気持ちを話すと癒される。気持ちを聴くともっと癒される。


あなたは自分の気持ちに素直に耳を傾けていますか?

こころの平和のために、自分のこころの声に耳を傾ける方法を一緒に学びませんか?

スカイプを利用して、どこからでも参加できるグループセラピーを主催しています。

あなたもこころの平和とともに毎日を過ごしてみませんか。

「本当の自分」を思い出し、自分らしく生きるあなたを応援していきます!




私が行うオープンハートセラピーは、A Course in Miracles の教えを基にした心理学(スピリチュアル心理学)がベースになっています。

個人セッションはスカイプもしくは電話にて受け付けています♪



はじめての方はこちらをご覧ください。

スカイプ グループセラピーの日程が決まりました!詳細はこちらをクリック!
超パワフルな癒しの空間をスカイプで実現!
顔が見えない分、思いっきり気持ちを語っていただけますよ~
恥ずかしがり屋なあなたにもってこいの究極のヒーリング空間です☆

コンビ二感覚で相談できる!メール相談サービスをぜひご利用ください。詳細はこちらをクリック!
世界中、どこにいても相談できる心強い味方!
誰かに直接話すのが恥ずかしい、相談できる相手が身近にいないなど、
お困りのあなたにお勧めです。

オープンハートセラピーについての詳細はこちらをご覧ください。
一生一人だったらどうしよう・・・結婚したい!!けど相手が・・・私が本当にやりたいことは何だろう?・・・
このような思いが頭をよぎるアラフォー女性を応援します☆
悩みをすっきり解決すれば、素敵なソウルメイトとめぐり合えるかも!?

ご訪問ありがとうございます♪




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ゆるしへ・・・



両親の会話を聞いていてつくづく思うことは、
とにかくお互いに、相手に激しく「依存している」ということです。

相手がこう言ってくれれば自分のこころの平和が保てるのに、といった風です。

相手にそれを求め続ける限り、こころの平和はありえないわけですが、
それに気が付かない二人は、延々とこれを今までやってきているわけです。

特に父は、彼のインナーチャイルドが突然激しく暴れるため、
もう母親の手には負えません。彼女はすっかりあきらめています。

彼らの会話を聞いているだけで、私も疲れます。
会話に加わったら余計に疲れるので、ただ聞いています。
その会話も長くは続かないのでいいのですけど。

どっちかが(大概父)が怒り出して、会話は尻切れトンボになります。

これは意志の疎通が全くできていない状態です。
それでも今までずっとこうして二人で生活してきているのですから、
たいしたものです。

父親はまた、「男」とか「父親」という生き方に執着している人です。

自分は女より偉い、と思っています。
なのでいちいち、母親に命令口調です。

さっきも配達の人(若い男性)が来たのですが、
その人に対してお礼の一言もありませんでした。


こういう人に私は育てられてきたのです。
誤解を怖れずに言うと、育ててもらった記憶がない、と言うほうが正しいです。

小さいころの記憶に、父に何かをしてもらった記憶と言うのがほとんどないのです。
(探せばあるはずですが)

一緒に生活をしていたのは確かなのですが、父の存在感はとても薄いです。
いつも一緒にご飯を食べてはいましたが、食事中に会話をした記憶がありません。

本当に何を考えている人なのか分からなかったので、
近づくことを避けていたのかも知れません。

それより、父親から発せられる「自分に近づくな」という無意識のサインを
キャッチして、その通りにしていただけかもしれません。

先日書いたように、父は人とどのように関わったらいいのかが分からない人です。

当然、自分の子供に対してでさえそうです。

甥や姪は今保育園児ですが、彼らが自分の意志を持って生き始めたら、
父はどのように彼らと関わりを持つのか、私としては非常に興味深いです。

彼らに人生についてどんなことを教えようと思っているのか。
父が自分の体験を話して聞かせることが果たしてあるのかどうか。

それとも父は、一生それをしないでただ死んでいくことを選択するのかどうか。

当然のごとく、私にはそれが彼に対してのジレンマになっています。
余計なお世話と分かってはいますが、もっと楽な生き方があるのに、
と思ってしまいます。

そして今日引いたAHのカードにもありましたが、今のままの彼を許すことは
とても難しいと感じているわけです。

少しずつ、ありのままの父を認めることができるようにはなって来ていますが、
完全にゆるすことにはまだまだ時間が必要だ、と思っています。

以前はゆるすことに執着していて苦しい時期がありましたが、
今はそれはどうでもいいことになりつつあります。

なので、ある意味、今の父を受け入れてはいます。
だから群馬に戻ってこようと思ったわけですし。

両親は、私のインナーチャイルドが生まれるきっかけとなった相手ですから、
その二人を目の前にすると、当然小さい私は萎縮します。
相当気合を入れて癒してあげないといけないですよね・・・(ため息・・・)



スポンサーサイト

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/05/17 18:49 | 最近思うこと。COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。