気持ちを話すと癒される。気持ちを聴くともっと癒される。


あなたは自分の気持ちに素直に耳を傾けていますか?

こころの平和のために、自分のこころの声に耳を傾ける方法を一緒に学びませんか?

スカイプを利用して、どこからでも参加できるグループセラピーを主催しています。

あなたもこころの平和とともに毎日を過ごしてみませんか。

「本当の自分」を思い出し、自分らしく生きるあなたを応援していきます!




私が行うオープンハートセラピーは、A Course in Miracles の教えを基にした心理学(スピリチュアル心理学)がベースになっています。

個人セッションはスカイプもしくは電話にて受け付けています♪



はじめての方はこちらをご覧ください。

スカイプ グループセラピーの日程が決まりました!詳細はこちらをクリック!
超パワフルな癒しの空間をスカイプで実現!
顔が見えない分、思いっきり気持ちを語っていただけますよ~
恥ずかしがり屋なあなたにもってこいの究極のヒーリング空間です☆

コンビ二感覚で相談できる!メール相談サービスをぜひご利用ください。詳細はこちらをクリック!
世界中、どこにいても相談できる心強い味方!
誰かに直接話すのが恥ずかしい、相談できる相手が身近にいないなど、
お困りのあなたにお勧めです。

オープンハートセラピーについての詳細はこちらをご覧ください。
一生一人だったらどうしよう・・・結婚したい!!けど相手が・・・私が本当にやりたいことは何だろう?・・・
このような思いが頭をよぎるアラフォー女性を応援します☆
悩みをすっきり解決すれば、素敵なソウルメイトとめぐり合えるかも!?

ご訪問ありがとうございます♪




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

電車乗り遅れ3連発



なんだか今日はあり得ない一日だったような・・・


3時に面接の予定があったんです。

家から一番近い駅に夫の車で送ってもらったのですが、乗る予定の電車に
あとちょっとのところで乗り遅れてしまいました。

次の電車まで20分待たないといけないので、急いで彼にまた迎えに来てもらい、
目的地の近くまで車で送ってもらうことにしました。

途中ガソリンを入れるのに時間がかかり、結局次の電車の時間まで
その乗り遅れた駅のそばにいました。

とうとう車で行っても約束の時間に間に合わないことが分かり、
今度は隣の駅まで送ってもらうことにしました
(隣の駅からの方が電車の本数が多いので)。

次の電車が3時33分だったので、それには余裕で間に合うと思っていたところ、
これもぎりぎり間に合いませんでした!!

次の電車は3時40分です。

面接予定だった会社に電話すると、明日に変更してくれました。


これって、ここまでしてこの面接に行くなってこと?


と同時にこころの中に響いた言葉は「calm down」。

一回目に乗り遅れた時、思いっきり彼のせいにしていた私(笑)ですが、
途中この思考に気がつき、2回目に乗り遅れた時は誰のせいにすることなく
落ち着いて受け入れることができていました。

ただ現実をそのまま受け入れればいいのですよね。

不機嫌な私に気がついた彼はすかさず「どうしたの?」と聞いてきましたが
こころの中で思いっきり「あんたのせいだ!」と思いながらムスッとしつつ
何事もなかったかのように取り繕っていた「私=wrong mind」。

と次の瞬間、この思考にはまっている自分に気がついた「私=right mind」。

気がついた瞬間、問題が問題ではなくなり、
ただ私は約束の時間に遅れるという現実が見えてきます。

それ以上でもそれ以下でもない、「電車に乗り遅れた」という現実。

そして夜にはByron KatieのThe Workについてのミニセミナーがあり、
参加してきました。

なんだかこのためのネタのような(笑)出来事を体験していた私には
ちょっと物足りない感じがしましたが、とてもいい雰囲気の集まりでした。


これだけ強烈なブロックを体験すると、
明日どんなことが起こるのか本当に楽しみです。

が、期待するとまたややこしくなるので、期待しすぎないよう
冷静に明日を待ちたいと思います。





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

スポンサーサイト

2009/07/31 08:54 | 未分類COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

ホームページ大改造


今日はいつものように暇だったので(笑)
HPのフロントページを大改造しました。

これにはちょっと、凝りましたよ。
実はちょっとした仕掛けがしてあります。

ネットビジネスのノウハウを拝借して、
自分なりに作りなおしてみました。

なにしろこちらに来てからというもの、問い合わせ件数ががた落ちし、
これは何か対策を立てないと、と思っていたところだったんです。

なので、これでまたしばらく様子を見ることにします。

なぜか日によってブログのアクセス数がHPの半分くらいなんですよね。
HPは見てもブログまでは読まないってことか?
HPは毎日更新しているわけじゃないけど、ブログより読まれている。

それにどうやってHPにたどり着くかについても、
検索で行き当たりばったりの人は日にほんの数件。

あとはリンク先から来る人が数件ずつで、
圧倒的に直接見に来てくれている人が多い。

だけど、問い合わせに結び付かないのはなぜだろう?

決して怪しいものを売っているつもりはないのだけど・・・・・







いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/30 08:32 | 起業COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

捨てられない人


これを書き始めたらどこかでピピピピッ、ピピピピッ、と
何かが鳴り始めました。
袋の中を漁ってみると・・・

失くしたと思ったタイマーが出てきました!
よかった~。次回のAHまでにタイマーを買わなきゃと思っていたんです。
そうしたら、ティッシュの箱の底にありました。
こんなところに隠れていたなんて。見つからないわけだ。


ところで。
モノが捨てられない人っていますよね。

ここを直せばまだ使えるし・・・
ダイエットに成功すればまた着られるし・・・
壊れてもいないものは捨てられない・・・
この服、そういえば5年前のバーゲンで買って一度も袖を通してないな・・・

「もったいない」

という外国からも注目されている日本語がありますが、
間違えて解釈すると、とんでもないことになります。

もったいないの語源

そもそも人間が作り出したものに「神聖さ」はありえないので、
もったいないという言葉はこの意味からするとふさわしくないと思います。

だからと言ってモノをぞんざいに扱っていいというわけではありません。
むしろ大切に使って、役目を終えたと思ったら手放せばいいわけです。

しかし捨てられない人と言うのは、役目を終えたものをいつまでも取っておきます。
お部屋の中に何年も、何かの下にかくれてひっそりと取り残されているものがありませんか?

別れた彼/彼女の写真・手紙
小学校の時に親友からもらった誕生日プレゼント(もうボロボロ・・・)
今年こそは!と思いきって買った英語学習教材(未開封のまま)

それを捨てられない理由は何でしょう?
それには何か特別な思い出・思考がくっついていますか?

そのモノが何であれ、モノは単なるモノで、それにくっついている物語も
あなたが自分で作り上げた物語です。

いい思い出も、嫌な思い出もどちらもそれに執着してしまうと
苦しみの元となります。

そのモノを手放したとしたらあなたはどうなりますか?
どんな感情が湧いてきますか?

その感情は心地いい感じですか、それとも苦しくなりますか?
しっかりとその感じを感じ、受け止めてあげましょう。

どんなモノでも、私たちのこころを完全に永遠に満たしてくれるものはありません。

要するに、モノを捨てられない人と言うのはそのモノが何かしら
こころの欠けている部分を埋めてくれると思っているのでしょう。

そしてそれを捨ててしまうと、こころに「空洞」ができてしまうと思っているかもしれません。
本当は、その逆なのですが・・・

そのモノがあるために、あなたの本当の姿が見えなくなっているとしたらどうでしょう?

壁一面に積まれたモノの陰に隠れて見えなくなっているきれいな壁紙や
半分しか開かない窓/ドア・・・
このような部屋を想像してみてください。
部屋が言葉を持っているとしたら何と言っていると思いますか?

「私を大切に使って!」
こんな言葉が聞こえるかもしれません。

私たちも同じですね。
自己愛」です。

私は今回英国に移住するに当たり、大きなバッグ一つと
小さいリュック一つでやってきました。
当座の間生活できる程度のものだけを持参しました。

それでも十分普通に生活できていますし、
足りないと思ったらこちらで買えばいいことです。

実家に置いてあったものもかなり処分しました。
置いてきたのは重要な書類など、一箱分です。
冬服などは後日郵送するように別に箱に詰めてあります。

いらなくなったものを溜めておくとどんなことが起こるかと言うと、
健康に影響します。

要するに、ないふりをしている感情が目に見える「症状」として現れます。
(この辺のことは「癒しへの旅」に詳しく書いてあります。)

捨てられないモノは、あなたが見ないようにあるいは感じないようにしている
感情が物質化したものかもしれません。

定期的に「捨てる日」を設け、こころもお部屋もすっきりしてみてはいかがでしょう?







いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/29 07:47 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

病み上がりにカレー




今日は久しぶりのリフレクソロジーのセッションでした!

いやぁ、よかった~

始まる2時間くらい前に食べたばかりなのに、途中おなかがすいたような感じがして
気持ちよくおなかが鳴っていました。

話変わって。

昨日、義母が体の具合が悪くなり吐いたりしていたんです。
しかし医者に出してもらった薬を飲んで今日にはすっかり回復していました。
これだけだったら普通のよくある話なんですが、元気になった彼女は
お昼ごはんを自分で作っていました。

なんと、カレーです!!

一瞬、えっ?と思いましたよ。
いきなりカレー?

日本人にはなかなか思いつかない発想ですが、こういうところを間近でみると、
本当に体のつくりが違うんだな、と分かります。

こういう私は毎日のスパイシーな料理でかなり胃がやられています・・・
とうとう限界を感じ、自炊を始めました。
(目に見えて太り出したこともありますが。。。)

やっぱり食生活は、なかなか慣れないものですね。
(いや、毎日イタリアンだったらOKだったと思います。)

一つ思い出したことがあります。
以前勤めていた職場にインド人の女の子がいました。
彼女が何か日本食を食べたい、と言ったので
私が焼きそばを作ってあげたことがあります。

その日彼女は自分のランチを持ってきていたので、
家に持ち帰り食べることになりました。

次の日どうだったか聞いてみたら、味が薄かったので
カレー味に味付けしなおして食べた、と普通に言われてしまいました(爆)

意味ないじゃ~ん!!

焼きそばは普通にたれ付きで売っているソース焼きそばを作ったんです。
あれが、彼女にとっては薄味なんですよ。

で、具合が悪い時に何食べるのか聞いたら、
「カレー味のおかゆ♪」との答え。

どこまで行ってもスパイスのお国なんですよね。

だから、私たち日本人が思っている病人食は世界共通ではない、ということです。

思い込みって、こういうことなんですよね。




いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/28 05:27 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

AHワークショップ無事終了。


無事終了しました。
今日はロンドンでの初AHワークショップでした。

やっぱりAHはいいなぁ♪

今日の参加者は2名でした。
そしてそのお二人は別々に申し込んだのに、お知り合い同士なのでした。
It's a small worldですよ。

なんだか始まる前から私は嬉しくて、わくわくしていたのですが、
やっぱりしばらく間が空いていたせいか、最初だけちょっと緊張を感じました。

が、始まってみると「あの」感覚を思い出し、
こころが平和になって行く感じを実感していました。

そしてこの集まりが終わるころにはすっかりとろとろになって出来上がっていました(笑)

この感覚って久しく忘れていたなぁ、と思いながら
しみじみAHがあることに感謝しました。

思い起こせば、こちらに来て本当にこころの底から平和を感じていた瞬間は
わずかだったことに気付きました。
それも特定のことに集中していたときだけでした(カウンセリングです。。。)。

それ以外はこころの平和どころじゃなくて、そんなのどこよ?と言った感じの毎日でした。

それをこうした場で思い出せ、そしてまた元の場所に戻れたことは
本当に私にとって大切な、空気のようになくてはならない場所なんだなと
改めて感じました。

今日ここでリセットできて、タイミング的にもばっちりでした。


今日のこの大切な日に限って、朝ちょっとした事件がありました。
どうして今日なのよ?と思いながらワークショップに参加したのですが、
これにもきっと理由があることなんだろうな、と思いながら
それについて深く考えることはしないでいました。

そうしたら、家に着いたらその件はもう落ち着いていました。

もう一つ、あり得ないミスをしでかすところでした。

開始時間を1時間遅く間違えていて、参加者の電話連絡であわてて気がつく!
というオマケ付きでした。

ワークショップの前にマーケットに寄ろうと思って早めに家を出ておいてよかった(笑)

それでもしっかり、マーケットで買い物はしましたよ。
週一回の楽しみですから。

こうやって一日が終わると、今ここに集中するだけで
すべてがうまくいっているんだな、ということが分かります。

天国にいると何も自分でしなくても、すべてうまくいくんですよね。

そう、この感じを忘れないでいこうっと。







いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/27 08:18 | AHCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

Jayem in the United Kingdom


Jayem in the United Kingdom

FOUR UK EVENTS

今日サイトをチェックしていたら新たなワークショップが追加されていました。

しかも、UK!!

全部行きたーい!


ほんと、タイミング良すぎ・・・

個人セッションも興味あるし・・・


仕事はたぶん、今週中に決まります。
(例の、最悪のインタビューの会社)

とりあえず、お金をためる目標が明確になり(笑)ありがとうございますです。








いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/26 06:47 | ワークショップCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ブライトン日帰り旅行



パビリオン

こちらはブライトン観光の目玉、Royal Pavilion です。
ちょうど修復工事中で、半分は作業のための足場に覆われていました。
今回は中に入っての見学はしませんでしたが、公園の花もきれいに咲いていて、
ついでに近くの大学の卒業式だったらしく
たくさん黒いガウンを着た人たちとその家族を見かけました。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

続きを読む »

2009/07/26 03:56 | UKCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

今日はブライトンへ!



今日は日本から来ている友人とブライトンまで日帰りで行ってきました!!

万歩計は29,498歩達成です(って誰と競争しているわけでもないのだけど)。

というわけで、とても疲れているので今日はさっさと寝ます。。。



最高の一日をありがとうございました☆





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/25 08:34 | UKCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

自分に評価を下さない


今日は久しぶりにちょっと落ち込んだ一日でした。

面接があったのですが、自分が予想していた「最悪のパターン」
が起こってしまったんです。

約束の時間よりも30分も前に着いてしまい、ビルの周りをうろうろしていたら
ちょうど公園があり、そこを散歩しながら時間をつぶしていました。
そばに川も流れていて、面接前の緊張を緩めるのに最適の環境でした。

この面接の連絡をもらったタイミングと言い、なんだかとても
「いい予感」がしていたので、それなりに期待していたんです。

が、その期待がまずかった・・・

そしてしっかりと、「こうなったらまずい」を頭の中で意識して
「こうならないように」注意していたんです。

程よい緊張の中、この「こうならないように」は予定通り
上手くはいきませんでした。
(よく考えれば当たり前なのですが。)

面接が終わった後、なんとなくどんよりとした気持ちのまま地下鉄に乗りました。

本を読んでも集中できず。
Katieの言葉も、いつものようにすぅーっとは入ってきません。

そこでやっとフォーカシングをやる気になり、電車に揺られながら感じてみました。

そうしたら「怖かった」という言葉が出てきました。

「絶対うまくいく」と言う「予感」は逆に自分の中にあった怖れを
ただ感じないようにしていただけでした。

その怖かった感じを認めてあげると、ちょっと楽になりました。

そして、最初に書いた「最悪のパターン」も、本当に最悪かどうか、
よく考えてみると、そうでもないことが分かります。

こうなったら最悪、と決めつけてしまいがちですが、そう決めているのは自分で、
相手の人が同じように感じているかどうかは実は分かりません。

この結果がどうであれ今の自分のベストを尽くした、
と思えればそれでいいわけですよね。

自分に評価を下さないって、本当に難しい・・・


いよいよ今度の日曜日、ロンドンで初めての
アティテューディナル・ヒーリングワークショップを行います。

こころの平和を感じて毎日を生きたい方、ご参加お待ちしています。





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/24 08:03 | AHCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

決定的な出会い



その出会いは唐突にやってきました。

当時、ロンドン西部のActonという町に住んでいる友達の家に行った帰り、
バスに乗ろうとバス停に行ってみると、
ちょうど私が乗りたいバスが待っていました。

出発までまだ時間があったようですが、運転手は私を乗せてくれました。

後ろのほうの席に座ると、運転手が近づいてきます。

「日本人?」
「日本の音楽知ってるよ。」

とまあ、ありふれた言葉を掛けてきたわけです。

私も暇だったので、出発まで話し相手をしていました。
全く嫌な感じはなく、むしろ人懐っこくて、おもしろい人だなと言うのが第一印象です。

そうこうするうちに出発となり、彼は私を運転席のそばの席に座らせ、
道中ずっと話していました。

途中、彼が
"Can I buy you ice cream?"
"What flavour do you like?"
と聞いてきたので、思いつきでイチゴと答え、いつ買ってくれるのかな、
と本気で期待していました(爆)

そのバスは、Ladbroke Groveが終点で、スーパーが目の前でした。
全員が降りた後、いよいよアイスを買ってくれるのかと思いきや、
「終点だよ。」の一言(笑)
やられました。。。

これが夫との出会いです。

当時は英語の勉強のためと思って英語ネイティブの友人がほしいと
真剣に思っていましたから、このまたとないチャンスにちょっと浮かれていました。

もちろん、別れ際に電話番号を教えました。

当時はまだ携帯電話が出始めたころで、こちらに来る前は携帯は
持ったことがなかった私ですが、いよいよ彼と付き合いだして不便を感じ、
間もなく初めて携帯を購入しました。

いろいろな「初めてのこと」が一気に押し寄せ、
わくわくが不安を感じさせないようにがんばっている時期でした。

しかしその頑張っている時間と言うのは長くは続かないもので、
あっという間に不安に襲われます。

「何で電話かけてきてくれないの?」
「8時って言ったじゃん…」
「もう1時間も待ってるのに・・・」

毎日がこんな感じでした。
当時の私の精神状態はかなり弱っていましたから、
簡単に彼に依存してしまいました。

始まりは夢のような出会いでしたが、彼と出会ってからの日々は
自分と向き合うことをしないで生きてきた私にはとてもつらいものでした。

文字通り、涙を流さない日はありませんでした。
(ほんとにつらかったよね・・・とインナーチャイルドを慰めています・・・)

この日は本当に忘れ難い、おもしろい一日でした。
まず、秋分の日(9月23日)だったこと。
彼との出会い。
彼と別れてから別のバス停でバスを待っていると、
日系の美容院の人からカットモデルを頼まれ、そのまま美容院へ(笑)
家に着いたのは10時過ぎでした。

そのあとにも、仕事の始まりが9月だったり、9月は何かが始まる時のようです。

当時、彼との関係でさらに辛い日々が始まろうとは夢にも思いませんでしたが、
どんどん彼に惹かれていく自分が心地よく、やっと今まで感じたことがなかった
「安心感」が得られるかも、と大いに期待していた自分がいました。


この続きはまたいつか・・・




いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/23 08:15 | ロンドンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

「はじめてのフォーカシング」1日WS(東京)


フォーカシングワークショップのお知らせです。
(私が直接かかわっているわけではありませんが、
興味のある人がいると思いますのでご案内させていただきます。)


詳細はフォーカシング・ネットワークwebブログをご覧ください。

初心者向けのワークショップです。
興味のある方は是非ご参加ください。

私は一度、日笠摩子先生のワークショップに参加したことがあります。
とってもやさしい、フォーカシングそのままのお人柄です。

すぐに定員になってしまうため、お申し込みはお早めに♪

私のカウンセリングでは初回からフォーカシングを使うことが多いです。
なので、もしカウンセリングに興味のある方は一度こういった
ワークショップに参加してみるといいかもしれません。

フォーカシングが身に付くと、より自分自身を感じることができるようになり、
また相手に対しても違った見方ができるようになるようです。





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/23 07:09 | ワークショップCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

シュークリーム♪




オックスフォード・ストリートをバスの2階からぼんやり眺めていたら
見覚えのある看板が目に入りました。

あの、黄色い地色にヒゲおじさんの顔・・・

そう、あのbeard papaがロンドンにあるんです!
(とっくに知っていた人、教えてよ~!)

私は東京にいたころ、渋谷駅で東横線に乗り換える時
あの匂いの誘惑に勝つことができず、いつも並んで買っていたんです。

AHサポートグループが終わってから行くと閉店間際で
昼間の行列に比べたらなんてことない10人くらい並んでいるだけなんです。

なので、あのシュークリームは帰り道のお楽しみでした☆

それがなんと、ロンドンでも食べられるなんて・・・
バスの中で笑いが止まりませんでした(笑)

もちろん、買って帰りましたよ~
パイ生地はひとつ1.5ポンドです。

肝心のお味は・・・
生地を焼きすぎなのか、カリカリ感が日本のに比べると食べ応えがある感じでした。
そしてクリームが、白っぽい。
こっちの卵って、黄身が白っぽいのがあるんですよね。
だから、オムレツもきれいな黄色にならないの。
クリームは日本のよりも気持ちとろっとしてたかも。

味は満足よ。うん。だって、シュークリーム自体どこにも売ってないし、
久しぶりの日本の味って感じで堪能しました!

今度は、シュークリーム焼こうかな♪

ちなみに、このお店は3年くらい前にオープンしたそうです。
ちょうど私の帰国と行き違いだったようで。





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/22 08:24 | ロンドンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

こころは南フランス~

先日のジュンコさんの記事を読んで気になるワークショップを見つけ、
問い合わせてみました。

Jayemによる
This Great Love:
Remembrance, Reality and the healing power of Palpable Forgiveness
南フランスである8日間のリトリートです。

そうしたら、すでにロンドン在住の日本人女性が申し込んでいる!
との情報が来ました。

誰なんだろ?すっごく気になる・・・

本気で行きたいのだけど、まずは仕事を決めてからと思っています。
(先に入金してしまったほうが仕事が見つかりやすかったりする?)

タイミング的にちょうどあゆかさんのカウンセリングコース
このあとに始まります。

どうしても行きたい!!

だって、8日間のリトリートで12万円くらいよ!?
日本じゃあり得ない値段だわ(惹かれているのはもちろん値段だけではないのだけど)
しかも場所は南フランス~♪

聖霊にサポートをお願いしてみます。

その前に、Way of Masteryの本を読まないと・・・


それから、今日アクセス1万件達成しました!!!
みなさま、どうもありがとうございます☆
しつこく毎日更新してまいりますので、
引き続き応援よろしくお願いします。



いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/21 07:38 | ワークショップCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

White Arrow Spiritualist Church



orchid

夕べ思いついて家の近所にスピリチュアル教会がないか探していたら、
2件見つかりました。

一つはバスで10分くらい、もう一つは何と以前散歩で行ったことのある
公園の入り口にあった小さなコミュニティーセンターでした!

今日はそのバスで行くほうのサービスに参加してきました。
15人くらいの参加者でした。そしてメッセージをいただきました。

これが何と、一カ月くらい前に別のミディアムから言われたことと
同じことだったのでびっくりしました。

その時は全然ぴんと来なくて、自分で勝手に解釈していたのですが、
そのせいか(笑)今日改めてメッセージを届けてくれたようです。

メッセージの主の描写が全く同じで、以前聞いた時は祖先の誰かだと
思っていたのですが、どうもガイドのようでした。

そして今回は、蘭の花を持ってきていたのです。
これでピンときました。

以前おいしいロンドンという記事を書きましたが、
この時にもらってきた蘭の花がまだ生きています。
写真は最後の2輪のお花です。

ちょうど一か月前たっだんですね。
蘭の切り花ってこんなに持つものなのでしょうか?

このメッセージを聴いて理解したことは、彼女がこの蘭を生かしていた、
ということです。
彼女の存在を私に知ってほしかったんだと理解しました。

彼女は真っ赤な着物を着て、奇麗にお化粧をして、日本髪を結い
頭にもお花を飾っているようです。

ミディアムはこれを見て芸者かしら?と言っていましたが、
私はこの説明でピンと来ていました。
(西洋人から見る着物姿の女性はみんな芸者なんですね、きっと。。。)

前回のミディアムからは、同じように赤い着物を着た女性で、
どうもお嫁に行く直前に戦争か何かで亡くなったようだと言われました。
女優の様にきれいにお化粧をしているとも言っていました。
(だからこれは花嫁衣装かもしれない、と言っていました。)

あと、最近自覚していたグラウンディングのこと。
little bit lightheadedと言われてしまいました・・・

先週だったかな、道を歩いていたら、突然向かいから歩いてきた男性に
買い物袋を掴まれたんです。

あまりにも突然だったので何事か考え付く前に
その男性は通り過ぎていきました。

全く怖く感じなかったのも不思議ですが、逆にその時に気がついたんです。
今、体と意識が全然つながってなかったな、と。

彼は彼で、私のそんな状態を素早く悟って目を覚ますように
助けてくれたんだと思います。ほんとに、その場で感謝しました。
(彼は買い物袋を掴んだだけで、持っていきはしませんでした。)

この国では、こういう悪戯をする人が結構います。
(ってこういう人に遭遇しているのは私だけかしら・・・)

もう一つの重要なメッセージは、一つずつ、ということ。
今たくさんのことを同時に考えている状態です。

仕事のこと、カウンセリングのこと、英語の学校にも行きたいし、
ヨガクラスにも行きたいし、家のことも考えなきゃ・・・

優先順位をつけて、一つに集中していきます。
仕事をしていると言われたので、安心して職探しに集中することにします。

今日のサービスの会場はコミュニティーセンターで、
昼間は保育所として使われているようでした。

なので、所狭しと子供たちがつくったものが飾られていて、
ちょっと落ち着かないかな、と思っていましたが
いったんサービスが始まるとそんなことは関係なく、
温かいエネルギーに包まれ、行ってよかったな、また行きたいなと思いました。

ついでに近くに座っていた女性とお友達になり、帰りに家まで車で送ってくれました。
彼女は生まれついてのサイキックで、ヒーラーとして
ビジネスを始めるところだと言っていました。
この出会いにも感謝です。




いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/20 07:13 | スピリチュアルCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

漠然とした不安

不安がある時、皆さんはどうしていますか?

その不安を「漠然とした不安」のまま感じていませんか?

「自分の将来は、どうなるんだろう?」

「一生一人で生きるのは怖い。」

「この先、自分の人生に何が起こるかわからない・・・」

このようなとても漠然とした不安は、とにかく大きく感じるものです。

ですから、その漠然とした不安について、
もっと「具体的に」見ていく必要があります。

やり方としては具体的に、「最悪のシナリオ」を思いつく限り
書き出してみます。

例えば;「自分の将来は、どうなるんだろう?」について。
(回答は、やり方の例として私が考えたものです)

1)このままこの仕事をずっと続けられるのか→会社はつぶれないかな→
仕事がなくなったら再就職は難しいだろうな→
お金がなくなったら生きていけない。

2)結婚相手は見つかるかな・・・→一生一人はいやだ→孤独死?

3)親の介護が必要になったら、自分はどうなるんだろう→
どのような生活になるのか見当もつかない→
自分の自由がなくなる→身も心も疲れ果てる→
自分が入院→社会復帰できない。

こんなふうに、いろいろ出てくると思います。

そしてこうやって深く見ていくと、最悪のパターンが
本当かどうか、見えてくると思います。

もし、結婚相手が見つからず一生独身だったとしたら、
本当に孤独死で一生を終えるでしょうか?

このようにひとつひとつ不安を見ていくだけで、
だいぶ楽になると思いますよ。
ぜひ試してみてください。

自分でやってみてもやり方がよく分からない、すっきりしないという方は
ぜひ個人セッションにお申し込みください。

さらに不安の解放にはフォーカシングが効果的です。
こちらも個人セッションを受け付けておりますので
お問い合わせくださいね。





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/19 08:39 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

アジサイとカタツムリ


今日は一日雨が降ったり晴れたりの典型的なイギリスの天気でした。

昼間洗濯をしたのですが、外に干しても1時間もしないうちに雨が降り出し、
あわてて取り込み、雨がやんだらまた外に出して、とかやっていたので
いい運動になりました(笑)

雨の合間を縫って夕食後に散歩に行きました。

こちらでもきれいにアジサイが咲いています。

そして大量のカタツムリとナメクジ!

こちらで見るアジサイは土の違いなのかそういう種類なのか
分かりませんが、色がどぎついんです。

ピンクが日本で見るような淡いピンクではなく、
ヒューシャピンクと言うんでしょうか、原色に近い色です。
青もしかり。

カメラを持って出ればよかった、と帰って来てから思いましたが
機会があったら(後で思い出したら)写真を載せたいと思います。

この景色を見て日本の梅雨を思い出しましたが、
なぜか「風情」がないんですよね。

アジサイの色のせいかどうかわかりませんが、
やっぱりあの感覚は日本独特のものなんでしょうね。

あの湿気があるから、なのかな。

30分くらい歩いたところで雨が上がり、9時過ぎでしたが
きれいな夕焼けが見えました。






いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/18 07:31 | UKCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

可能性は無限大

料理チャンネルを見ていたら、なかなか日本では
見ないであろう光景を目にしました。

それは、片腕が義手のシェフの姿でした。

説明をしながら手早く料理を作るデモンストレーションをしている姿は、
この国の懐の深さあるいは多様性を感じさせるに十分なものでした。

私は過去にロンドンで、やはり片肘下が義手のIT教師に習ったことがあります。

パソコンは両手が使えないと無理(しかも教える立場で)と思いがちですが、
問題なく使える片手でキーボードを打ち、授業は普通に進められました。

もちろん、文句を言う生徒はいませんでした。
(実は彼の教え方にかなり問題がありましたが・・・)

この経験は、当時の私にとってある意味衝撃でした。
なぜなら先に挙げた理由のように、片手では素早くタイピングはできないと
思いこんでいたからです。

しかし一本指でも早く打てるんです!
(この国では両手が普通に使える銀行の窓口の人も
指一本で素早くタイプしています!)

先日のニュースのようなある意味暗い一面がある一方、
こういった明るい面ももちろん英国にはあります。

多様な人種が一緒に暮らしていく中で培われた知恵が
今の英国という社会をつくっているんでしょうね。
(そうはいっても問題はまだまだたくさんありますが。)

xxができないからだめ、とかそう言った制限は自分がつくってしまうものですが、
社会がそれをできるように応援している(無理にでもやらせるくらいの)
土壌があるように感じます。

もちろん、すべての親がポジティブに子供を導くわけではありませんが、
大人はその子供の可能性を拡げる義務があるかのように
なんでもやらせるように感じます。

「両手が使えないと一流のシェフにはなれない」
このような思い込みに縛られ簡単に夢をあきらめてしまう人が
いることは少しさみしく感じます。

彼の中では様々な葛藤があったことだろうと思います。
しかし彼はそのどれをも乗り越えて、こうしてテレビで
デモンストレーションを披露するまでのシェフになりました。

可能性は無限ですね。

こうして立派に夢をかなえた彼は、そもそも自己価値が高いのだと思います。
そうでなければ、何もチャレンジする勇気も起こらないでしょうから。

だから、保護者の正しい導きは本当に重要だと思います。

何かが欠けているのではなく、そのままでOKだということ。

こうやって、無条件の愛が拡がって行くんだと思います。






いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/17 08:40 | UKCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

霊視は短かめに



2日続けて日本語を喋りまくりました!
やっぱりうれしい(笑)

日本から友人が来ていて、久しぶりにおしゃべりを楽しみました。


夜、彼女と別れてからはスピリチュアルチャーチへ行きました。
今日担当のミディアムが家庭の事情で来られなくなったらしく、
代わりの男性がデモンストレーションを行いました。

私は当たりませんでしたが、中にはとても深いメッセージがあり、
私も思わずもらい泣きしてしまいました。

ところで、このサービス中に私の中で起こっていた葛藤があります。
それは、「一人当たりの時間をもっと短くして、
より多くの人にメッセージを届けるべきだ。」というものでした。

他のミディアムに比べると、彼は一人あたりの時間が非常に長く、
短くて10分くらい、長いと15分くらいかけます。

他のミディアムは一人当たり5分くらいなのと比べると
「非常に」長く感じるわけです。

で、どうして私がこんなことにこだわっているのかというと・・・

自分が当たる確率が減る(笑)

要するに、これなんですね。
で、もちろん当たったらうれしいわけで、10分でも15分でも
メッセージを伝えてもらいたと思うわけです(笑)

他のミディアムの時には当たらなくてもなんとも思わないのに、
何で彼の時にだけ感じるのでしょう?

当たった人に対して「ずるい」と感じている部分がある。
参加者に彼の知っている人がいて「エコひいきする」と思っている。
(前回このミディアムのデモンストレーションに参加した時、
一人の人に20分以上かけてメッセージを伝え、
その場がしらけたようなムードになったことがあります。)

彼の霊視はとても正確で、ほとんどの人が言っていることに納得していました。
なので、彼の技量に対しては何の疑問もないのです。

しかし、彼の姿勢、なんですね。私が問題だと思っているのは。
「一人当たり5分にすべきだ。」
私のこの思い込みがどこから来たのか探ってみようと思います。

おそらくまた、彼の担当する時に行くでしょうから。
次回はこころ平和に、デモンストレーションを楽しみたいです。





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/16 08:13 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

脳スキャンでキレる原因が分かるのか?



Brain scans on street gangs to trace reasons for life of crime

These children aren't born criminals, they are vulnerable

Thomas was attacked by parents
(新聞には彼の描いたイラストが載っています。
とても不気味な、幼い子供が骸骨を手に載せている絵です。)


今日の夕刊の記事ですが、おもしろいことを考えつくものです。

脳をスキャンして、「なぜ暴力的なのか」の原因が本当に
解明されるのでしょうか?

それよりも、一人一人の生育環境を細かく調査したほうが
正確な答えが出てきそうですが。

しかしこちらの子どもたちの中には、信じられない環境で
育てられている例がたくさんあります。

両親共に薬物中毒だったり、アルコール依存症だったり、
一人親が圧倒的に多いのも特徴的ですが、
日本ではめったに聞かないような劣悪な家庭環境が
普通に存在するんです。

英国は10代での妊娠・出産もヨーロッパ第1位だと
聞いたこともあります。

英国の未来を考えると、このままではいけない、という大人の焦りの
ようなものを感じなくもないですが、だったら子育てや学校教育を見直す、
福祉のあり方を見直すなどしたほうがよっぽど効果的だと思うのは
私だけでしょうか。

この脳スキャンに25万ポンド(約4千万円)必要だそうです。


Kids Company
この子供のためのチャリティーを設立した女性(Camila Batmanghelidjh)は
よくテレビにもコメンテーターとして出演しています。

一度会ってみたいと思っている一人です。




いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/15 09:03 | シェアCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

あなたが傷ついても、私は傷つかない。



A Thousand Names for Joy


今日読んでいたところにまた面白いことが書いてあったので
シェアしますね。

相手が苦しんでいるときに自分も同じように苦しまなかったら、
相手は「それは私のことを愛していないからだ」と考える。
という部分がありました。

これ、しょっちゅうやられてます、私(笑)

夫はまさに「共感」を強制してくるタイプです。
何かと言うと冗談でですが、
「・・・してくれないのは僕のことを愛してないからだ。」と口にします。

あぁもぅ・・・その次元でのやり取りはもう終わりにしようよ・・・
とこころの中でつぶやきつつ、ただ在るって難しいなと思ってしまいます。

そもそも「その次元」とかジャッジしてる所から私の苦しみは始まってわけで(苦笑)
その時点で彼のために100%居ることは不可能です。
だって、私の思考は過去に留まり、今目の前の彼を見ていませんから。

それに彼は私に共感を強制はしていませんでした。
はい・・・100%NOです。

***********

Katie says in the book;

What I love about separate bodies is that when you hurt,
I don't - it's not my turn.

And when I hurt, you don't.

Can you be there for me without putting
your own suffering between us?

Your suffering can't show me the way.

Suffering can only teach suffering.

************


体って、いいですね。
そう、体は別個の物体です。

他の誰かが病気でも、私は健康です。
家族の誰かが怒っていても、私は幸せです。

ワンネスを間違って解釈すると、苦しみの元になるってことですね。
共感は愛の表現として「自然に」出てくるものです。
さらに苦しみを共感する必要はないわけです。


今日はテキストを訳しません。ごめんなさい。
知りたい方は、ご自分でお調べくださいね。







いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/14 07:59 | おすすめ本・映画COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

聖霊の選択

A Thousand Names for Joy
より

*****

Do you have the patience to wait
till your mud settles and the water is clear?

(あなたは泥が沈殿して水が澄むまで待つ忍耐があるか?)

Can you remain unmoving till the right action arises by itself?
(適切なふるまいがそれ自身から生じるまで冷静なままでいられるか?)

*****

ドキッとしましたね、これを読んだ時。(翻訳は参考です)

AHで言うところの「自動操縦」か「選択」かというところですね。

泥が沈殿するのを待たないで、濁った泥水の状態で反応してしまうのが
「自動操縦」状態です。

泥水の状態とは、こころが平和ではない状態のことですね。
感情で言ったら「怒り」や「悲しみ」などでしょうか。

ついつい、反射的に(意識しないで)反応をしてしまい、あとで後悔なんてことが
一つや二つ、思い出せるのではないでしょうか。

そうではなくて、これは自分の感情に責任を持ちましょうと
言っているのだと思います。

昼間バス停でバスを待っている時、私に嫌がらせをしようと
わざと空いているベンチの隣に座ってきた男性がいました。

その人はずっと携帯で話していたのですが、私は聞きたくなかったので
最初はその会話を理解できないふりをしていました。

するとここで奇跡が起こりました。
私の中で彼を違う見方で見るようになったんです。

「この人は、困っているんだ。」

そう思うと、自然に「私に助けを求めているのだとしたら・・・」
と考え始め、そのままずっとその場にただ座っていました。

話している内容はとてもここに書けるたぐいのものではありませんでしたが、
私はそこにいることを選択し、彼の話していることに対して
こっそり笑ってさえいました(傍目には笑える内容ではなかったです、本当に)。

彼はきっと、いつもこういうことをしているのだと思います。
そして私がそれに対して嫌な顔一つせずずっと隣に座っていたことを
不思議に思ったことでしょう。
(それともただ単に、この人英語が分からないのかと思ってたかも)

いずれにしても、私はただその人のために居る、
という聖霊の声を選択できたことを嬉しく思います。

毎朝、宣言している効果が出てきたのでしょうか。
それと、この本を読んでいることも影響していると思います。
読んでいるだけで、落ち着いてくる感じがするから不思議です。

英語のレッスンを受けていない身にとって、願ってもない教科書となっています。
(辞書を引きながら読んでいます!)

こういう勉強ならいくらでもします(笑)
同時に、夜のクラスを探しているんですが、なかなか近所になくて苦戦中。
やっぱり市内に住みたいなぁ・・・





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/13 09:40 | ACIMCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

カルチャーショック

ロンドンに着いて、ひとまずホームステイに落ち着きました。
確かアイリッシュの独身女性のフラットです。

そこは申し込んだ語学学校の紹介でした。
一か月しかお世話になりませんでしたが、自分の世界の狭さを
思い知らされた日々でした。

当時の私は「黒人は悪い人」だと思っていたのです。
これはまさに親からの刷り込みでした。

ある日定期を失くしてしまいました(盗まれた?)。
日本で使っていた革の定期入れだったので、とってもがっかりしていました。

しかし、数日後その定期が戻ってきました。
彼女は、ある黒人の女性が届けてくれたんだよと教えてくれました。

私は定期の裏に住所を書いておいたのです。
(当時はトラベルカードは紙で、裏に住所を書く欄がありました。)
一緒に入れておいた5ポンド札は無くなっていましたが、
定期が戻ってきたことがうれしく、と同時に自分の無知に
気がつきました。

またある時は、彼女の会社の同僚のことについて。
その同僚の女性は毎朝出社する前に
マリファナを吸っているというのです。
(なんでこんな話になったのかは思い出せませんが。)

当時、薬物について何の予備知識もなかった私はそりゃびっくりしましたよ。

でも、そういう人も普通に毎日仕事をしているというこの国の現実。
彼女もそういう女性のことを悪く言うでもなく、まったく普通に
接しているようだったので、とても混乱したのを覚えています。

この一カ月で、今まで演じてきた「いい子ちゃん」では生きていけないかも、
と思い始めたのでした。

もっと英語が話せていたらもっと面白い話を聴けたかも、と今にして思います。

こんな風にして私のロンドン生活は幕を開けました。

そういえば先日、Sohoを歩いていたら、電話ボックスの中で
クスリをやっている男性を見かけました。
こういうのを見ても全然平気になった自分てどうなんだろ、とも思いますが、
確かに私自身変化しているんだなとも思います。

でも当時の私が求めていた変化は、
「現在の私」のような状態になることではなかったんですね。

私が想像していた変化は、過去のいやな思い出を全部忘れて、
「新しい自分」になることだったんです。

自分の本質を無視して、新しい自分に生まれ変わりたい!
と真剣に思っていたんです。

だからと言って、どうやったらそれが実現するのか見当もつかなかったですけど。
だからひたすら「このままじゃいけない」と自分に言い聞かせて生きていました。

そりゃつらかったですよ。だって何も変わらないんだもん(笑)

自分のあるがままを否定している状態だから、外に見えている世界も
斜めに見る、というのかな、何か裏があるでしょ?と疑ってかかる
見方しかできなかった。

自分の存在を自分で信じられないから、他の誰の言葉も信じられなかった。

そんなときにある出会いがありました。






いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/12 08:04 | ロンドンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

テキスト完読!



二日続けて教会に行くことができました。
いや~嬉しいねぇ。

中で座っていたら、おじさんにコーヒー買う小銭を頂戴と
声を掛けられたけど、お断りしました。

今日はたっぷり一時間くらいいたでしょうか。
ずっと瞑想していたわけではないですが、
このくらいゆっくり「自分のための時間」を作ってあげることが
必要なんだな、と改めて自分を大切にしようと思いました。

ところで、去年から読み始めたA Course in Miraclesのテキストを
今日読み終えました!

私はコピーを小分けにして本に綴じて持ち歩いていたのですが、
今回渡英するのにこの一冊しか持って来ていませんでした。
(残りは段ボールに詰めてあるのですが、まだ日本です)

そしてこの冊子でテキストが終わりだということを
今日まで全く知らなかったんです。

だからあっけない終わりに、ちょっと拍子抜けしました。
(だってまだ493ページだし)

うれしいのと、やっぱりわかんない(笑)と半々でしょうか。
よく考えたら、全部で800ページくらいですから、
テキスト部分はそのくらいで、あとはワークブックと教師用マニュアル
なんですよね。

最後の部分だけ改めて読みなおしました。

「31章 8 もう一度選ぶ」

これがテキスト部分の最後で、このあとからワークブックになります。

この章の直前に書いてある部分を引用します。

***

神が「我が子を自由にしてほしい」とおっしゃっているのは、
あなたの解放を意味しておられるのだと分かってきたら、
それでもまだ耳を傾けようともせずにいられるだろうか。

しかも、この奇跡の道が教えようとしているのは
ただこのことだけではなかろうか。
これより他にあなたの習うことがあるだろうか。
(田中さん訳)

***

テキストを読み終えたことだし、やはり本格的にワーク再開となりそうです。


すっかり夏が終わり、肌寒い朝晩となりました。
もう一度夏が来ることを願ってみたりします・・・

日本はこれから本格的な夏ですよね。
あの暑さをもう体験しなくていいと思うとうれしいのですが、
こんなにあっという間に夏が終わってしまうと、
やっぱりもう少し夏らしくあったらうれしいな、と思うんです。

やっぱりあるがままを受け入れるって、難しいですね・・・






いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/11 08:13 | ACIMCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

教会で


今日は用事があって市内まで出かけて行きました。

そのあといつものようにSt. James's churchに行ってみると、
ちょうど小編成のオーケストラ?がリハーサルをしていました。
今夜、その教会でコンサートがあったようです。

ただでライブが聴けるなんて♪
練習していたのは展覧会の絵という曲でした。
(知ってる曲でなぜかお得感倍増…笑)

と同時に外の工事の音も聞こえてきます。

オーケストラの音色と、工事のドリルの音が
両方ともここちよく聴こえてきます。

その瞬間、「平和」な気持ちになりました。

贅沢な瞑想の時間でした。

これを書いている横で夫はスリーピングタイガーをやっています。
何分できるかな?









いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/10 08:26 | ヒーリングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

オンラインワークショップ終了



Freedom from Financial Worry

あっという間に終わってしまいました・・・
素晴らしい2時間でした。

彼女の優しい声と、参加者の勇気に癒されました。

全部で6名の参加者でしたが、いきなり最初の人が
家族との葛藤をテーマにしていて、私はたくさんこころの中で
突っ込みをしていましたが、彼女は何事もなかったかのようにワークを始めました。

そうだよね、あるがままを見るってこういうことよね。(納得)

特に最後の男性は、とっても深いワークでした。

内容を詳しく書きたいところですが、ここで私も自分の父親のことをワークし始め、
あまり集中して聴けませんでした。

が、私も気付きがありました。やってよかった。

「私は父のように生きたくない。」

ずっとこう思って生きてきましたが、先ほどターンアラウンドしたところ、

「私は私らしく生きたい。」となり、なんだ~と肩の力が抜けました。

父は父なりに自分らしく生きているだけなのに、
私から見るととっても窮屈そうに見えるんです。
それが子供ながらに見ていて苦しかったんですよね。

しかしご想像の通り、彼のようになりたくないと強く思えば思うほど
似た者同士となり(笑)、それがカウンセリングの道へとつながったわけですが。

私はただ単に、自分らしく生きたいと思っていただけだったんですよね。
自分らしくあるために他の誰かを否定する必要は全くないわけで。

で、これが私のカウンセリングのテーマそのものだ、ということです。

今頃気がついたの?という突っ込みはありがたく頂きつつ(笑)
こころの声を聴くって、こういう作業なんです、ということが
少しでもお分かりいただけると嬉しいなと思います。

時間はかかりますが、その旅路は進むごとに
新しい発見で溢れています♪







いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/09 10:27 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

Byron Katie online workshop ログオンしました!


ケイティのオンライン・ワークショップにログオンしました。

あと20分で始まります。

ワークシートも埋めました。

ドキドキしてます(笑)


終わったらまたアップしたいと思います。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/09 07:41 | ワークショップCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

留学は思いつきだった。




正直なところ、留学は思いつきだったのです。
やっとこれを認めてもいいと思えるようになりました。

どうしても英語が話せるようになりたかった、とかではなかったんです。
英語の上達がそれほどでもなかったことから、それは証明されています。

ただ、この場から逃げたかった。それだけでした。
誰も私のことを知らない場所に逃げたかった。

どうしてそれがロンドンだったかと言うと、専門学校の卒業旅行で行った時、
とても気に入ったから。

それに英語を学ぶのに、アメリカは危険すぎるし、カナダは興味ないし、
オーストラリアはつまらない、という当時の私の知識で唯一合格点だったのが
ロンドンだったのです。

確かに当時はイギリス映画がとても盛り上がっていて、
音楽もブリットポップなるものが全盛期でした。
なので、おもしろそうなロンドンに行かない手はないと思ったのです。

それが、1997年のことでした。

この年の3月に4年間勤めた会社を辞め、6月の出発までの間
少しバイトをしながら体を休め、いよいよロンドンへ旅立ちました。

このとき不安がなかったと言えばうそになりますが、
それよりも解放感のほうがはるかに大きく、
これからは「違う自分」になるんだ、という今にして思えば意味不明の
希望でいっぱいの時でした。

何からの解放かといえば、家族です。
どうしても親の目の届かないところに行きたかった。

すでに孤独だったのに、一人になりたいと思っていたんです。
(書いてて今、気がついた・・・)

もちろん当時の私は「私は孤独だ。」という思いを認めていなかったから、
こういう行動に走ったのだと思います。

今思い返してみると、本当に絶望的なシナリオですよね、これって。

こころの壁を取っ払うために、自由になるために旅立ったはずだったのですが、
逆に壁を厚くしていった日々だったと思います。

こうやって、傷ついたこころはどこまでもどん底を目指して突き進みます。







いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/09 02:03 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ケイティのオンライン・ワークショップ



今日はたくさん更新していますが(笑)

ケイティのサイトを見ていたら、明日、オンラインラジオでワークショップがあるようです。

で、早速申し込みました!

初めて彼女の声を生で聴けると思うと、テンションが上がります!

アメリカ時間がさっぱりわからないので、
時間を調べたらこちらの夜11時半からのようです。

テーマはずばり「お金」です。だから申し込んだんです(笑)
明日は昼間のうちにワークシートを用意しておこうと思います。

興味のある方はぜひご参加ください♪




いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/08 07:19 | ワークショップCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

現実は言葉では言い表せない。


昨日やっと図書館に行ってカードを作ってもらい、
早速この本を借りてきました。

A Thousand Names for Joy: Living in Harmony with the Way Things Are
Byron Katie

本当はLoving What Isが借りたかったのですが、
この図書館には残念ながら置いてありませんでした。

しかも、この地域のどの図書館にもなく、区外から借りないと無いようで
リクエストすると1.5ポンドチャージされちゃいました!
(中野にいたころ、図書館には大変お世話になりましたが、
CDを借りる以外チャージされたことはなかったので、ちょっとびっくりです。)

City of Westminster に住んでいたら私が読みたい本が普通にあるだろから
こんな不便を感じることはないんだろうな、と思うと
郊外に住むことを「何事にも不便なところ」としか思えなくなります。

こうやって、現実との争いが始まります。

ケイティの「ワーク」はこのような思い込みをやさしく手放せるよう導いてくれます。

最後まで読めるか私にとってはチャレンジですが(300ページ近くあります)
期限はないので頑張ってみようと思います。

ところで最初の章を読んで、これってACIMのレッスンと同じ進み方かも、
と思いました。


以下抜粋(訳は正確ではないかもです);
===========

You can't express reality in words.
(現実を言葉で言い表すことはできない。)
You limit it that way.
(そうすることでそれを制限する。)
.....

Once anything is named, it's no longer eternal.
(どんなものでも名前をつけられると、それはもう永遠ではなくなる。)
'Eternal' means free, without limit, without a position in time or space,
lived without obstacle.
(永遠とは自由で、制限がなく、時間あるいは空間の位置づけがなく、
障害なく生きること。)

=============

コースのレッスン1

このXXは何も意味がない。

というワークから始まります。

最初の3つのワークで、目に見えている名前のあるものについての
思い込みに気づいて行きます。

この本は老子の道徳経(タオ)について書かれていますが、
コースと同じようなことを言っていると思われます。
まだまだ読み始めたばかりですが、この先が楽しみです。

この本は、来年のケイティ来日に合わせて翻訳が進んでいるようですので
こちらも楽しみですね。

同時に、挫折していたコースのワークも再開しそうな予感です
(まだ、「予感」です・・・)。

聖霊からは始めましょうと言われていると思うのですが、
抵抗しています。

その抵抗は・・・
「また挫折したらどうしよう。」

また挫折したっていいじゃん、と思うのですが(笑)
私の中のいい子ちゃんは、それが許せないんですよね。

しばらくの間、抵抗する感覚に付き合ってみようと思います。






いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/08 06:19 | おすすめ本・映画COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

メンタルヘルス講演(英語)のお知らせ



水島広子さんのメルマガからの転載です。
興味のある方は是非どうぞ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メンタルヘルス講演(英語)のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テンプル大学麻布キャンパスにおいて、英語で(!)日本のメンタル
ヘルスが抱える問題点について話をすることになりました。

各分野の専門家を招いて行われている無料の講演シリーズの一環です。
45分間講演をし、その後質疑応答があります。
英語の講演に関心のある方はぜひご参加ください。予約は不要です。

日時:2009年7月10日(金) 19:30~

場所:テンプル大学麻布キャンパス

〒106-0047 東京都港区南麻布2-8-12
電話 0120-86-1026 ( 03-5441-9800 )

問い合わせ先:Dr. Rene Duignan (rene007@rocketmail.com)

以下は講演のタイトルと概要です。

Title: "Mental Health in Japan - several focuses -"

Outline: Mental health in Japan shares some common issues
with the whole healthcare systems, along with several issues
specific to mental health. Having lost more than 30,000 people
per year from suicide for eleven years straight, mental health
is one of the most urgent issues in cotemporary Japan . This
lecture will focus on standardization of psychiatric treatment
and its location in the National Health Insurance Plan,
sociocultural and political aspects of mental health, and the need
for longitudinal view of mental health, eliminating vertically
divided administrative functions.

シリーズの概要です。

===== Healthy-Healthcare is a 6-part lecture series to be held on
a monthly basis from April. It will focus on the various challenges
facing Japanese healthcare. It is jointly organized by the Ireland
Japan Chamber of Commerce, the American Chamber of Commerce and the
Institute of Contemporary Japanese Studies (ICJS) of Temple University
Japan. The first two lectures are fixed (see attachment). Each lecture
will be 2 hours at Temple University, Azabu campus on Fridays at 7.30pm.
We will have a venue capacity of 120, have very strong interest thus
far and we also expect a large media participation. The lectures will
be free to participants. The series is running on a zero yen budget
simply because we don't need any budget. The core idea is to create
some informed debate on a very important topic by inviting a series
of expert speakers. =====



いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/08 00:34 | ワークショップCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。