気持ちを話すと癒される。気持ちを聴くともっと癒される。


あなたは自分の気持ちに素直に耳を傾けていますか?

こころの平和のために、自分のこころの声に耳を傾ける方法を一緒に学びませんか?

スカイプを利用して、どこからでも参加できるグループセラピーを主催しています。

あなたもこころの平和とともに毎日を過ごしてみませんか。

「本当の自分」を思い出し、自分らしく生きるあなたを応援していきます!




私が行うオープンハートセラピーは、A Course in Miracles の教えを基にした心理学(スピリチュアル心理学)がベースになっています。

個人セッションはスカイプもしくは電話にて受け付けています♪



はじめての方はこちらをご覧ください。

スカイプ グループセラピーの日程が決まりました!詳細はこちらをクリック!
超パワフルな癒しの空間をスカイプで実現!
顔が見えない分、思いっきり気持ちを語っていただけますよ~
恥ずかしがり屋なあなたにもってこいの究極のヒーリング空間です☆

コンビ二感覚で相談できる!メール相談サービスをぜひご利用ください。詳細はこちらをクリック!
世界中、どこにいても相談できる心強い味方!
誰かに直接話すのが恥ずかしい、相談できる相手が身近にいないなど、
お困りのあなたにお勧めです。

オープンハートセラピーについての詳細はこちらをご覧ください。
一生一人だったらどうしよう・・・結婚したい!!けど相手が・・・私が本当にやりたいことは何だろう?・・・
このような思いが頭をよぎるアラフォー女性を応援します☆
悩みをすっきり解決すれば、素敵なソウルメイトとめぐり合えるかも!?

ご訪問ありがとうございます♪




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

癒しの一日。


Dr. Brenda Davies の『癒しと回復の一日』に参加してきました。

癒されっぱなしの非常に有意義な一日でした(あ、もちろん私から癒しを受け取った方も中にはいたと思います)。

何が一番良かったって、会社を休んで自分に癒しの一日を与えることができたこと。かつての私には想像もできない行動です。自分をいたわることができるようになってきました。

それに、最近の忙しい日々から離れる必要がありました。実は昨日も夜なべして、22日用のチラシ作りをしていました。


英国出身の彼女はまだ日本ではそれほど有名ではありませんが、バーバラ・ブレナンと並ぶヒーラーです。ブレンダは精神科医、外科医のバックグラウンドがあるので、身体症状のリーディングが非常に的確です。

そして、その症状とチャクラを結びつけて、その症状が起こる原因となったトラウマをカウンセリングを通して突き止めます。彼女のスタイルは、彼女が「xx歳の頃、こういうことがあったでしょ?」と聴くのではなく、クライアントに「xx歳の頃、何かなかった?」と聴くのです。

そうすると、思いもよらない出来事が思い出されたりします。

自分では、そんなことがトラウマになっているなどと思っても見なかったことが、からだに症状としてきちんと残っているのです。

ここで気付いたことは、私の中でトラウマとコア・ビリーフが一緒くたになっていたということです。この二つは全く別物です。そう習っていたはずなのに、いつの間にか混同していました。(6歳頃までのトラウマはコア・ビリーフになり得ますが、それ以降はトラウマであって、コア・ビリーフにはなりません。)

今日の私のテーマは、前回と同じ胃の調子でした。去年ワークしてもらった時、ソーラー・プレクサスのトラウマの原因となる出来事が全く思い当たらず、そのままになっていました。

だから、つい最近もまた胃の調子がおかしくなっていました。ただ、去年までと違うところは、薬に頼らなくとも自力で回復できるようになったことです。それだけ癒しが進んだ、ということなのでしょう。ブレンダも納得していたようでした。

で、今日やっとその出来事が思い出せました。実は、この出来事は強烈に思い出に残っている事件でした。ただ、記憶の中で小学校1,2年生の頃だろうと思っていたのです。が実際は3,4年生の頃だったようです。(ソーラー・プレクサスのトラウマは8歳から11歳の間の出来事です。)

そしてその時の「恐怖」の感覚を思い出しました。置いて行かれる。そんな感じの感覚でした。それを思い出したとたん、おなかの辺りが少し楽になった感じがありました。


今日集まった人たちは、今日このメンバーでなければならない人たちでした。また、ブレンダと直接ワークができるというとても貴重な時間を過ごすことができて、会社を休んで参加して本当によかったと思っています。

残念なのは、彼女は年に一度しか来日しないということです。

彼女のすごさは、リピーターが多いことからも一目瞭然です。かなり貴重な本物のヒーラーだと私は思います。まずは彼女の本をぜひ読んでみてください。

ただ、一つ気になったことは、ゆるしです。彼女の言っていたゆるしはACIMのゆるしではありませんでした。すべては起こっていない。どんなトラウマだと思っていた体験も、実は起こっていなかったのです(体に残っているから本当だと思ってしまいますが、からだも幻想ですから)。

私もこのトラウマをゆるせる様、聖霊にお願いしたいと思います。


今日もありがとうございますハート




スポンサーサイト

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2008/11/20 23:55 | ワークショップCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。