気持ちを話すと癒される。気持ちを聴くともっと癒される。


あなたは自分の気持ちに素直に耳を傾けていますか?

こころの平和のために、自分のこころの声に耳を傾ける方法を一緒に学びませんか?

スカイプを利用して、どこからでも参加できるグループセラピーを主催しています。

あなたもこころの平和とともに毎日を過ごしてみませんか。

「本当の自分」を思い出し、自分らしく生きるあなたを応援していきます!




私が行うオープンハートセラピーは、A Course in Miracles の教えを基にした心理学(スピリチュアル心理学)がベースになっています。

個人セッションはスカイプもしくは電話にて受け付けています♪



はじめての方はこちらをご覧ください。

スカイプ グループセラピーの日程が決まりました!詳細はこちらをクリック!
超パワフルな癒しの空間をスカイプで実現!
顔が見えない分、思いっきり気持ちを語っていただけますよ~
恥ずかしがり屋なあなたにもってこいの究極のヒーリング空間です☆

コンビ二感覚で相談できる!メール相談サービスをぜひご利用ください。詳細はこちらをクリック!
世界中、どこにいても相談できる心強い味方!
誰かに直接話すのが恥ずかしい、相談できる相手が身近にいないなど、
お困りのあなたにお勧めです。

オープンハートセラピーについての詳細はこちらをご覧ください。
一生一人だったらどうしよう・・・結婚したい!!けど相手が・・・私が本当にやりたいことは何だろう?・・・
このような思いが頭をよぎるアラフォー女性を応援します☆
悩みをすっきり解決すれば、素敵なソウルメイトとめぐり合えるかも!?

ご訪問ありがとうございます♪




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

あなたのレイシスト度は?

The Event: How Racist Are You?

またテレビ番組のことを書きます。

なんだかテレビばっかり見ているようですが、
ま、そうですね(笑)

だって、面白いドキュメンタリーが
盛りだくさんなんだもん。

ということで。

今月は、レイシズム(人種差別)をテーマに
たくさんのドキュメンタリーが放送されています。

今日見たのは、その中のひとつです。

Jane Elliottというアメリカ人女性が
40年前に小学校の生徒に
人種差別について教えたワークがあるそうです。

彼女の活動については
こちらのサイトをご覧ください。

参加者は目の色で2つのグループに分けられます。

青い目と茶色い目で
肌の色は関係ありません。

茶色い目のグループは
差別を受ける人たち
という設定です。

なので、
白人で茶色い目の参加者の中には
ワークが始まる前に帰ってしまう
ということがありました。

これから何が起こるかわからない
恐怖を強く感じて
身を守る必要性を感じたのでしょう。

ワークが始まっても、
茶色い目のある白人は
このワークの意味が理解できなかったらしく
ずっと違和感を感じていたようです。

この番組を見ていて気が付いたことは、
このワークは人種差別について理解を深めるものだと思うのですが、

結局行き着くところは
個人個人の感情なんだということです。

差別や偏見に
肌の色や目の色は
全然関係ない、ということです。

青い目のグループの中には
私はレイシストじゃない、
と言い張っていた女性がいましたが、

かなり強烈に反論していました。

これってやはり
攻撃されているから
身を守る必要がある、
と無意識にしている行為ですよね。

こうやって、それぞれの怖れがむき出しになって
見ていてつらくなる場面もありました。

そういう時は、呼吸を思い出して
今に戻ってくることを意識していました。

丸一日かけてこのワークが行われたようですが、

ここから何らかのことを学んだ人は
少なかったようです。

それはもちろん
それぞれのプロセスですから
私が何か言うことではないですが、

この番組を見た人たちが
このワークをどのように受け取って
活かしていくのか
興味があります。

このJane Elliottという女性は
ある種
ケイティのような雰囲気があります。

かなり厳しい人のようですが、
このワークで世界を変えよう
なんて思ってやっているのではないのです。

人種差別について
無意識な人たちに
何らかの気づきを与えられたら
ということなんだろうと思います。

あと、見ていて気が付いたところは
茶色い目の人たちは
自分たちが差別を受けた体験を
ただ語っているのに対して、

青い目のグループは
そういう体験は
私たちだってある、とか何とか
反論に忙しい印象でした。

黒人が白人から受ける人種差別と
白人が白人から受ける偏見は
別物だ、と茶色い目の人たちは言い、
同じだと青い目の人たちは言う。

これらはどちらも
怖れに基づいていることから
同じものですね。

ちなみに、私の夫も
それは別物だ、と感じているようです。

そしてやはり、というか
彼もこのワークの意義が
理解できていなかったようです。

感想を話し合っているとき
自分はレイシストじゃない、と言っていた参加者に対して
「彼女は間違っている。」
と言ったところで、

私が
「そうやってジャッジすることが
差別の始まりじゃないの?」

と突っ込んだところ、
理解したようです。

ほんとに、奥が深いテーマです。

今日はとても勉強になりました。





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

スポンサーサイト

2009/10/30 08:23 | ワーク・気付きCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

引越し


とうとう明日、引っ越します!

やっと自分の好きなときに
自由にキッチンが使え、
トイレが使える環境になります。。。

長かった・・・

新しい生活では
ちゃんと自分で
自分が食べたいものを作り、

日本にいたときと同じような
食生活に戻る予定なので、

増えた体重も元に戻る
予定(笑)

それに伴い、しばらくの間
インターネットがつながらない可能性があります。

これから契約しなくてはならないので、
たぶん結構長い間不通になりそうな予感です。

ということで、
しばらく更新はお休みします。


それから、メールもチェックできなくなります。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

復旧しだい、こちらでお知らせしますね。



いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/30 04:52 | お知らせCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

不安なとき


今日は、ロンドンで起業している
人たちの集まりに参加してきました。
(これから起業予定の人もいました)

面白い話がたくさん聴けて
いい収穫になりました。

そして思ったことは、
やはり起業するとなると
最初に
「不安」が出てきます。

今まで会社勤めをしていた人にとっては
完全に未知の世界ですから
不安があって当然です。

しかし、その不安を乗り越えない限り
自分で稼ぐ
ということは難しいですね。

ああなったらどうしよう。。。
あれは困るな。。。

いろいろ出てくる不安を
ひとつずつ吟味し、
解放していく
という地道な作業が必要になってきます。

これをせずして
起業しても
本当のビジネスとして成功するのは
難しいと思います。

結局ぶち当たるのは
お金や人の問題ではなく

自分の感情の問題だからです。

自分を振り返ってみても
良く分かります。

実際にカウンセリングを受けるまでは
独立しよう、なんて
これっぽっちも思っていませんでしたから。

しかし一連のセッションを受けた後、
すっかり気が変わり(笑)
やる気満々になっていたのには
自分で驚きました!

人間て、こんなにも変われるものなんだ、
ということを
2ヶ月という短期間で体験しました。

それまでは不安の塊で
がちがちだったのに、

もう、どうにでもなれ~
なんて思えるようになったことは
本当に救われたと思いました。

そして、私のように
不安感が強い人は
いつも不安を感じているのが当たり前なため、
不安を感じない人生が
全く想像できないんですね。

だから、不安を解放しても
不安が無いことが不安に感じる(笑)

まじで。
私、本当にそうでしたから。

結局、その不安を手放すことが
最大の怖れだったりする。

この状態だと、
何をやっても不安ベースなので

何をやってもつまらない。

新しいことをやってみたいけど、
どうせ結果は分かってるし(と思い込み)、
それをするには・・・・・・が必要だし
(何でも理由を付けて結局何も始まらない)、

で、何で私の人生
こんなにつまんないの?

となるわけです。

いや、そのように生きてるだけなんですけど(笑)

悲しいことに、当の本人は
全く気が付かないわけです。

結局、いつも予想したとおりの結果
にしかなりません。

変化を期待して
同じことを繰り返している状態です。

だいぶ話がずれてきましたが、

要するに、
何かをするにあたって不安に思うことを
見つめてみましょう、
ということです。

その不安の元を見つけ
受け入れたとき、
あなたらしい人生を
生きることが始まります。





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/29 09:34 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

How to Look Good Naked

How to Look Good Naked


この番組、いいです。

何がいいかって、
「自信」を与える内容になっているからです。

体型コンプレックスがある人を対象にした番組は
2種類あると思います。

整形手術など手を加えて
見た目を変えて自信を持たせるものと、

その人自身の見た目を変えることなく
現状を受け入れることで
自信を取り戻すものと。

この番組は、後者です。

で、番組のプレゼンターは
スタイリスト(Gok Wan)です。

なので、洋服のコーディネイトで
その人を変身させることが仕事です。

ですが、それだけではなく、
この番組では
自分の体型が好きでない人に、
自信を取り戻すよう
いろいろなことを「体験」させるんです。

頭で、この体型ではあれは着られない、とか
思っているだけだと前に進みませんが、

彼はどんどん提案します。

そして、人の前で裸になれるまでの
自信を取り戻すお手伝いをします。

ちょっと過激!と思いましたか?
英国では、普通なんです。
みんな、結構平気でカメラの前で裸になります(笑)

人前で裸になる必要は無いと思うかもしれませんが、
どうでしょう?

私たちは普段服を着て生活していますが、
それと同じように
こころも何重にも覆いが被さっている
と考えてみたら。。。

自分の体型に自信がなかったら
無意識のうちに
たくさん重ね着をしているかもしれません。

今日の番組の女性は、
ブラジャーを2枚重ねて付けていました。

貧弱な体が
受け入れられなかったからです。

しかし、この番組に参加して
8週間後、
キャットウォークを歩き、
最後に素っ裸になりました!

本当に感動的でしたよ。

そして、Gok Wanのファンになりました(笑)

自分を受け入れると
本当に美しく変身します。

手術で痛い思いをしなくても、
自分を見つめるだけで
美しくなれるなんて
ちょっといいと思いませんか?

(道中ちょっと苦しい思いをするかもしれませんが、
ほんの一時です。)

サイズ14から16が標準の英国。
(日本の15号くらいかな?)

みんな、元気です(笑)

心臓への負担など考えると
ちょっと心配ですが、

それより
ありのままの自分を受け入れて生きる
ということがやはり
大切だと思います。






いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/28 06:34 | UKCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ジョージがロンドンに




今日NHKを見ていたら、
栗原はるみさんの料理番組をやっていました。

そこに、通訳として(笑)
ジョージが一緒にいたのにびっくりしました!

彼も、ロンドンに来てたんですね。

日本にいた頃、
Inter FMの彼の朝の番組を
いつも聴いていたんです。

朝からテンションが高く、
また番組を一緒にやっている3人が
本当に仲がよさそうで、
懐かしいな~

まだやってるのかな。

と思って今見てみたら、
夜に移動してましたね。

しかも、ピーター・バラカンが朝に!
ちょっと衝撃ですよ、これは・・・

なんだか急に
日本を懐かしく思います。

ところで、
どうして日本のラジオは
インターネットで聴けないんでしょうね?

著作権などの問題があるのでしょうが、
海外のラジオ局ができていることが
日本では出来ないのは
ちょっと残念に思います。




いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/27 08:49 | UKCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

自分を好きになる。

とうとう昨日で夏時間が終わってしまいました。

今朝の午前2時に
GMT(グリニッジ標準時)に戻りましたので
日本との時差は9時間となりました。

これから一気に日が短くなります。

私は普段より1時間余分に眠れる、
と思って喜んでいたのですが、

夫は普段より1時間余分に働く羽目になり
やはり物事は一方からだけ見ているのとは
違う見方があるのだな、と勉強になりました。


ところで今日はAHワークショップでした。

今回はお一人の参加者でしたので
さらにお気楽にやらせていただきました。

ワークをするのに相手が私しかいない、
そして話を聴くのも一人からだけ、
というハンデ(?)がありますが、

同時に質問し放題
という特典もあります(笑)

ということで今回の参加者の方は
日ごろの疑問をたくさん質問してくださいました。

その中で、
自分を好きになる
ということが分からないというのがありました。

自分を好きになるって、
具体的にどうするの?
というところです。

私も実は最初はさっぱり分かりませんでした。

なぜなら、自分のことを大っ嫌いだったからです。

なので、自分のことを好きになる
理由が思いつきませんでした。

しかし、自己愛が全てなんです
と前に書いたように、

自分を受け入れることなしには
前に進めないんですよね。

ということで、
具体的にどうしたら自分のことを好きになれるか、と言うと。

ただ、今の状態の自分を
そのまま受け入れる。
認める。

それだけ、です。

自分のことを好きにならなきゃ、
と思う必要は無いんです。

私は、自分のことが嫌いだ、と思っているなら
「そうか。私は自分のことが嫌いなんだ。」
とそのことを認めればいいわけです。

そして、それでOKです。

ついでに、その事実を認めた自分を
しっかりと感じて見ましょう。

深呼吸をして、そのことを認めた自分を
全身で感じてみる。

どんな感じがしますか?


自分を好きになりましょう、
とは良く聴きますが、

好きにならなければいけないわけではないです。

嫌いなままでも十分OKです。

だけど、それを自分で認めているかどうか、なんですね。

そしてそれをひとつずつ認めていくと、
自然と嫌いと思っていた部分が
OKになっていくでしょう。

そう、気にならなくなっていくんです。

このOKを増やすことが
すなわち自己愛を増やす、ということです。

時間をかけて練習していくと、
自分のことを大好き、とまでは思わなくとも、
こんな感じでいっか、になっていきます。

そうすると、「自分のxxの部分が嫌い」から
「まあ、こんなもんか」、
と受け入れる感覚になるんですね。

この違いは、大きいです。

ここまでくると、
だいぶ世界が違って見えるかな、と思います。


あとは、昨日も書きましたが
練習あるのみ、です。




いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/26 08:42 | 未分類COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

正しいこと。間違っていること。



私たちは物事を「正しいか、間違っているか
で見ることがあります。

そして、その自分の基準を
他人に押し付けることがあります。

例えば、
「こういう考え方は正しくない。」
と言って、
自分が正しいと思う考え方を
相手にアドバイスする。

私たちは一人ひとり
育った環境が違いますし、
経験も違います。

なので、考え方が
人それぞれ違って当然です。

しかし。

相手も同じ考え方だろう
と高をくくっているんですね、いつも。

で、違うと分かると
「それ、違うよ。」
となるわけです。

違いを認められないと、
苦しみが始まります。

どうしてあの人は
私の考え方に素直にならないんだろう。と。

そして、相手の考え方を
直そうとし始めます。

なぜなら、自分の考え方が
正しい、と思っているからです。

こういう人は
世直しでもしているかのような気分で
自分の正しさを
いくつもの例を挙げて説明するかもしれません。

間違っている、と言われたほうにしてみれば
大きなお世話ですが。

自分はこの考え方でストレスが無いのに
どうしてこの人は
そんなに自分の正しさにこだわるんだろう、
という感じです。

こうやって自分の正しさにしがみついていると、
世の中間違ってることだらけ、
なんてことになりかねません。

自分で自分の首を絞めていることに
気が付いていないわけですから
苦しみはいつまでも続きます。

(苦しんでいない人も中にはいると思いますが。)


どんな考え方でもストレスだと感じるものは
ワークする価値のあるものです。

相手のほうこそ考え方を改めるべきだ、
と強く信じているかぎり、
本当の安らぎは訪れないでしょう。


変えられるのは
自分の考え方です。

相手の、ではありません。


物事を判断することなく
ありのままに受け入れることが出来れば
ストレスはないはずです。

その状態を目指しましょう、
とは言いませんが
(私はまだ出来ませんから・笑)、

判断している自分に気が付く、
ということが始めの一歩かな、と思います。


瞬間、瞬間を意識していると
自然とその瞬間を捉えることが出来るようになります。

練習あるのみ、ですよ!





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/25 08:02 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

HPが見られません。




うっかりしてました。

HPのレンタルサーバーの更新していませんでした・・・

なので、今HPが見られません(涙)

急いで代金支払ったので、近日中に復活する予定です。


25日のアティテューディナル・ヒーリング ワークショップ
まだまだ参加受付中です!!

こちらまでメールお願いします。

counselling.em@gmail.com



いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/24 05:35 | お知らせCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

怖れではなく・・・





今日は一日、BBCのある番組の話題で持ちきりでした。

老舗政治討論番組
Question Time
BNP(レイシスト党と言われています)がゲストだったからです。

この番組が収録されていた今日の午後、
西ロンドンにあるBBCの周りでは
大規模なデモ集会があったようです。

さっき、この番組を見終わりました。

政治に関心が無いくせに、
政治家の討論番組は大好きで、
日本にいたころも
「たけしのTVタックル」はお気に入りの番組でした(笑)

このBNPの党首(Nick Griffin)は、
会場からもパネリストからも攻撃されっぱなしで
反撃に大変な労力を使っていましたが、
見ていて痛々しかったです。

ちなみにBNPとは
人種差別(英国は白人の国だ、キリスト教の国だ。など)を掲げ、
政権をとろうとしている党です。

ここで政治について書くことはしませんが、
しかしここでの「怖れの綱引き」は
見ていてとても分かりやすかったです。
(こっけいでもありました。)

この番組に出ていた政治家たちは
それぞれに自分の立場を守るため
いろいろな意見を言ったり、
相手を攻撃したりします。

文字通り、
ああいえば、こういう
の繰り返しです。

時には歴史を大胆に解釈し直し
論理的に発言している風を装ったりしています。

それぞれが怖れに基づいて発言しているので
(中には中立的な人もいましたが少数です)、
結局自分でその怖れをごまかす必要があり、
質問に直接答えることなく
逃げる場面も見受けられました。

(この辺はどこの国の政治家も
一緒だな、と思いました。)

ここでちょっと怖いな、と思ったのは、
この国でBNPが勢力を伸ばしている、
と言う事実です。

より多くの人が怖れに突き動かされて
BNPのエネルギーと同調している
ということですよね・・・

事実、移民が増えすぎて、
英国人が職を失う、と言う問題があります。

この不況で
さらに彼らを支持する人が増えた、
とも言えるでしょう。


毎日この国では、
どこかの街で人種差別関連の事件があります。

人種差別は非常に根深い問題です。

もちろんこれも、
ありもしない幻想に基づいた怖れです。


しかし私たちは
違う選択もできますね。


愛か怖れか。


選択はこの二つだけです。



そして、どちらを選ぶのかは
あなた次第です。



私は愛だけにフォーカスして
この瞬間を生きたいと思います。











いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/23 09:01 | UKCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

The Secret Millionaire



昨日、ブログをアップしようと
記事を書いていたんですが、
あっと思った瞬間に消えてしまい、
それ以上やる気が起こらず、
更新しませんでした。

ま、そういう日だったということで。


こちらでは今、事業で成功している億万長者が
身分を隠してボランティアをし、
最後にその団体に高額の寄付をする、
というドキュメンタリーをやっています。

The Secret Millionaire

見ていて気持ちがいいです。

ボランティア団体のスタッフは
ふらりと来たその人を
そんなお金持ちだとはもちろん思っておらず
普通にボランティアの一人として接するわけです。

しかし、一定の期間そこで奉仕活動を終え、
別れの挨拶をするときに
自分の身分を明かし、
高額の寄付を申し出ます。

時にはその寄付が5年間とかに及ぶ場合もあります。

どの団体に寄付するかはその人が自分で探します。

一番印象に残っているのは、
元軍人で今は事業家の男性でした。

彼は寄付先に、
同じように戦地で精神的に傷ついた人を
助けるための団体を選びました。

この番組の中で彼自身、
戦地で体験したことを誰にも話すことが出来ず
ずっとその傷を隠して今まで生きてきたことを
告白していました。

そしてそのようなこころの傷のために
社会復帰できない元兵士がたくさん英国にはいます。

政府の手当てやケアも十分ではないようです。

彼はこの番組に参加することを通して、
こころの傷を癒すには
自分の体験を語ることが必要だった、
ということに気が付いたようです。

必然だった、ということでしょうね。


なんだか面白いな、と思ったのは
この番組では最後に
奇跡が起こる、
とわかっていて見ていることです。

もちろん小切手をもらう人が
奇跡を目の当たりにしているわけですが、
番組を見ている私たちも
その奇跡を(時間差がありますが)
目撃している、ということです。

だけど、こういう番組を作り、
放送し、見る人がいるということは
やっぱりみんな
求めているものは一緒なんだな、と思います。


この番組に参加した億万長者たちは
それぞれに気付きや学びがあったようで
それも私たちを勇気付けてくれます。

大の大人(男性)がカメラの前で涙を流す姿も
自然で美しかったです。

金持ちには金持ちでいる理由があるんだな、
と納得した番組でした。




いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/22 05:55 | UKCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

昨日のワーク

昨日、夜中に日本にいる方と
ケイティのワークをしました。

ワークに参加するのはとても久しぶりで
楽しみでしたが、
直前にワークシートを急いで仕上げるのは
ちょっと大変でした(笑)

で、今回は夫についてワークしました。

言われるといつもムッとすることについて。

やはり相手がいると
ちゃんと深く入れて、いい感じです。

今回のパートナーさんは
ワークをやりなれている方だったのでなおさら。

4つの質問をして、ひっくり返してみて、
あらびっくり。

最後にひっくり返したこれが
意外にヒットしました。

「私は彼にそうするよう強要してもよい」

私はいつも彼に何か言われると
強要されているように感じていたんです。

だから反発したくなる。

だけど、そうではなくて、
私がもっと彼に強く言ってもいいんだ、と気が付いたんです。

なんか、力が抜けました。


以前はワークのサークルがあって
定期的にパートナーを決めて
スカイプでワークをしていましたが、

現在はmixiの「バイロン・ケイティのワーク」のコミュで
パートナーを探すことが出来ます。

もちろん無料です。

興味のある方は、ぜひコミュに参加してくださいね~


ケイティついでに。

来年7月にケイティがロンドンでワークショップを行います。
(1日だけ)

そう、もう日程が発表になってるんですよ~

さすが大物(笑)だけあって
告知が恐ろしく早いです。

チケット売り切れになること間違いないので
私も早めに買っておこうと思っています。
(って、来年よ?行けなくなったら、まぁそれはそれで。)

ロンドンに来る予定がある方、
これに予定をあわせてみるのもあり、かも。

その前に、彼女が日本に行く、という情報もあるので
それもお楽しみに♪




いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/20 06:53 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

奇跡の生還



オーストラリアであった奇跡の生還です。


Moment a baby fell in front of a train...and lived


赤ちゃんは頭をぶつけただけで無事だったそうです。

ほんの数秒遅れていたら
電車に激突していたところでした。

ほんとうに、神の計らいは
いつも完璧なタイミングです。





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/19 09:03 | シェアCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

質問にお答えします。

今日は10月15日の記事に質問をいただいたので、
それにお答えしようと思います!

質問どうもありがとうございました!

以下の質問です。
(少し編集してあります)


*******

パートナーの精神状態が下気味なので、
「早く明るくなって欲しい」「私がなんとかしなければ」と
私が逆にもっと辛くなってしまっています。

この日記を読んで、
自分のことを忘れて期待ばかりしているのに
気がつきました。ありがとうございます。

一つ良くわからなかったのですが、

>自分がして欲しいと思うことを
>他人に進んで行う。

相手に「こうなって欲しい」とお願いをするのでしょうか?(促す)

どうかご教示お願いします。


*******


さっき自分でこの記事を読み返してみて、
自分でもちょっと分かりづらいな、と思いましたので
以下のように修正しました。

>自分が相手にして欲しいと思うことを
>自ら進んで行う。

で、回答ですが。

まず、 相手にこうなって欲しい、と伝えることは
いけないことではありませんが、
あまりお勧めしません。

自分がそう言われた場合を
想像してみてください。

いいよ、と言ってすぐに言われたとおりになれるでしょうか?


「早く明るくなって欲しい」を例にとってみますね。

自分自身のことを忘れて相手に期待していた、ということに
すでにご自身で気が付かれているようですね。
すばらしいです!

で、あなたは今
「彼は明るくなるべきだ」と思って彼に接しているわけです。

ここで、ケイティのワークをやってみましょう。

4つの質問はご自身でやってみてください。
ここではいきなりターンアラウンドに行ってみます。
(通常は必ず4つの質問をしてから
ターンアラウンドをします。)

ターンアラウンドの例1として
「彼は明るくならなくてもいい。」

どうでしょう?
彼が明るくならなくてもいい理由はみつかりますか?

ターンアラウンド例2
「私は明るくなるべきだ。」

こちらはどうでしょうか?
ピンときますか?



ここで

>自分が相手にして欲しいと思うことを
>自ら進んで行う。

に戻ります。


あなたは普段、彼に明るく接していますか?

自分のことを置き去りにして
彼に接していたということから想像するに、

もしかすると、いつも明るく接することは
難しかったかもしれません。

(全くの想像ですので、
的が外れていたらごめんなさい。
例として書かせていただいています。)

ちょっと振り返ってみましょう。


これ以上はここで書くことは難しいので
この辺でワークは終わりにしたいと思います。

が、ここで念を押しておきますが、
「自分が今まで彼に対して
明るく接していなかったのがダメなんだ。」
と思う必要はないんですよ。

ここでまた境界線が出てきますが、
彼の人生は誰のものか、ということを思い出しましょう。

あなたの仕事は、
一人の人間として
その相手を信頼することです。

彼は今助けが必要かもしれないけれど、
「かわいそうな人」ではないんですね。

彼の力を信じて
そばで見守ってあげてください。

彼に何が一番必要かといえば
あなたが「大丈夫」なことなんですよ。

あなたが彼に何とかしてあげなきゃいけないことは、ないです。

必要なのは
あなたが、あなた自身でいること。
それだけです。


こんな感じで回答になっているでしょうか?
また何か分からないことがあったら
質問してくださいね。

いつもありがとうございます。

応援していますよ~







いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/18 05:35 | 未分類COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

カウンセラーって?



今日はこちらに来て初めて
日本人限定の飲み会に参加してきました。

会場はもちろん、パブです(笑)

いや、日本語でしゃべれるのって楽しい!

しかも、こういう場だとそれこそいろんな人がいます。

今日はそこにいた全員と
お話できたわけではありませんが、
また機会があったら参加してみたいと思いました。

こういう場で特に面白いな、と思うことは
「私、カウンセラーなんです。」
と言った後の反応。

なぜか無条件に「すごい!」と言ってくれる人がいたり、
どんなことをするのか詳しく聞いてくる人がいたり。

でもいつも感じることは、
やはりカウンセリングに対する
間違った認識、ですかね。
ちょっとショックですが・・・

だから気軽にカウンセリングを受けよう!なんて
なかなか思わない・・・

(もちろん、自分もそうだったんだけど。)

なので、私は積極的にこういう場を使って
カウンセリングについて語っていこうと思っています。

何事も予防・教育が大切、ということで
今日の参加者のお医者様とも意見が一致し
ますます気合入ってます(笑)

そう、カウンセリング
「予防」として
私たちの健康維持に
大変効果があると思っています。

AHでは「健康とはこころの平和」と言っていますし。

失恋や失業などで気持ちが沈んでいるときなど、
重症化する前に
カウンセラーに相談してみてはいかがでしょうか。






いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/17 09:24 | UKCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ある少年の物語



今日届いた「日本臨床心理カウンセリング協会」の
メルマガからのシェアです。


本気で大号泣しました・・・



・・・・・・・・・・・・・・

その先生が5年生の担任になったとき、
一人、服装が不潔でだらしなく、
どうしても好きになれない少年がいた。

中間記録に先生は少年の悪いところばかりを記入するようになっていた。

あるとき、少年の1年生からの記録が目に止まった。

「朗らかで、友達が好きで、人にも親切。勉強もよくでき、将来が楽しみ。」
とある。

間違いだ。他の子の記録に違いない。先生はそう思った。

2年生になると、
「母親が病気で世話をしなければならず、時々遅刻する。」
と書かれていた。

3年生では
「母親の病気が悪くなり、疲れていて、教室で居眠りする。」

後半の記録には
「母親が死亡。希望を失い、悲しんでいる。」とあり、

4年生になると
「父は生きる意欲を失い、アルコール依存症となり、子供に暴力をふるう。」

先生の胸に激しい痛みが走った。

ダメと決めつけていた子が突然、
深い悲しみを生き抜いている生身の人間として
自分の前に立ち、現れてきたのだ。

先生にとって目を開かされた瞬間であった。

放課後、先生は少年に声をかけた。

「先生は夕方まで教室で仕事をするから、あなたも勉強していかない?
分からないところは教えてあげるから。」

少年は初めて笑顔を見せた。

それから毎日、少年は教室の自分の机で予習復習を熱心に続けた。

授業で少年が始めて手をあげたとき、先生に大きな喜びがわきおこった。

少年は自信を持ち始めていた。


クリスマスの午後だった。
少年が小さな包みを先生の胸に押し付けてきた。

あとで開けてみると、香水の瓶だった。
亡くなったお母さんが使っていたものに違いない。

先生はその一滴をつけ、夕暮れに少年の家を訪ねた。

雑然とした部屋で独り、本を読んでいた少年は気がつくと飛んできて、
先生の胸に顔を埋めて叫んだ。

「ああ、お母さんの匂い!きょうはすてきなクリスマスだ。」

6年生では先生は少年の担任ではなくなった。

卒業のとき、先生に少年から1枚のカードが届いた。

「先生は僕のお母さんのようです。
そして、今まで出会った中で一番素晴らしい先生でした。」

それから6年。またカードが届いた。

「明日は高校の卒業式です。
僕は5年生で先生に担当してもらって、とても幸せでした。
おかげで奨学金をもらって医学部に進学することができます。」


10年を経て、またカードがきた。

そこには先生と出会えたことへの感謝と父親に叩かれた経験があるから、
患者の痛みがわかる医者になれると記され、こう締めくくられていた。

「僕はよく5年生のときの先生を思い出します。

あのままだめになってしまう僕を救ってくださった先生を
神様のように感じます。

大人になり、医者になった僕にとって最高の先生は、
5年生のときに担任してくださった先生です。」


そして1年。届いたカードは結婚式の招待状だった。


「母の席に座ってください」と1行、書き添えられていた。





・・・・・・・・・・・・・・






こうやって、魂の物語がつながっていくんだな、
と思うと
深い感謝が沸いてきます。


この物語をシェアしてくださった方に
本当にありがとう、です。





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/16 07:38 | シェアCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

相手に期待すると・・・2

昨日の続きです。


自分が相手に期待しているとき。

その間、あなたのこころに
何が起こっているでしょうか。

相手を責めていますか?

どうして分かってくれないの?
と念を送りますか?(笑)

こんな状態は
早く抜け出したいですよね。

こんなときのための
魔法の言葉。


WAIT ON NO ONE.


相手が行動してくれることを
静かにじっと待つ必要は無いんです。

相手が気がついてくれるよう
小細工する必要もありません。

あなたの人生ですから
誰を待つ必要も無いのです。

自分の人生の舵取りを自分でしましょうよ。


こう思うことは
相手に冷たい、と思いますか?

そんなあなたは思いっきり
相手のビジネスに首を突っ込んでますよ~

境界線がしっかり引けるようになると
より自分らしく生きることが出来るようになります。


ところで、
相手に期待することをやめましょう
とは言っていないのでご注意くださいね~

相手に期待することは全然OKです。
やるな、と言われたところで
止められることではないからです。

問題なのは
相手に期待していることで
自分が苦しんでいるかどうか、です。

苦しい場合、その状態を早く抜け出したいと思いますよね。

そのためのひとつの方法です。


私は他の誰をも待たない。

その代わり、
自分が相手にして欲しいと思うことを
自ら進んで行う。





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/15 07:19 | 未分類COMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

相手に期待すると・・・


私たちは自分がしていないことを
(無意識にあるいは意識的に)相手に期待しがちです。

今日こんなことがありました。

私の夫は
私と一緒に居るときは
いつも体に触れていて欲しいそうです。

そして彼の中では
「言われなくともパートナーだったらやって当たり前」
のことになっています。

私だって、自分がそうしたいときにはそうします。

だけど、いつもいつもじゃない。

だけど彼の中には
「パートナーはいつも僕の体に触れるべき」
という思い込みがあります。

私に文句を言う前に、
自分でやってるの?
って突っ込みたくなります。

彼は、自分がそうする前に
私に行動して欲しい、
僕の気持ちを察して欲しい
と言わんばかりです。

私はサイキックじゃありませんから(笑)
彼の心は読めません。

彼は当然、
このような無理な要求をしていることに
気がついていません。

相手のビジネスに自ら首を突っ込んでいることに
気がついていません。

ここで彼に
ケイティのワーク
をやってあげたい気分ですが(笑)
ぐっとこらえて
私は私のビジネスに専念することにしました。


何であの人は・・・してくれないんだろう?
と思ったら

自分の行動を振り返ってみてはどうでしょうか。

相手に「・・・すべき」
と思う前に
自分の行動を変えることもできるんです。

そしてそのほうがずっとストレスが少なく
すばやく解決すること請け合いです。





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/14 07:59 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

時の流れ


今日からとうとうロンドンの夕刊紙
Evening Standardが無料になりました!

先週まで一部50Pで売っていましたが、
やはり昨今の無料新聞には勝てず、
ESも無料化に踏み切ったようです。

こちらでは新聞売り上げが大苦戦しており、
他の高級紙といわれる新聞についても
Web配信を有料化するという話も出ています。

いづれ、有料新聞は姿を消すのでは、
と思ってしまいます。

日本は、ここまで深刻ではないにしても
似たような状況なのでしょうね。

その日のニュースは無料で手に入る新聞で十分間に合ってるし
(そんなに真剣には読まないけど)、
必要な情報があったら
自分でインターネットで調べられる時代です。

本当に、時代の流れを感じます。

でも、サンデーペーパーは消えないで欲しいな。

あの大量の付録(!)が私は楽しみで
たまに買っています。

雑誌を買わない代わりに
その付録で一週間楽しめますから(笑)




いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/13 08:27 | UKCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

仕切りなおし。



今日届いたメルマガを見てはたと気がついたこと。

英国に活動場所を移したのに
ターゲットを
日本にいたときと同じままにしてたってこと。

日本でのターゲットは
30代独身女性・派遣社員
だったんです。

でも、こっちでは
そんな人ほとんどいない(笑)

これじゃ、お客が来ないわけだ。。。(苦笑)


ということで、また始めからやり直しです。


でも、この作業、とっても楽しいので
全然苦ではありません。

そしてこれがきちんとできれば
HPを見ただけで
お客さんが来てくれる(はず!)。


ということで、
たぶん近日中に
HP表紙のキャッチコピーおよび
全体の文章を大幅に変更予定です。

あまり期待しないで
待っててね~♪
(今週中目処にがんばります。。。)

ということで、
日本にいる方には
ほとんどピンとこない内容になる可能性があります。

ですが、日本にいるクライアントさんを
無視しているわけではありませんので
ご安心くださいね。


しかし滝 ノーラさんのメルマガ、
いつも勉強させていただいてます。

日本にいたら
絶対彼女のセミナー受けるのにな~

誰か参加したら
感想教えてください(笑)





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/13 05:33 | 起業COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

The way of Mastery - Lesson 1



リトリートから帰って来て、
初めてThe way of Masteryの本を開きました。

今日は日曜だし、
夫は教会に行って私一人だし、
ということで。

レッスン1を最後まで読み終え、
その中で気になった言葉をここに書き出しておきます。

私のメモなので、
訳は載せません(ごめんなさい)。

The way of Masteryについて知りたい方は、
本をご購入くださいね。

ちなみにオンラインでの購入だとUS$80しますが、
英国内での購入だと28ポンドでした。
(一般書店では扱っていないようですが。)


*********

*The great secret is this is the state of your reality.

*In each and every moment,
you cannot be a victim of what you see,
and nothing is outside of you.

*As you become less and less of what you thought you were,
conversely,
you become more and more of what your Father created you to be-
the thought of perfect Love in form,
a channel, a simple vehicle through which
the Love of Spirit can shine forth.

*I speak from experience that separation is an illusion.

*Nothing that you experience is caused by anything outside of you.
You experience only the effects of your own choice.
(耳が痛いです・・・)

*The heart is that which is beyond space and time and
is that spark of light in the Mind of God,
which is called Christ.
Only in that will you find the peace that you seek.

*Awakening is only remembrance.

*The intellect can never bring the healing of the heart
that is the atonement.

*************

以上です。



いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/12 02:01 | JayemCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ひたすら愛すること。



今日は、今週の英国ニュースダイジェストの記事から
シェアしたいと思います。

英国ニュースダイジェストというのは
英国に暮らす日本人向けの無料雑誌です。

日本や英国のニュースが日本語で読め、
クラシファイドのページも充実しています。

今週の表紙はなんと
スガシカオさんではないですか!
(結構好きなんですよ、彼の音楽と声が。)

で、よくよく読んでみると
12月に英国ツアーをする、と書いてあります。

しかもロンドンはICAでの公演!
すごいですね~

この中のインタビュー記事に
惹かれるところがあったのでここでシェアしたいと思います。
(リンク先で全文が読めます。)


記者)─ 弊誌の読者である英国在住邦人の方々の中には、
一度日本で社会に出た後に、
新しい人生を掴むために20~30代という年齢で留学を決意され、
渡英された方が大勢いらっしゃいます。

30歳という遅咲きとも言えるデビューを果たされたスガさんにとって、
夢を掴むために最も必要なものは何だと思いますか。

スガ氏)ひたすら愛すること。


そうなんだよね。
その通り。

彼は「何を」とは特定していませんが、
その夢をひたすら愛することと
自分を愛することを指しているのだと思います。

実現するまでその夢
(自分が本気でやりたいと思っていること)
を徹底的に愛すること。

その過程では当然、
それに向かって進んでいる自分を愛する、
ということが最も大切な要素になってきます。

その道のりの途中で
失敗することもあるでしょう。

そんな自分を責めることなく受け入れ、
自己愛を増やし、
夢を実現していく。

自己愛って結局
自信につながっていきますから、

より夢が実現しやすくなることは
明らかだと思います。


こんなことを書いているとちょうど今日から
X Factorのライブオーディションが始まりました。

過去のこの記事で紹介した彼は
もちろんファイナル12に残っています!


結局このコンテストで残る人も
歌がうまいことはもちろん、
どれだけ自分のことを愛しているか、
どれだけ本気で歌うことを愛しているのか、
それに尽きると思います。

そしてあなたのその夢も
あなた自身を愛し始めることによって
必ず実現できますよ。







いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/11 02:50 | UKCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

頭のおしゃべり



今日バスを待っている間に気がついたことです。

時刻表を見ると、
そのバスは10分に1本来る予定のはずでした。

ところが、10分くらい待ったところで来たのは
Not in service(回送)と表示されたバスでした。

しかも、その3分後に来たのはまた回送車でした。

約束の時間までまた少々余裕があったのでよかったのですが、
仕方なくそのままバスを待っていました。
(今日は本格的に冬の天気で、吐く息が白かったです。)

すると私の頭の中でこんな声が聞こえてきました。

「(自分の約束の)時間に間に合ったら、許してやろう。」

な、なんてこと!(爆)

この言葉が聞こえた次の瞬間に自分で突っ込みを入れていました(笑)

「許してあげる、だって!」

皆さんもこんな経験ありませんか?

例えば、約束の時間に友達が遅れてきて、
でもコーヒーおごってくれたから許そう、とか。

そのレベルの許しって結構しょっちゅうやってると思うんです。

xxしてくれたら、許す。

自分に対してもやりますよね。

今日はいっぱい運動したから、
ずっと食べるのを我慢していたケーキを食べよう
(普段食べることを許可していないものを
食べることを自分に許す)、とか。

バスの話題に戻りますが、
そもそもこの思いも
「バスは10分毎に来るべき。」
という思考が無かったら、そうは思わなかったはずです。

しかし寒い中、長時間(と言っても15分くらいだけど)
バスを待たされている身にしてみたら、
バスは早く来て当然、という思考に傾いていきます。

ここで平静を保つのは私にはまだ出来ません(笑)

しかし、良く考えてみると、
私の予定がどうであろうと、
バスがどのタイミングで来ようと、
許す・許さないの話ではないんですよね。

そしてこの場合、許すって言ったって、
何を許すのよ?

バスの運転手?バス会社?(笑)
交通渋滞・・・?


・・・そうじゃなくて(笑)
やっぱり私の思考ですね、ゆるしの対象は。

と、そんなことを考えているとちょうどバスが来ました。

もちろん、余裕で間に合いました。
遅れたバスを許せてよかった(笑)






いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/10 06:52 | ワーク・気付きCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

リトリート(番外編)




最終日の夕食はまたいつものようにとてもおいしく、
デザートまで堪能しました。

そしてこの仲間と最後の晩餐(笑)でしたから、
話も盛り上がり楽しかったです。

食べ終わって一息ついていると、
宿のお父さん(ミシェル)が何か白い紙を持って
私のところに来ました。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

続きを読む »

2009/10/09 14:52 | シェアCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

AHボランティアトレーニング



今年最後のAHボランティアトレーニングの日程が決まったようです。

水島さんのメルマガより転載いたします。

なお、1月はトレーニングはありません。

=============

【ボランティア・トレーニング】

AHの姿勢を持っての他人との関わり方のトレーニングです。
AH環境でボランティアをしていただくために
必要なトレーニング となります。

参加要件:
(1)「レベル1」あるいは「入門ワークショップ」 を修了されている方、
あるいは、「怖れを手放す」 の本をよく読み込んでいただいた方

(2)ボランティア・トレーニング参加の前にできるだけ
サポートグループにご参加くだ さい。
物理的に無理な方は、「AHの聴き方」 を日常生活の中で
できるだけ実践してください。
(「 AHの聴き方」 とそうでない聴き方を使い分けられることが
ご参加の前提になります)

*内容がかなり重複しますので、
以前「レベル2ワークショップ」 を受けられた方が
「ファシリテーター・トレーニング」 を受けられるために、
「ボランティア・トレーニング」 を受ける必要はありません。

日時: 12月19日(土) 10:00-16:00

場所: 水島広子こころの健康クリニック(港区元麻布)
*以前の場所から100メートルほど離れたところです。
参加される方には地図をお送りします。

定員: 10名予定

参加費: 5000円(飲料代込み)

参加ご希望の方は ahjapan25@ybb.ne.jp までお早めにご連絡ください。



以上です。


いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/09 07:03 | AHCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

リトリート(7,8日目)


リトリートもいよいよ終わりに近づいてきました。
本当にあっという間の一週間でした。

と同時に、すでにここに1ヶ月以上
住んでいたような感覚がしたから不思議です。

God is the world.
World doesn't exist.
World is illusion.
God only is real.



relationshipについて。

人間関係において私たちが一番大切だと思うことは
安全性です。

人間関係(恋愛関係)とは
その人が本当は誰なのか、を発見していくプロセス。

分離と再会を繰り返しながら、
あるいはつながったりつながっていなかったりを経験しながら
ワンネスへと近づいていきます。


最後の講義でのJayemからの質問です。

1)この一週間で一番得たものは何か?

2)この後の日常で変化するものは何か?

私の答え。

1)呼吸

2)深く息を吸うこと。


I love you.

You are loved.

You are love itself.

Please be who you are.


本当に夢のような(夢なんだけど。。。笑)8日間でした。

この仲間で集うことが必然だったことを強く感じます。
それは、講義での席順に始まり、
ワーク、JMのメッセージなどすべてにおいて
感じました。

ついでにこの宿のご夫妻も、
このイベントの大切な登場人物だということが分かりました。

まだ帰ってきてから3週間しか経っていませんが、
遠い昔のような感覚を覚えます。

と同時に、いつでもあの感覚に戻れることをうれしく思います。

この後の番外編でリトリート報告を最後にしたいと思います。






いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/08 11:57 | ワークショップCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

リトリート(6日目)


この日は講義が午後からでした。

なので、ここぞとばかり食べ過ぎていた
胃を休ませるべく朝食を抜き、
散歩に出掛けました。

リトリート会場近くに
中世の面影を残す村がありました。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

続きを読む »

2009/10/07 18:20 | ワークショップCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

the Passion of the Christ




日曜日に、初めてthe Passion of the Christ を見ました。

先日参加したリトリートでお勧めの映画として紹介されていましたので、
日曜日だし、
夫が見ようと計画していたDVDを却下し、
これを一緒に見ました。

いや、うわさには聞いていましたが、
拷問シーンは本当にリアルでショッキングでした。

しかし同時に、
この映画が公開された当時に見ていたら
おそらくここまで真剣に見ることは無かったと思うのです。

イエシュアが本当に伝えたかったことを学んでいる今だからこそ
このタイミングで見てよかったのだと思いました。

そして、アラム語の部分は、
本当に美しく、聞き惚れてしまい、
字幕を追うのが追いつかないほどでした。

アラム語とは、イエシュアが当時使っていた言葉で、
JMがイエシュアからチャネリングした
アラム語のLords PrayerをCDで聞くことが出来ます。

この映画はイエシュアの最後の12日間を再現したものだそうですが、
ほんとうにこうだったんだろうな、となんとなく納得してしまう感覚があります。

父(神)の声を信じ、そして彼を罪人だと思い込んでいる人々を赦し、
十字架に架かるイエシュア。

ここでキリスト教徒とコース学習者で見方が分かれるところだと思うのですが、
この映画を見る限り、
イエシュアが私たちの間違いを背負って死んだ、
とは受け取れませんでした。

それよりもむしろ、
彼はただ、最後まで愛(赦し)を実践し、
自分は体ではない、私たちはばらばらではない
みんなひとつにつながっているんだ、
というメッセージを伝えたかったのだな、と感じました。

まだこの映画を見ていない方。
お勧めですよ。
(次回は私も日本語字幕で見たいです。)

それから。
拷問シーンは途中、見ているのがつらくなりますが、
呼吸を忘れずにいるといいと思います。

暴力に目を背けてはいけない、とJMは言っていました。

最後に。

私は夫からの聖書についての解説付きだったので
後から登場人物について確認ができましたが、
聖書に詳しくない人でも
ひとつの物語として見る価値はあると思いますよ。





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/06 09:59 | おすすめ本・映画COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

リトリート(5日目)

この日も朝起きたときには雨が降っていましたが、
お昼頃から晴れてきました。

この日の午前中の講義で印象に残っている話として、
ある女性のことを書いておきます。


いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

続きを読む »

2009/10/06 07:41 | ワークショップCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

リトリート(4日目)

この日は朝から雨でした。
毎日太陽を拝めると思っていた私は
ちょっとがっかりしました。

昨日まで夏を満喫していたところに
すっかり秋の気配でした。


この日の午前中の講義は
「生存への怖れ」についてでした。




いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

続きを読む »

2009/10/05 08:00 | ワークショップCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

リトリート(3日目夜)




この日の午後は初めてのLovesBreath体験でした。

いや、難しいのなんのって。

意識して腹の底まで空気を吸い込むのだけど、
うまく行きませんでした。

30分くらいやっていたでしょうか。
そのうちの数回、あ、これだと思えたことがありましたが、
全然納得のいく出来ではありませんでした。

本当に、深呼吸って難しいのです!

なので感情を感じる暇すらありませんでした。
(ダメ出しに忙しかった、ということです。。。)

そしてその日の夕食後。

ダイニングルームでゆみさんとお話しする時間がありました。

そこで私が深呼吸をするにあたって問題だと思っている
ソーラープレクサスのことを話しました。

すると彼女が、私の生い立ちを全部知っているかのように
LovesBreathがうまく出来なかったことを
受け入れてくれたのです。

そこで一気に私の感情が噴出してきました。

私たちが座っていたテーブルの反対側では
カードで遊んでいるグループがいました。
そのほかにも、別のテーブルに参加者がいました。

にぎやかなダイニングルームで私たち二人は
ひしと抱き合って、泣いていました。

しばらくすると、私は彼女の呼吸に気がつきました。
とてもゆっくりと、深い呼吸でした。

私は泣きながらも、彼女のそれに合わせてみることにしました。

おなかがくっついているので、調子を合わせるのは楽でした。

すると、さっきの講義のときにうまく行かなかったと思っていた呼吸が
楽に出来るような感じがしました。

すばらしい時間でした。

あとでゆみさんに、私が呼吸を合わせたことについて伝えたら、
「呼吸をゆだねられたんだね~」と言われ、
やっと「ゆだねる」と言う言葉の意味を体で理解できました。

泣いている途中、突然、
「お母さん、ありがとう」
と言う言葉が湧いてきて、びっくりしました。

私のソーラープレクサスの問題は
母親とのことなので、
びっくりしましたが、うれしかったです。

今振り返ってみると、おなかをくっつけていたということは
当然ソーラープレクサスの位置もその辺りなわけで。

そこから直接、呼吸によってヒーリングエネルギーが
たくさん入ってきていた、と言うことが想像できます。

実はこの日の午後のLovesBreathが全然うまく出来なくて
がっかりしていたのですが、
この夜の奇跡は「このためにここに来た」と思えるほど
すばらしい癒しの時でした。

ずっとこの間、ダイニングルームにいた人たちは
私たちのことを静かに放っておいてくれて、
だんだん私の意識が戻り、周りの笑い声が聞こえ始めると
自然と私も笑いがこみ上げてきました。

そして寝る前。

その日の朝見た夢を思い返していました。

「誰だかわからないの?」

分かってはいるけれど、見ないようにしていたもの。

神。

自分自身。

呼吸。

もう見ない振りは本当に止めよう。


いろいろなものがつながってきて、
この先リトリート中にどんな体験が待っているのか
さらに楽しみになりました。

そしてゆみさん、本当にありがとうございました!





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/04 08:54 | ワークショップCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。