃないですから(笑)



だけど、この美しい時期は
そう長くは続かないのだけど・・・


《いつものごとく写真がなくて残念です。
日本の携帯のように、私の携帯では
パソコンに写真を送れないので(って、古すぎ?)。》


いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/04/15 06:35 | UKCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。