気持ちを話すと癒される。気持ちを聴くともっと癒される。


あなたは自分の気持ちに素直に耳を傾けていますか?

こころの平和のために、自分のこころの声に耳を傾ける方法を一緒に学びませんか?

スカイプを利用して、どこからでも参加できるグループセラピーを主催しています。

あなたもこころの平和とともに毎日を過ごしてみませんか。

「本当の自分」を思い出し、自分らしく生きるあなたを応援していきます!




私が行うオープンハートセラピーは、A Course in Miracles の教えを基にした心理学(スピリチュアル心理学)がベースになっています。

個人セッションはスカイプもしくは電話にて受け付けています♪



はじめての方はこちらをご覧ください。

スカイプ グループセラピーの日程が決まりました!詳細はこちらをクリック!
超パワフルな癒しの空間をスカイプで実現!
顔が見えない分、思いっきり気持ちを語っていただけますよ~
恥ずかしがり屋なあなたにもってこいの究極のヒーリング空間です☆

コンビ二感覚で相談できる!メール相談サービスをぜひご利用ください。詳細はこちらをクリック!
世界中、どこにいても相談できる心強い味方!
誰かに直接話すのが恥ずかしい、相談できる相手が身近にいないなど、
お困りのあなたにお勧めです。

オープンハートセラピーについての詳細はこちらをご覧ください。
一生一人だったらどうしよう・・・結婚したい!!けど相手が・・・私が本当にやりたいことは何だろう?・・・
このような思いが頭をよぎるアラフォー女性を応援します☆
悩みをすっきり解決すれば、素敵なソウルメイトとめぐり合えるかも!?

ご訪問ありがとうございます♪




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

インナーチャイルド

今日は久しぶりに1日雨でしたね。

大掃除をしようと思っていた私は、予定変更して通常通りの掃除をしました。
雨だとなんだかやる気が急に失せるんです(笑)

先日のファミリー・シークレット
に続いて、同じ著者の本を読んでいます。

インナーチャイルド―本当のあなたを取り戻す方法です。

こちらは前回の本と打って変わって、訳が非常に読みにくく
いきなり苦戦していますが、がんばって最後まで読みたいと思います。

まだ三分の一くらいしか読んでいませんが、途中に簡単なテストがあり、
その結果、私はカウンセリングが必要な部類には入らないそうです。

そうは言ってもまだまだ癒されたいインナーチャイルドはいるはずなので
楽しみに読み進みたいと思います。

今まで読んだところで特に印象に残ったところは、薬物依存者に言及した部分でした。

「現在薬物依存のケアを受けている場合、薬物依存の原因や、
その核となる理由をすぐに捜し求めることは、
薬物依存に逆戻りすると言う大きな危険をはらんでいます。」

私はロンドンに住んでいたころ特に、日本人のドラッグに対する知識が
あまりにも貧弱だなと感じたことがありました(もちろん私も含めて)。

日本では、くさいものには蓋をしろ、というやり方が当たり前のように行われています。

日本のやり方はただ一方的に、ドラッグは人生を破壊する、
怖いものだ、と恐怖を植えつけるだけのような気がします。

ドラッグそのものについての教育は、一切ありませんね。
ドラッグそのものについて教えることが、乱用に繋がると思っているんでしょうね。

しかし現実は逆です。
知りたいから手を出すんです。

依存症になる原因はもちろん癒されていないこころにありますが、
周りの人にそれなりの知識があったら、対処の仕方も変わってくると思うのです。

それに、ドラッグ乱用者の現実も私たちは知る機会がありません。
現実に、どれくらいの薬物依存者が日本にいるのか、
そういう人たちへのケアはどうなっているのか、
自分で調べない限り、何も分かりません。

私は今現在、まだ薬物依存症の方のカウンセリングは行ったことがありません。
しかし、これから先絶対にないとは言い切れません。

この本を読んで、こういったこともきちんと知っている必要があるな、
と痛感したのでした。

ここで大阪であった出来事を思い出しました。

ワークショップが始まる前に、会場に一人でいたとき、女性がドアを開けて
「GAの集まりはここですか?」と聞いてきました。

GAって何?と思いながらも違います、と言いました。

するとまた違う女性が、「女性ギャンブル・・・はここですか?」と来たのです。

そこで初めて、ギャンブル依存症者の集まりなのだ、と分かりました。

私はこういう集まり自体があることを知りませんでしたが、
ちゃんとこういう場があるんだ、とうれしくもなりました。

AHサポートグループは今のところ、テーマを設けていません。
誰でも参加可能です。

テーマがあったほうが参加しやすいことはあるでしょう。
特に女性、男性と別れたグループの方が話しやすいテーマもあると思います。

しかし何よりも大切なことは、自分の体験を誰かに語る、ということです。
自分の内だけに留めておくことは、それだけでも苦しいものです。

「話す」ことは「放す」ことだ、と誰かが言っていました。
本当にそうだと思います。




スポンサーサイト

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/05/05 23:45 | おすすめ本・映画COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。