気持ちを話すと癒される。気持ちを聴くともっと癒される。


あなたは自分の気持ちに素直に耳を傾けていますか?

こころの平和のために、自分のこころの声に耳を傾ける方法を一緒に学びませんか?

スカイプを利用して、どこからでも参加できるグループセラピーを主催しています。

あなたもこころの平和とともに毎日を過ごしてみませんか。

「本当の自分」を思い出し、自分らしく生きるあなたを応援していきます!




私が行うオープンハートセラピーは、A Course in Miracles の教えを基にした心理学(スピリチュアル心理学)がベースになっています。

個人セッションはスカイプもしくは電話にて受け付けています♪



はじめての方はこちらをご覧ください。

スカイプ グループセラピーの日程が決まりました!詳細はこちらをクリック!
超パワフルな癒しの空間をスカイプで実現!
顔が見えない分、思いっきり気持ちを語っていただけますよ~
恥ずかしがり屋なあなたにもってこいの究極のヒーリング空間です☆

コンビ二感覚で相談できる!メール相談サービスをぜひご利用ください。詳細はこちらをクリック!
世界中、どこにいても相談できる心強い味方!
誰かに直接話すのが恥ずかしい、相談できる相手が身近にいないなど、
お困りのあなたにお勧めです。

オープンハートセラピーについての詳細はこちらをご覧ください。
一生一人だったらどうしよう・・・結婚したい!!けど相手が・・・私が本当にやりたいことは何だろう?・・・
このような思いが頭をよぎるアラフォー女性を応援します☆
悩みをすっきり解決すれば、素敵なソウルメイトとめぐり合えるかも!?

ご訪問ありがとうございます♪




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ダブリン旅行(その2)



今日もリンク先をご覧くださいませ。


ダブリン旅行(2)


いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

スポンサーサイト

2010/03/31 06:01 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ダブリン旅行(写真つき)



今日はちょっと手抜き。

こちらのリンク先をご覧くださいませ。


ダブリン旅行



いつもありがとうございます!

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/30 04:56 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

今の状態がどうしても苦しくって何とかしたい、と思うとき

みなさん、こんにちは。

なんだか昨日から風邪っぽくて、
どうも夫にうつされたっぽいです(苦笑)

鼻水とくしゃみがとまりません。

皆さんはお変わりないでしょうか?


さて、私のところに
カウンセリングをお申し込みになる方は
それこそいろんなことでお悩みです。

しかしやはり多いのが「恋愛」がらみのことです。

で、その中でも深刻度が高いというか、
とーっても苦痛を感じていて
誰かどーにか楽にしてー!
というのが

不倫、もしくは
終わっちゃいそうな関係をどうにか元通りにしたい、
という状態の方々です。

これらの方々に共通して見えるものは
「私の幸せは、相手次第

と信じていることです。

(すべてのケースではありません。
念のため。

しかし、「私の幸せは自分に責任がある」と分かっている方は
これほど悩まないかなと思います。)


相手さえ・・・なら私は幸せ。
愛されていると感じられる。

以前のような関係に戻れれば
私は幸せになれるのに。

このような思いがある限り、
こころの平和を感じることは難しいでしょう。

なぜなら、自分を愛してもらうために
相手をコントロールする必要があるからです。


特に恋愛関係だと、
相手を多少コントロールしても当たり前、
と思っているところがあるように感じますが、いかがでしょう?

自分を好きでいてくれるように
相手に言われたとおりに従う
(自分がそれをしたいかどうかを考えることなく)。

そして自分の要求も、
相手に同じように従ってもらうことを
暗に期待している。

このようなことに思い当たる方はいませんか?

私はずーっとこれをやっていました(苦笑)

要するに依存していたんですね。


あゆかさんに出会うまでの私は、
自分の気持ちを顧みることなく、
「相手のため」
「相手にもっと気に入ってもらうため」
と信じ、必死でした。

で、この状態は
実はただ単に相手に依存していただけなんですね。


「こんなに尽くしてあげてるのに!」
と思ったことはありませんか?

いや、「俺に尽くしてくれ」って頼んだ覚えないし(大ショック!笑)


ここで、悩むんですね。
何が間違ってたのか、分からないわけです。
これ以外の方法を知らないんです。


ここで思い出してほしいのは、
自分の幸せを相手(自分以外の何か)に頼っている限り、
本当に幸せにはなれないということ。



自分以外の誰も、何も、自分を幸せにはしてくれません。


自分を幸せにできるのは
自分自身。


どんなに苦しくっても
絶対に見捨てないのも、
自分自身。


頼れるものは、自分の信じる力。
それだけ。

(自分でがんばって何とかしよう!
と言っているのではありません。)


自分の中にある、
愛を思い出すこと

自分が持っている
本当の力を思い出すこと。

そしてこのプロセスを手伝ってくれるのが
聖霊です。
(神でも宇宙でもなんでもいいのですけど。)


今感じているこの苦痛を本当になんとかしたい、と思うのなら。


とことん、その苦痛を感じきっていますか?

早く抜け出したい!と思っているのなら、
その苦痛との付き合い方を
変える必要があるかもしれません。

あるいは、実はその苦痛に耐えている自分を
利用していませんか?
(苦痛を感じていることにメリットを感じている?)


すぐに楽になりたい、と意識上で思っていても、
その苦痛を手放すことが
なかなか難しいこともあります。

それは、その苦痛をしっかりと感じ切っていないことが
理由であることがあります。

なので、その苦痛と仲良くなるくらいの気持ちで
しばらくの間、苦痛と共にいる時間を取ってみましょう。


新しい何かが見えてくるかもしれませんよ









いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/29 07:50 | 心理学COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

どぶりん記

旅行から戻り、
昨日ゆっくりできたせいか、
今日はほとんど疲れを感じることなく、
通常の生活に戻っています。

しかし夫はちょっと風邪っぽく、
昨日は一日、寝てました。



ダブリンの印象は、
建物はロンドンとほとんど見た目変わらなかったです。

言葉も同じせいか、
あまり外国にいるという印象がないのが不思議でした。

それより、イギリス人がほとんどいない!ことが
ちょっと不思議でした。

二日目にツアーに参加して、世界遺産を見てきました。

(このツアー参加者は
ほとんどアメリカ人観光客でした。)

Mary Gibbons Tours

もしダブリンに行く予定があったら、
ぜひ、このツアーをチェックしてください!

このおばちゃん、ほんとにいろいろ良く知っていて、
すばらしいガイドでした。

行った先は
Newgrange & Hill of Tara

ダブリンに行く前日まで知らなかったのですが、
このNewgrangeというのは世界遺産登録されていて、

イギリスのストーンヘンジよりも古いそうです。

そして、エジプトのピラミッドよりもさらに古いそうな。


それよりもちょっと面白いことがありました。

途中、Slane castleを車窓から見学しました。

知っている人もいるかもしれませんが、
野外コンサート会場として有名なお城です。

このお城に着く直前、なんだか見覚えのある丘がありました。

それは、いつだったか思い出した
過去生の一つの場面で見た丘そのものでした。

ちょっと、ありえない、と思いました。

だけど、どう見てもそのまんま、でした。

そしてその先を少し行くと、お城が見えてきました。

そのお城も、見覚えがあるものでした。

そう、この写真そのまんま。

なんか、うそでしょ?って感じ。

このお城を見て何か感情がわきあがってきた、とかはないのだけど、
あまりにも信じられなくて、
気が抜けた感じでした。

それに、私はずーっとドイツだと思っていたんです。

だけど実は、アイルランドだった。

だから、いつか行ってみたい、と思っていたんだ。

そしてその過去生を思い出してから、
いつかはこのお城を見てみたい、とも思っていました。

(まだこの建物が今も残っている、
という確信に近いものがありました。)

そしてそれがあっさりと実現してしまいました。


今度は、このお城の歴史を
調べてみたいと思います。

それから、この過去生のことは、
いつか書いてみたいと思っています。


いや~、行ってよかったです、ほんとに。

ダブリン市内はどこでも歩いていける距離で、
バスを乗りこなせなくても十分観光できる感じです。

唯一の心残りは、
ギネスビールの工場見学ができなかったことでしょうか(笑)

それは次回のお楽しみにしたいと思います。


(写真は気が向いたら、
後日アップしたいと思います)





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/28 08:16 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

戻ってきました。


夕べ、ダブリン旅行より戻ってきました。

ダブリンからロンドンまでのフライトより、
ガトウィックから自宅までのドライブ時間のほうが長いって、
ちょっとどうよ?

と言う最後でしたが
(高速道路が閉鎖されていたため時間がかかった)、
面白い発見いろいろの旅でした。

報告は、のちほど。

今日はこれからりんごのケーキを焼きます(笑)

(ちょっと腐りかけてるのがあるので。)




いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/27 00:20 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

今日から

今日から「どブリン」(笑)へ行ってきます!

(アイルランドの首都Dublinです。)

全く下調べしてなくて、何があるのか分からない状態で(笑)

だけどどうしても以前から行ってみたい、

と思っていたところなので

今回思い切って行って見る事にしました。


さて、どんな旅行になるのか、

今から楽しみです♪


ということで、25日まで不在となりますので

メールのお返事が遅くなります。

ご了承くださいませ。


ブログの更新もお休みします。



では、行ってきまーす!


いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/23 07:23 | お知らせCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

とりあえずやってみる。


今日、駅までの道を歩いていたら、
ラッパ水仙が満開でした!

たった数日で、一気に春本番!って感じです。

日本はどうなんでしょう~?

そういえば、お彼岸なんですよね。

ぼたもち食べたい(笑)

ご先祖様、
今まで生かしていただいてありがとうございます。


ところで先日、
私がまだカウンセリングを学んでいたとき、
ケーススタディのボランティアになって
いただいたことがある女性が、

ロンドンへ旅行に来ていたので、
久しぶりに会ってお話をしてきました。

で、彼女もその後、
同じカウンセリングコースに通っていたんですね。

ほんとに、月日が経つのは早いなぁと思います。


そして、私もそうでしたが、
自分を深く見つめるために
コースに参加することを決意したことは
ほんとにすばらしいなと思います。

ちなみにこのときのランチはここでした。

Food for Thought

(このお店のサイトを探せませんでした。
もしかして、ないのかな?)

初めて開店前に並んでしまいました(笑)


で、思い出したこと。

2週間のカウンセリングコースを終えて、
さて、どうしようという時期。

いっぱい新しいことを学んで、
それがもううれしくって
(これさえ知ってればもう
楽に生きられる、と思っていた・苦笑)、

夫に(当時はまだ結婚前だけど)
知ったかぶって、
とうとうとレクチャーをしたことを思い出します(笑)

(しかもかなり限られた英語で・・・)


当時は、この考え方が「正しい」、
これを「知ってれば」楽に生きられるんだよという勢いで
もう、
止まらなかったです(笑)


良いことを知ったばっかりのときって、
言いふらしたくなりませんか?
(私だけじゃないと思いますよ・・・)

だけど、それが度を越すと、
やはりそれはぜんぜん「良いこと」じゃなくなっていくわけで・・・

この辺は、やっぱり自分で試して、
失敗から学ぶってやつですね。

たくさん失敗しましたもん。


で、日本に帰国して、
どのタイミングでケーススタディを始めるか、というとき。

私は「自分が癒されてからでないと始められない」
と思い込んでいました。

それはそうなのですが、
ある時コースメイトから
「そんなこと言ってる間に、
習ったこと忘れちゃうよ。
早く始めたほうがいいよ。」
と。

そしてまた別の機会に、
「・・・になったら始めよう」と思い続けていると、
いつまで経っても始められない。

というようなことが書いてあるのを目にしました。

それを見て、ほんとにそうだなと思ったんです。

だったら今までのやり方じゃなく、
「とりあえず始めてみる」やりかたもアリかな、
と思い、(たぶん初めて)
しっかり準備が出来る前に行動を起こしました。

でも、始めてみると、
準備が出来てなくても
何とかなるもんなんですね(笑)

それからは、調子に乗って
とりあえずやってみる、というやり方も
普通にできるようになりました。

それまではやはり、
未体験の世界に対して不安が大きく、
しっかりと計画を立てることが当たり前でしたから。

で、やってしまえば、
こんなもんか、と
意外と問題なく出来ちゃうもの。

怖れに支配されてきた生き方とは
だいぶ違う世界が見え始めてきました。



・・・これが2年くらい前のことです。


さらに今は、もう少し世界が広がったような気がします。

(「世界」があれば、の話ですが・爆)






いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/22 07:10 | ロンドンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

AHサポートグループ@田園調布 長田整形外科のお知らせ

AHサポートグループのお知らせです。

まだAHを体験したことがないあなた、
ぜひ参加して、実際に体験してみてくださいね。





♪♪ AHサポートグループ@田園調布 長田整形外科

日時 2010年4月8日 (木)19:15~20:50(開場19:00)
 ※会場のご都合でいつもより開始時間が15分遅くなっています。ご注意ください。

会場 田園調布 長田整形外科
   (東急東横線 田園調布駅 駅東出口から南へ徒歩1分)
〒145-0071 東京都大田区田園調布2-41-2 NTT田園調布ビル1F
http://www.osada-seikei.com/time.html

♪ 参加費  上限300円の自由な寄付制です。
       (もちろん、寄付をしない選択もOKです)

♪ 参加資格 特にありません。
  ただし、アティテューディナル・ヒーリング未経験の方は、
  下記の本をあらかじめお読みください。

  『怖れを手放す アティテューディナル・ヒーリング入門
  ワークショップ』(水島広子:著、星和書店:刊)
 
♪ 参加のお申込み先 
  Mail :kaoru_tagawa@hotmail.com 田川 まで
  お名前、携帯電話番号とAHの経験をご記入ください。
  お申込み受付は、前日までとさせていただきます。





一つ補足しておきますが、
水島さんのクリニックで開催されているもの
こちらのグループは
まったく同じやり方で行われます。

水島さんのクリニックでのサポートグループになかなか参加できない、
と思っているあなた。
(すぐに定員に達してしまうため)

ぜひ、こちらのグループにご参加ください。

もしかしたら誤解している人がいるかもしれないので、
お伝えしますが、
水島さんのクリニックで開催されるサポートグループには
水島さんご本人は参加しません。

どのAHサポートグループも、
それぞれ有資格のファシリテーターによって
企画・開催されています。

なので、どのグループに参加しても、
同じように「こころの平和」を
体験することができるでしょう。

いくつかのグループに参加してみて、
自分がどのグループが居心地が良いのか、を
試してみるのも良いと思います。

私の経験ですが、
グループの時間が昼間と夜では
雰囲気が全く違います。

なので、ご自分で試してみるのが一番かなと思います。

そしてもし、このサポートグループが気に入った方はぜひ、
スカイプ グループセラピーも体験してみてくださいね。
(ちゃっかり宣伝・笑)






いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/21 07:37 | AHCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

父親のこころの傷

              on the way


駅に行く途中に咲いている花です。

いつも気になっていたんだけど、
今日はカメラを持って行き、
写真を撮ってみました。

紫色と黄色が見事で
なんてことない原っぱに突然色が現れて

釘付けになります。

(なんて名前の花なのかは分かりません。。。)

間に生えている背の高い草は
ラッパ水仙です。
こちらは、これからです。



今日もこちらの本を読んで、
思ったことを書こうと思います。





Lee(息子)が「ロールモデル」について書いています。

ロールモデルとは、
「お手本」のことです。

彼は父親の代わりを
外に探していた、と書いています。

このようにも書いています。

I believe that as I am more open to healing
and listening to your wounded child,
mine will also be healed.

I also know that this will allow me to be closer to other men.

(私がもっと癒しにこころを開き
父親のインナーチャイルドに耳を傾ければ、
自分のも同じように癒されることを信じる。

そしてこれが、私が他の男性をより近く感じることを
可能にするだろうことも知っている。)


この部分は、全くそのとおりだなと思いました。

子供のうちは当然のごとく、
こころの仕組みなんて知りませんから、

こういう状況を自分が作り出しているなんて
思いもよらないわけです。

そして、父親にも「こころの傷」があるなんてことも
想像が付きません。


しかしここで立ち止まって、
振り返ってみると。


父親の言動を見ているだけで、
どんな思い込みを持って生きているのかが見えてきます。

とても不器用に生きている姿が見えてきます。

たぶん、自分でももっといい方法はないかな、と
思っているんじゃないか、と思えてきます。

一つ典型的な例を書くと、
私の父は補聴器を付けることを長い間拒否しています。

とっても頑固です。

仕事でそうなったのだと母は言っていますが、
私は父親が自らツンボにしているのだと思っています。

長い間こころを閉ざして生きてきて、
もうこうなったら誰の言葉も聴きたくない、という
意思表示ではないか、と思っています。


逆に言うと、外の雑音が消えて、
こころの声を聴きやすい環境を自分で作っている、
と言う見方もできますかね。


いずれにしても、
こういう頑固さには誰も太刀打ちできません。


これはこれで彼の選択したプロセスなので
尊重したいと思いますが、

不便を承知でこの先生きていくことを決意させた、
彼のほんとの思いを
いつか知ることが出来たらと思っています。



それから、ロールモデルについてもう一つ。

私も父親以外の誰か、
父親の代わりになってくれる人を探していました。

そしてロンドンでアルバイトをしていたとき、
初めて「こういう人もいるんだ」と感心したことがあります。

それはそのお店の店長で、
私より3歳くらい(?)若い男性でした。

とにかくいつもポジティブで、
チームをまとめるのが上手く、
みんなを平等に扱ってくれ、
(イギリス人にしては珍しく)
仕事熱心な人でした。

そんな彼が、私がその仕事を辞めるとき、
「こんなに熱心に働いてくれる人は初めてだった。」

のようなことを言ってくれたんです。

そのときに初めて
「私を認めてくれる人がこの世にいるんだ!」
ということを知ったのです。

30代始めの頃のことです。

この経験は、今思い出しても
象徴的な出来事だったなと思います。

それまでの私はそういうことを面と向かって
言われたことがなく、
たいそう自信がない生き方をしていました。

しかし、こんな生き方をしていても
褒めてくれる人がいるということを知って、

ほんとうにうれしかったです。


その後、彼と連絡を取ることはなかったですが、
この場でお礼を言います。


あの時は、どうもありがとう。

あなたの言葉が、私を救ってくれました。






いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/20 07:57 | 心理学COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

AHを小学校で実践する先生




水島さんのメルマガで紹介されていたものです。

こんな先生がいるんですね~

AHをクラスで実践することは
全然難しいことじゃないですね。

(特に子供は素直ですから。)


こういう先生ばっかりだったら、
日本の将来は明るいな~と思います。




いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/20 02:06 | シェアCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

シナリオの詳細



今日も春らしい一日でした。

浄化ウィーク(笑)の一環として、
今日は着なくなった洋服を
チャリティーショップに持って行きました。

クローゼットがちょっとだけすっきりしていい感じ♪



それでは今日は、投影について続けます。


私のシナリオはこんな感じでした。


私は誰からも愛されていないし、必要とされていない。

すべて自分で考えて答えを出さなければいけない。

助けてもらうことは恥ずかしいことだ。

いい子でいることが一番大切。

だけど、親の注目を得るためには
妹たちを泣かせることもいとわない。

おばあちゃんはお母さんの敵だ。

長女は損な身分だ。
いつもいつも妹たちを優先しなければいけないなんて。

我慢することが何よりも大切だ。

自分の気持ちにはしっかりとふたをすること。

誰も信用してはいけない。
(後に、男は信用できない生き物だ、も加わりました。)


今思いつくのは、こんな感じです。

これらの思い込みを投影しまくって(笑)
私は自分の世界を維持してきました。


つい数年前まで。


かなり、きつかったです。


っていうか、自分の人生は修行だと思い込んでいたので、
苦しいのが当たり前、と思っていたんですけど(苦笑)



もうだめだ~続けられない~と思っていたところ、
タイミングよくいろいろな出会いがあったんです。


今の私はこれらの思い込みをすべて癒したわけではありませんが、
かなり楽に生きています。


ほんとに、3年程度の年月で、
この成長は自分でも驚きます。

自分が生きてきた中で、一番濃い時間だったと言えます。

そしてこの濃い時間は、
この先もずっと続くのだろうと思うと
ほんとに生きてるのが不思議な感じです。


あんなに苦しい思いをしてがんばって生きてきたのに、

今は楽しいことのほうが多いって、

ほんとうなの?って。

信じていいの?って疑ってる私がいます。


それくらい、雲泥の差なんです、私にとっては。


だけど、これも、自分で選んだ道。


これが、私の生き方。


私のプロセスは

私だけのとってもユニークなもの。



ということで、癒しの旅は

まだまだ続きます。






いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/19 07:15 | 心理学COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

被害者意識

今日は髪の毛を切ってもらいました。

ロンドンに来て以来2回目という
超長期間ほったらかしのロングヘアだったのですが、

今回はばっさり!と切りましたよ~

15年ぶり(笑)のボブスタイル。

首の周りがすっきりして、
とってもいい感じ♪

美容師さんからもこの長さがとても似合うと言われ
さらにいい気分♪

今日の気温は10度以上まで上がり、
いよいよロンドンも春らしくなってきた感じです。



ところで、今日は被害者意識についてもう少し
書こうと思います。


私たちは、何かうまくいかないことがあると
誰かのせいにしたり、その状況のせいにすることがあります。

そうすることが当たり前だと
思っているところがありますよね。

たとえば、電車が遅れたせいで、
会社に遅刻した、と思っている。

この程度のことは日常的に
当たり前にやっていると思います。

しかし、「電車が遅れた」と言うことは
ただ、「そういうこと」なのであって、
「電車が遅れることは悪いことだ」と結びつけるのは
一方的な見方、ということになります。

そして、電車が遅れたことは自分ではどうすることもできない→
自分は被害者だ→自分には力がない(潜在意識)
と言う思い込みがあると、
いつまで経ってもこころの平和は取り戻せないでしょう。


昨日紹介したAHのカードのこの部分ですが、

「私はいつも、自分がとらわれている考え、気持ち、態度を
外の世界に投影するのです。」

この投影と言う言葉は
ちょっと理解するのが難しい言葉かもしれませんが、

要するに、自分の思い込みによって
世界が違って見える、ってことなんです。

同じ遅れた電車に乗っていても、ある人はただ
「仕方ないな。ま、こんな日もあるさ。」と思っているのに対して、
ある人は「何で時間通りに運行しないんだ!」と
怒りを感じるかもしれない、ということです。

どちらがいいとか悪い、ではなく、
人それぞれ受け取り方が違うというだけのことです。

しかし、どちらのほうが楽に生きられるか、と言う点では
違いは明らかかなと思います。


そういう意味で、自分がどんな思い込みに縛られているのか、
について見つめることは
自分が楽に生きていくのに必要なことでもあるんです。

AHに参加していると、
その思い込みに気づかせてもらえる瞬間があります。

もちろん私のカウンセリングでも
思い込みを見つけるお手伝いをいたします。

カウンセリングではさらに、
その思い込みを見つけたら、
それを手放すところまでサポートいたします。


ということで、私は自分自身をこの被害者意識に縛りつけ、
楽しいはずの10代、20代を
苦痛に耐える修行」と言うシナリオを
生きることに専念していたのでありました。




いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/18 08:20 | 心理学COMMENT(0)TRACKBACK(1)  TOP

私は見ている世界の被害者ではない

今日は、スカイプAHに参加しました。


そして、引いたカードがこれでした。


「私は見ている世界の被害者ではない」


私が見ているものは、
私のこころの反映です。

私はいつも、自分がとらわれている考え、気持ち、態度を
外の世界に投影するのです。

自分が何を見たいかと言う考えを変えることによって
世界を違うふうに見ることができます。

今日一日、自分は被害者だと考えたくなったときは
いつでも、こう繰り返します。


愛のある考えだけが真実だ。

この状況(特定する)で、
あるいはこの人(特定する)に対して、
愛のある考えだけを持とう。



今日のグループの中で私のほかにもう一人、
このカードを引きました。

そして今日のグループの全体のテーマは
「家族」と「与えることと受け取ること」のようでした。

(事前にテーマを決めたわけではなく、
話し始めたら結果的にそうだった、ということです。)


私はまさに、今まで被害者意識で生きてきました。

「家族のせいで」私は幸せじゃない。

つい数年前まで真剣にそう信じていました。

しかし、自分が被害者意識にしがみついている間は
何も変わらない、と言うことを知り、
癒しの旅に出ることにしたんです。

私の場合、両親と祖母と三人の大人から
それぞれいろんな刷り込みをされて育ちました。

どれもほとんど、ネガティブなものばかりです。

以前結婚式の時に、司会者の方から
子供のころの家族と過ごした楽しい思い出を教えてください、と言われ
何も思い出せない、と答えたくらい
ほんとに、辛い思い出しか記憶にありません。


子供のころは「家族とはこういうものだ」と思っていて
葛藤も何もなかったのですが、
成長するにしたがって葛藤が膨らんでくるわけです。

中学生にもなると、
家族とのまともな会話は無くなりました。

もう、被害者意識全開です(笑)


そして、この状態がつい数年前まで続いていました。


その間、どんな人生を生きてきたかは
以前、少し書いたことがありますが、
また折を見て書きたいと思います。


なんとなく、昨日の話しのつづきになった、かな?


ちなみに、AHのカードの言葉は
こちらの本に収録されています。
(日本語訳はまだなさそうです。)








いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/17 07:48 | AHCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

理想の父親

今、こちらの本を読んでいます。

Listen to Me: A Book for Women and Men about Father-Son RelationshipsListen to Me: A Book for Women and Men about Father-Son Relationships
(1997/10/01)
Gerald G. JampolskyLee L. Jampolsky

商品詳細を見る



で、こちらが最近出版された日本語訳です。






この原著は1996年に出版されたようですが、
時代を先取りしすぎていたせいか(笑)
なかなか日本語訳の機会が得られず、
やっと翻訳者の水島さんが
出版にこぎつけた、と言う経緯があるようです。


読み進めるうちに、
その理由がだんだん分かってきました。

そして、実は私自身
こういう内容の本を
読むのにためらいがあった、ということと
向き合わざるを得ない状況です。


父親と息子の葛藤と和解のプロセスを
手紙を通して書かれてあるのですが、
今日読んだところにはっとする部分がありました。

私もこの本の息子(Lee)と同じように
私の作った「理想の父親像」というのがあり、

現実の父親があまりにもその理想像とかけ離れていたために
苦しんでいました。


これを読んでいて思い出したのが、
「家族対抗歌合戦」でした。

私がこの番組を見ていたのは
小学校低学年までだったと思います。

日曜日の夜、幸せそうな、
仲のとってもよさそうな家族が登場します。

そしてみんなで力を合わせて
優勝目指してがんばっています。

私はこれらの家族は
テレビに出るからと言う理由で、
仲よさそうに演じている人たちだと本気で思っていました。

家に帰ってもあのままの仲良しだとは
思っていませんでした。


なぜなら、私の家族は
あの番組に出るどの家族とも
似ても似つかない暗い家族だったからです。


なので、もしうちの家族がテレビに出ることになったら、
あんなふうに私も仲よさそうに振舞うんだろうな、
と思っていました。

(それが現実化しなくて今はよかったと思っています・笑)

成長するにしたがって、
うちの家族とほかの家族の違いが
だんだんとはっきりと見えてきました。

そして、テレビに出る家族も
仲よさそうに演じているのではなく、
本当に仲がいいのだ、ということもやっと分かってきました。


それが分かると、
それはそれで余計に落ち込むわけです。

「なんでうちの家族は。。。」と。


で、当然のごとく、
私が幸せじゃないのは家族のせいだ、と思っていました。


ずーっとこれを信じて、30年以上生きてきたわけです。


今になって振り返ってみれば、
両親は両親なりにがんばってくれたのだ、
と言うことがわかりますが、

当時の私にはあまりにも辛い毎日でした。

それは、私が理想と現実を比較することで
自己憐憫に陥っていたということと、

感情との付き合い方を誰も教えてくれなかったせいで、
すべて自分で何とかしなければと思い込んでいた部分が
大きく影響していたのだと思います。



長くなってきたので、
この続きはまた今度。

(本を読み進めながら
書いていけたらと思っています。)








いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/16 07:27 | おすすめ本・映画COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

感情

感情と付き合う。

いきなりこんなこと言われたって、
何の意味か分からん、と言ったところでしょうか。

たとえば、あることがきっかけで怒っているとします。

一日に何度も怒っている人がいるかもしれませんし、
めったに怒らない人もいるでしょう。

怒る頻度は人それぞれです。

何に対して怒るか、ということも
人それぞれです。

ですが、その「怒り」をあなたは
どのように表現していますか?

その怒りをどのように感じているのでしょうか?

ここでちょっと振り返ってみましょう。

ある人は勢いよく怒鳴り散らすかもしれません。

ある人は頭に血が上って、
呼吸が止まり、
全身が固まって、
何も言葉が出てこないかもしれません。

またある人は、こんなことで怒ったら大人気ない、と思い込み
その怒りをなかったことにしてしまうかもしれません。

人それぞれ、いろんな行動を取ります。

しかも、瞬時に、自動的に
「どのように振舞うか」選択しています。

そしてその結果、ある人は
「あんなに怒ってかっこ悪かったな。」
と思うかもしれませんし、

あるいはこの怒りは相手のせいだと思って
いつまでもその怒りが治まらないかもしれません。

で、私たちは日常、こういうことを
当たり前に繰り返しているものです。


「どうして自分が怒っているのか」について
振り返ることをせずに。



まずは、今感じているその「怒り」を
しっかりと感じてみることから始めて見ましょう。

その怒りを感じていると、
どんな思いが出てくるでしょうか?


さらにその「怒りの理由」を探っていくと、
どんなことが起こるでしょうか。

もしかすると、自分が幼いころに体験したある出来事が
思い出されるかもしれません。

そして、もしかするとそれが怒りの原因だ、ということが
分かるかもしれません。
(感覚的にこれが原因だ、と自分で分かるものです。)

さらに、自分が怒っている原因が分かると、
どうなるでしょう?

また同じような怒りを感じたとき、
その怒りを「自動的に表現」するのではなく、
「意識的にどう振舞うか」を
選択する余裕が生まれるかもしれません。

さらに、その怒りの原因となった思いを癒すことで、
二度と同じようにその怒りを「自動的に表現」することが
なくなっていくでしょう。

そのはじめの一歩として、
自分が今何を感じているのか、ということについて
意識的になっていくことがとても大切です。

そういう意味で、何かを感じている自分に気づいたら、
それを感じている自分をまず、そのまま認めて、
受け入れてしまいましょう。

たとえば、怒りを我慢している自分に気がついたら、
それにただ気づいてあげる。

そして「何で我慢しちゃうんだ、怒ればいいのに。」などと
自分を評価することなく、
そのまま受け入れるということです。

要するに、どんな感情を感じても自分はOKだ、
と受け入れていくんですね。


ダメ出しばっかりしてたかも~というあなた。

今日からちょっと方針を変えて、
「なんでもOK」にしてあげませんか。

いろんな感情を感じることは
人間として当たり前のことです。

そして、さまざまな感情を通して
私たちは学び、成長していくのだと私は思っています。






いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/15 07:10 | 心理学COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

スカイプ利用の際の準備

昨日、スカイプ グループセラピーがあったのですが、
参加する際の機器の準備について書いてみようと思います。

私はパソコンにカメラ&マイク&スピーカーが
付いているものを使っています。

しかし、さらに外付けスピーカーを付けて
音声を聴くようにしています。

そのほうが、私自身楽ですし、
グループにいる気分(?)になります。

一人になり辛い環境の方はもちろん、
グループの時間中、
ヘッドホンで音声を聴いていただく必要がありますが、

それ以外の方は、スピーカーを用意していただくことを
お勧めします。

それから、外付けマイクを利用する場合。

ヘッドホンと一体型のを使用している人が多いと思いますが、
グループ参加前に
音声テストをしていただくことをお勧めします。

マイクの角度によっては、
マイクに吐く息が直接当たってしまい、
それが雑音となることがあります。

そのような場合は、
いろいろと角度を変えて試してみてくださいね。

それから、どうしても一人になれる環境が難しい、と言う方。
(パソコンが家族との共有スペースにある、など。)

チャットでの参加が可能です。

ヘッドホンで音声を聴いていただき、
自分の発言はチャットで、ということができますので
もしそのような理由から参加を躊躇していたあなた、
ご安心ください。

問題なく、ご参加いただけます。
(その場合、タイピングにある程度の速さは必要ですが。)


私自身何度かスカイプ グループセラピーを体験して感じたことは、
自分がしゃべるとき、相手の顔が見えないので
「独白している」気分になる、ということです。

これは、結構面白い体験です。

紙に書き出すワークと同じようなことをやっているわけですが、
自分ひとりでやるワークと比べて、
こっちのほうが緊張感がある、というか、

やっぱり聴いてくれている人がいる、と言う安心感があるせいか、
割と簡単に深く入れます。

そして、話し終えるとすっきり感があります。
(自分でやるワークは
途中で止まってしまうことが多いのに対して。)

ということで、ますます多くの方に
スカイプを体験してもらえたらなと思う今日この頃です。




いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/14 08:20 | お知らせCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ものには順序がある。

今日は昼間、スカイプ グループセラピーがあり、
夕方からは個人セッションがロンドン市内であり、

いつになく忙しい一日でした。

電車に乗ったのも、一週間以上ぶり(苦笑)


実は昨日の昼間までグループセラピーには申し込みがなくって、
余裕こいてたら(笑)

寝る前に一件、
今朝一件!
滑り込みでお申し込みをいただきました

こういうこともあるので、
最後まであきらめないって大切だな、と思いましたよ。


ところで、今日のセッションで、
そうだよね、と思うことがありました。

今日のクライアントさんは、
今日のセッションで9回目でした。

現在は初めて来たときのテーマとはガラッと違って、
チョコチョコ思い出す過去の「気になる」記憶について
ワークしています。

彼女は一回セッションが終わるごとに、
いろいろなことを思い出して行ったようです。

それらは、その当時とっても嫌だと思って、
とっさに潜在意識に閉じ込めてしまった想い達であり、
普段は思い出すことのない記憶ばかりでした。

一つずつ、それらに取り組むと、
またそのあと、別の記憶が蘇ってきているようでした。

そんな風にして、文字通り
たまねぎの皮を一枚ずつむいていく作業に
取り組んでいます。

回を重ねるごとに表情が違ってくるのが
目に見えて、

彼女とのセッションがとても楽しみになりました。

と同時に、学ぶことがたくさんあるのも、
楽しみの一つです。


私の体験からも、同じようなことが言えます。

私の最初のテーマは父親でした。

そのあと実は、もっと根深いのは母親だ、
と言うことが分かり、取り組みました。

そして、だんだんと自分自身へと
テーマが移ってきました。

さらに現在は、
夫との関係を通しての自分、というところです。

人それぞれ、通る道筋は違います。

だから、ものには順序ってものがある、
って言うのはこういうことです。

頭ではこれに取り組みたい、と思っていても
いざフォーカシング(でも何でも。潜在意識にアクセスするもの)
を始めたら全く違うものが出てきた、
なんて体験をした方もいるかもしれません。

取り組む順番を決めるのは潜在意識です。
(ってへんな言い方かな?)

なので、自分(思考)で決めた順番より、
潜在意識に従うほうが楽に進めるでしょう。

たまねぎの皮を剥くのに、
一枚目の次に、二枚目を剥かずに
三枚目を剥くことができないように。


この行程に取り組む際は、あせりは禁物です。

できるだけ丁寧に取り組む覚悟が必要です。

そして私は、そんな覚悟を決めたあなたを
しっかりとサポートしていきます






いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/13 08:00 | 心理学COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

開いててよかった!

先日ブログセッションしていただいたとき、

いい事を聞きました。

ブログはお店のようなもの。

だから、毎日開いてたほうがいい。


→更新は毎日あったほうがいい。

そうすれば、毎日お客さんが来てくれる。

せっかく来たのに閉店(更新してない)となると
ちょっとがっかりしませんか?

お店を訪れる(読む)ほうとしては、
何かを期待して行くわけです。

でなきゃ、最初から行かない(笑)

もちろん、通り道にあったから
ふらっと寄った、というのもあるでしょう。

ブログの場合はたまたま検索に引っかかったとか、
足跡をたどった、とか。

(FC2は、この辺の機能が弱いということに
アメブロを使い始めて分かりました。)

で、ある人は、
そのあとまた気になって次の日も行ってみるでしょう。

こうやって「顧客」または「読者」(アメブロの場合)が
増えていくんだと思うのです。

ここで、何日も更新がなかったら
もしかしたらせっかく興味を持ってくれたその人は
「読者登録」(アメブロ)してくれないかもしれません。

せっかくのお客さんを逃した、と言うことになるわけです。

ブログで商売をしている身にとっては
ここははずせないところです。

一人でもファンが多いに越したことはないわけですから。

ある程度のアクセス数を保つためには
始めの地固めが大切になってきますね。

とりあえず、今年中に一日のアクセス
目標200達成するぞ~!

(ちなみにこのセッションをしてくださったともこさんは、
楽天ブログで一日200!とかアクセスがあるそうです。)


ブログはもはやコミュニケーションのツールになっています。

私は書くことが全く億劫でないので、
こうしてほぼ毎日更新できています。

今は二つのブログを同時進行で更新しています。
(と言ってもほとんど同じのを貼り付けてるだけだけど。)

さらに、mixiにも書いたりしてます。

そうそう、twitterも始めました!
(こちらはまだ使い方がよく分かっていないけど。
「cafe AH」で探してくださいね♪)

これで、さらに日本の人たちと
距離が縮まるかな、と思っています。


そして、しばらくの間、
ブログのアクセス向上について
試行錯誤してみようと思います(笑)



(※注意※
twitterにお悩み相談を書き込むのはお控えください。
安全を確保できませんので。)







いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/12 07:42 | ワーク・気付きCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

無条件の愛


フランス人の友人からのシェアです。


ビデオの中のことばは全部フランス語ですが、
映像だけで伝わってきます


おもいやり(動物に学ぶ)




(Youtube でもあるのかな?)

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/11 23:38 | シェアCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

スカイプ グループセラピーを終えて(1回目)


ということで、今日のスカイプ グループセラピー
振り返りをしてみたいと思います。


日本が大雪だってこと知って、
びっくりしましたよ。

3月ですよね?

こちらも負けずに、まだ寒いですが(笑)


今回は初の3回シリーズの第一回目でした。

参加者は2名が日本から、1名がロンドンから。
今回は全員女性でした。


で、今回の参加者はまた
集まるべくして集まったメンバーだなぁと
思わせられる人たちでした。
(もちろん、私も含めて。)

必要な癒しが
参加者同士で、
お互いを通して行われる、というか。

私の出番まったくなし(笑)

もちそん、それでいいのだけど

そこがグループのいいところだと思うんですよね、私は。

たとえば自分の悩みについて、
自分では一方からの見方しかできないわけです、
ひどく辛いときって。

だけどこういったグループに参加することで
ほかの参加者の発言の中に答えがあったりするわけですよ。

もちろん、そこに気づくかどうかは
本人次第ですが。

個人カウンセリングに申し込む勇気がない方には
本当に、このスカイプのグループはお勧めです。

なんせ、顔が見えない場だから
普段、顔を見ながらだと
言いにくいことも、言いやすい。

本当にそうなの?と思う方はぜひ、一度
お試しくださいませ。

両手を広げて歓迎いたします!!

あと、もうひとつグループのいいところは
年代の違う人たちと
気持ちを分かち合える、と言うところだと思います。

今回は、「20代~30代」そして
「独身/既婚子持ち」という人たちの集まりでした。

子供の立場からの言い分と、
親の立場からの言い分と。

私は今日は話す時間はありませんでしたが、
本当に話を聴いているだけなんですけど、
いい気持ちになれるんです。

そして、学ぶことがほんとに多いです。


私は癒しは
その人がであることを思い出したときに
自然に起こるものだと思っています。

どうしたらその愛を思い出せるのかと言うと
それは、怖れを手放したとき、ですね。

このグループセラピーは、
それをとってもカンタンに
自分でできる場です。

私が何もしなくとも、
自分で「今日こそこの怖れを手放そう!」と気合を入れなくても、

一旦グループが始まると、
その中で勝手に
癒しあいっこが始まります

それも、参加者が自分の苦しみを話しているだけなのに・・・

ミラクルとしか言いようがありません。


そんな場をプロデュースするのが
私のもうひとつの仕事かな、と思う今日この頃です。




ということで、
まだまだスカイプ グループセラピー参加者受付中です!

日程など詳細はウェブサイトをご覧ください。

(予告なく日程を変更することがありますのでご注意ください。)

また、開催時間帯のリクエストなど、
ご意見ありましたらお知らせくださいませ。

会場を押さえる必要がない分、
かなりフレキシブルに対応可能です。
(今回のグループも
参加者の都合を聞いて日程を決めました。)

お申し込み、お問い合わせお待ちしております





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/11 08:06 | ワークショップCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

松竹大歌舞伎ロンドン公演

松竹大歌舞伎ロンドン公演

があるそうです!

渡英する前に、現在の歌舞伎座が取り壊される前に
見に行きたいな、と思いつつ
実現しなかったんです。

なので、ちょっとうれしい♪

しかも演目は、市川海老蔵さんの「義経千本桜」だそうです。 

以前、一回だけ見に行ったときもたしか
「義経千本桜」だったような。。。


今から予定を調整しようっと。

ANAマイレージクラブに入っててよかった(笑)




いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/10 21:51 | ロンドンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ミラクル3連発!

今、グループセラピーが終わって、
ほっとしているところです。

このご報告は後に回すとして。

夕べあった事を書こうと思います。


仕事から帰ってくるなり夫が
「マッサージぃ~」とうるさいので、
ちょっといやいや始めたんです(笑)

すると、いつもと違うことを思いついて
「必要なところにこの手を導いてください。」
とお願いしてみました。

するとどうでしょう。。。

「こんな言い方するとちょっと怒るかもしれないけど、
今までやってもらった中で
最高によかった。」

と言ってくれました

くっくっくっ

思わずニンマリ

こんなにはっきりと効果が出るとは
思っても見なかったので
ほんと、びっくりしました。

やる気がないときは、
ゆだねるに限る!(笑)

もちろん、どうしてよかったのかということは
彼にはヒ・ミ・ツです。

と言うことで、次。


そのあと、このことを知ってかどうか、
夫が同僚(Aさんとしておきます)のことを話してくれました。

Aさんは歩く聖書のような人で、
pastor(牧師)であり、
だけど普通の仕事をしています。
(バスの運転手です)

Aさんはカリブ海の島の出身で、
実家に戻ったある日、
父親から自分のために祈ってくれ、と
頼まれたそうです。

そのお父さんは「俺はもうすぐ死ぬ」とも
はっきり言っていたそうです。

そのときのお父さんは健康そのもので、
特に悩みがあるとかそんなことは全くなく、
見た目普通に生活していたそうです。

普段そんなことを言われることがなかったAさんは
始めは躊躇していたものの、
とうとう言われるとおりお祈りを捧げました。
(このときのAさんは、子供のときに洗礼を受けたものの、
まだ目覚めていませんでした)

そして家族全員で食事をしました。

みんなが食べ終わり、ほっと一息ついていたところ。

お父さんはその食事の席で
いすに座ったまま、
息を引き取っていました。


それから3年後。

Aさんは信仰に傾倒していきました。

仕事中もゴスペルを聞いていました。

ある日、いつもどおりゴスペル音楽を流して
運転していると、
乗客の一人から「やめてくれ」と言われました。

そのときの乗客は全員
ムスリム(イスラム教徒)でした。

乗客全員に対してAさんは聞きました。
この音楽をどう思うか、と。

その一人以外は、みんな気にならないと言っていました。

しかし、一人でも気分を悪くする人がいると言うことを尊重した
Aさんは、音楽を止め、彼らを目的地まで送り届けました。

そして、乗客がバスを降りるときに、その一人に対して
はっきりと自分の気持ちを伝えました。

(なんと言ったのかはよく覚えていません。。。)

次の日。

前の日と同じ乗客を自分のバスに乗せることになったAさん。

今日も同じ音楽を掛けています。

しかし、昨日ほどの緊張はありません。

何事もなく目的地に着いたと思ったところ・・・

昨日文句を言ってきた人の通路を挟んで隣に座っていた男性が
窓に頭をもたれかけ
息を引き取っていました。



彼はこの二つの証を通して
ますます深く信仰に傾倒していったようです。

なぜ自分が2回も
このようなことを目撃したのか?

その意味をいつも、探しているようです。


Aさんの人柄を夫から聞く限り、
彼自身、ほんとに文字通り
すべてをゆだねて生きている様子が伝わってきます。

自分は神の道具だ。

自分にできることは何もない。

こういうことがしっかりと身にしみついていて、
自分でどうにかしようと思うよりも前に
「とにかく、ゆだねる」ということを
当たり前に生きているようなんです。


この話を聴いて、一度、
Aさんに会ってみたいと思いました。

なんだか思わずいい話を聴けて
夫にも感謝です








いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/10 07:13 | スピリチュアルCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

リラクセーションルームManaのご紹介



新しく相互リンクさせていただいた
リラクセーションルームManaさんのご紹介です!

以前、雅海さんとはワークショップでご一緒したことがあります。

また、彼女は「ありがとう庵」のあいこさんともお友達です。

以下はブログのプロフィールから・・


リラクセーションルームManaの雅海です。
東京都中野区でキネシオロジー・イメージワーク・
エネルギーヒーリングを融合したセラピーを行っております。



彼女は自力で(!)アトピーを治した、と言う経験の持ち主です。
(この経験がブログに書いてあります。)


ぴんと来たあなた、
一度彼女のセッションを受けてみるのはいかがでしょう?


いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/10 01:17 | お知らせCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

過去の見直し

昨日、定例のコーチングセッションがありました。

そこでまたまた、はっとすることがありました。

新規顧客開拓にばかり気を取られ、

今までご縁のあった方々を
ほったらかしにしていた!
ということです。

とほほ、、ですよ。

過去にクライアントとして、
ワークショップ参加者として
出会いのあった方々なくして

今の私はありえません。

そのことをすっかり忘れていたんですね。

セッションが終わるや否や、
過去のメール履歴を見直し
(PCの不具合でクライアント名簿が見られないので)、

過去にカウンセリングを受けていただいた方々、
および問い合わせいただいた方々、
すべての方にメールを送らせていただきました。

残念ながら、中には
メールが不通になっている方もいました。

同時に、過去のセッション記録もチラッと見直していました。

いやぁ、恥ずかしい(笑)

けっこう、見逃してましたね(苦笑)

ここが突っ込みどころでしょう!?
と言う大切な部分に踏み込まず、

見当違いのところを聴いていたりしてました。。。

ということは、
いかに自分の思い込みで
クライアントのセッションを
「コントロールしていたか」と言うこと。

最近のあゆかさんのブログ記事にもありましたが、
どれだけセラピスト自身が
思い込みをはずしているのか、ってところです。

この部分とカウンセリングの効果は
間違いなく比例します。

要するに、一対一のカウンセリングの場合、
セラピストの鏡がクライアントなわけですから、
(その反対もしかり)、
セラピスト自身が解放されていないと
クライアントのことを「ある特定の見方」だけで見る怖れがあり、

全体的に見ることができない、
結果的に楽にならないと言うことが起こり得ます。

この部分に関しては終わりはあり得ないので、
日々こつこつと続けること、ですよね。

というわけで、
確実に今の私は1年前の私より成長しているはずですが(!)
カウンセリングに納得のいかなかった記憶のあるあなた、
理由はこういうことだったんです。

ご理解申し上げます


メールを送って一夜明け、
早速数名の方からご連絡いただきました。

本当に、ありがたいことです。

なにも、返事を期待してメールしたわけではないのですが、
やはり近況など教えていただけると
とってもうれしいですし、
励みになります。

これからは折を見て、
もっと頻繁にコミュニケーションしていきたいなと思いました。


最後に、コースの言葉から。


あなたが見ている世界は
あなたが与えた世界です。

世界を変えようとすることをやめなさい。







いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/09 08:01 | ACIMCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

魚大量買い(笑)

今日は久しぶりに
ロンドンネタで。


昨日、最近知った
日本食スーパーへ行ってきました。

ATARI-YAさん

アクトンにあるその小さなお店は
レジの行列がとぐろを巻いており(苦笑)
それはそれはにぎわっていました。

ここはお魚で有名なお店なんだそうです。

みなさん、当然のごとく
お魚が目当てです。

で、入ってみると、本当に感動します!

初めてお店に入ったとき、
さんまを見つけ!
もちろん買って帰りました(笑)

(時期じゃないけど、
イギリスのスーパーや魚屋にはまず置いてないので
買わずにはいられなかったのです。)

そのほかにも、
日本のスーパーで普通に買える魚が
所狭しと並んでいます。

お刺身もグラムで買え、
その場で切ってもらえます。

今回は夫も一緒に行ったのですが、
それはそれは感動しておりました。

彼は納豆をすばやく見つけると、
二つかごに入れてました(笑)

気がつけば、
夜寝る前に、ご飯なしで
納豆を食べてました(笑)


その日は何を買うか決めてなかったのですが、
お魚のケースに
「なべ用 あんこう」
とありました。

「おなべする?」

と即決。

ゆずぽんまで買い込み
予想外の展開ですが(笑)
お刺身も仕入れ、
超大満足の彼。

(ついでに大福もゲット)


で、その夜は久しぶりに
純和風な夜ご飯となりました。
(ご飯は残りのバスマティ・ライスだったけど)

いやぁ、堪能しました。

まさか、ロンドンで自分でなべを作るとは
思っても見なかった~

で、今日は残りのスープに
うどんです♪


うっ、うますぎ!


めったに日本食は作らないのだけど、
こうして久しぶりに食べると
ほんとに、おいしい。

納豆も買ったことだし、
もう少しご飯炊こうかな(笑)


ところで、あの一件のその後ですが、
このとおり、
元通りです。

二人でそれぞれに許しのプロセスを経、
話し合い、
部屋もすっかり片付き、
仲良くやってます


いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/08 07:23 | ロンドンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ACIM心理学より

あの事件のあと、
本棚を片付けていて(笑)
久しぶりにA Course in Miraclesが目に留まり、
Psychotherapy(心理学)のコピーが出てきました。

そこに線が引っ張ってあって、

No one in this world escapes fear,
but everyone can reconsider its causes
and learn to evaluate them correctly.



とありました。



はっきりと言っているんですね。

私たちは誰も怖れから逃れることはできない、と。

だけど、その原因を見直し、
それらを正しく評価することを
学ぶことはできる、と。


いつこの線を引いたのかさっぱり思い出せませんが(笑)
今、役に立っています。


日々の生活の中で
怖れを感じることは
人間として、当たり前のことなんですよね。

怒ったり、泣いたり。

感情を感じることも
人間として、当たり前のことです。


コースを知ったばかりのころは
この怖れを全部きれいさっぱり無くさないと幸せになれない!
と意気込んでいましたが(笑)

そんなこと無理、ってことに気がついて

それからは怖れとの付き合い方が
変わりました。


怖れを感じてもいい。

だけど、怖れを感じてると気が付いたら、
その怖れに飲み込まれるのではなく、

そこから学べることは何だろう、
と視点を変えてみる。

そもそも、なんで自分が
この怖れを感じているのかという
原因を探ってみる。

そして、改めて自分に聞いてみる。


私が今経験したいのは
葛藤だろうか、
それともやすらぎ(愛)だろうか。




こころの仕組みを知らないと
なかなか思いつかない
考え方かもしれませんが、

こころの仕組みは
知ってて損はないどころか
知らないと、損なくらい。


特に生き辛さを感じている人は、
こころの仕組みを知っていることで、

自分が体験しているその状況を
かなり楽に
観察することができるのではと思います。

もちろん、どんな場面の人間関係においても
役に立つ知識です。

先日の私はまさにこれのおかげなんです。

私自身はと言えば、
もっと早く誰かが教えてくれたらよかったのに!
と真剣に何か(?)を責めたこともありました(笑)



今、ふと思い出しました。


「私は、私が見ている世界の被害者ではない。」


これはコースのワークブック(レッスン31)からです。


今日はこのレッスンに取り組んでみることにします。


=======


■ここでお知らせ

急遽決定!

スカイプ講座 2時間でサクッと学べる!カンタン心理学
~ こころの仕組みを知って、楽に生きる ~

☆ ファシリテーター 森田 えつこ ☆

■ 日時 2010年4月3日(土) 20:00-22:00(日本) 12:00-14:00(英国)
■ 参加費 初回キャンペーン価格 
40ポンド(6,000円)→25ポンド(4,000円)
(事前振込みでお支払いいただきます。)
■ 参加資格 特にありません。☆この講座は日本語で行います。
■ 定員 4名さま
■ お申込み こちらのフォームよりお願いします。
パソコン用申し込みフォーム
携帯電話用申し込みフォーム

詳細は、ウェブサイトにアップしました!

よろしくお願いします☆





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/07 07:29 | ACIMCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

エネルギーの影響

今朝起きたら、こんななってました。

butternut 0304

キッチンで育てている
butternut(瓜の仲間)。

芽を出して2週間弱くらいかな。

昨日のあれが起こる前までは
こんな感じで超元気に育っていたんです。

butternut 0302


こんなになっちゃうなんて・・・
とっても反省しています。



昨日、あることをきっかけに
夫が大爆発しました。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

続きを読む »

2010/03/06 07:39 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

プレゼント-BUMP OF CHICKEN-


プレゼント-BUMP OF CHICKEN-




ちょっとこの曲、
素敵なので、聴いてみてください。


今の私にぴったりの曲でした。


masayoさんありがとう!


masayoさんは東京(荻窪)で
AHサポートグループを主催されています。

よろしかったら、ご参加くださいね~


いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/06 00:16 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

You are what you eat!





Dr. Gillian McKeith
(Holistic nutritionist 統合栄養士?)
というこちらではちょいと名の知れた
女性がいます。


(さっき知ったのですが、
彼女の本は一冊だけ、翻訳されているようですね。)


彼女は昔テレビ番組も持っていて、
それはそれは毎回勉強させていただきました!


彼女に影響され、
Sehlled hemp seeds
は、なるべく毎日大さじ1杯くらい

ヨーグルトやポリッジにかけたりして、
摂るようににしてます。


わたしたちは
自分が食べるもので出来上がってる。


からだも、こころも。


これは紛れもない事実。


だから、
なりたい自分になるためには
意識して食べ物を摂ることが大切になってくる。


それから、
すべての食材をオーガニックに出来たら
それに越したことはないけど、


そうできなくても
自分が食べるものに対して
感謝の気持ちを持つこと。



出来る人は、
その素材と会話してみよう!


ついさっき、ブログを渡り歩いていて
見つけた記事にそう書いてありました。


(そうすると、
どのくらいの時間調理したらいいかとか、
教えてくれるらしいです。)


私も今度、試して見ようと思います♪





いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/05 07:26 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

エゴの声を怖れない


最近微妙に気にかかること。




幸せだな~


って思うと
次の瞬間



「この幸せな状態は
いつか終わっちゃうんだろうか?」



と言う怖れがよぎることがあります。



今、私は今まで生きてきた中で
一番精神的に
安定している状態なんだろうと思っています。

だから、この「幸せ」な状態を
そのまま楽しむことが出来ています。


しかし、それを感じた瞬間、
「いや、これはずーっとは続かないよ。」
とエゴの声がどこからともなく。。。

この声は自分は今幸せだ、と自覚するまで
出てきたことがなかったので、
ほんとに最近なんです。

(私にとって、今幸せだと自覚できることは
すごい進歩なんです!
よくここまでがんばったなぁと思います。)

けど、この声はうそだと分かっているので
認識はするけど、

本気にはしません。


どうしてこの声がするかといえば、
それはもちろん両親の姿を見てきたからです。

私は夫婦とはああいうものだと理解していたので、
今の波風のない「幸せ」な状態が

とっても新鮮で、
居心地が悪く感じることさえあります。


しかしその幻想に深入りすることなく、
今目の前にあるものに目を向けると
そんな幻想はすーっと消え、

今に戻ってくることが出来ます。


今にだけ意識を集中することは
かなりの練習が必要です。
(と今は思っています。)

ふっと気を抜くと
いつの間にかエゴの声に耳を傾けていたりしますから。


だけど、そのエゴの声を
本気にしないことが肝心です。

また、その声に対して
抵抗するのもやめておきましょう。

存在しないその声をあたかも真実のように扱うと、
そのエゴの声をさらに倍増させてしまいます。


それよりも、
静かに、観察することです。



ということで、
今日も私はこのエゴの声が聞こえたら
ただただ聞き流しています。


いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/03/04 07:34 | 心理学COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。