気持ちを話すと癒される。気持ちを聴くともっと癒される。


あなたは自分の気持ちに素直に耳を傾けていますか?

こころの平和のために、自分のこころの声に耳を傾ける方法を一緒に学びませんか?

スカイプを利用して、どこからでも参加できるグループセラピーを主催しています。

あなたもこころの平和とともに毎日を過ごしてみませんか。

「本当の自分」を思い出し、自分らしく生きるあなたを応援していきます!




私が行うオープンハートセラピーは、A Course in Miracles の教えを基にした心理学(スピリチュアル心理学)がベースになっています。

個人セッションはスカイプもしくは電話にて受け付けています♪



はじめての方はこちらをご覧ください。

スカイプ グループセラピーの日程が決まりました!詳細はこちらをクリック!
超パワフルな癒しの空間をスカイプで実現!
顔が見えない分、思いっきり気持ちを語っていただけますよ~
恥ずかしがり屋なあなたにもってこいの究極のヒーリング空間です☆

コンビ二感覚で相談できる!メール相談サービスをぜひご利用ください。詳細はこちらをクリック!
世界中、どこにいても相談できる心強い味方!
誰かに直接話すのが恥ずかしい、相談できる相手が身近にいないなど、
お困りのあなたにお勧めです。

オープンハートセラピーについての詳細はこちらをご覧ください。
一生一人だったらどうしよう・・・結婚したい!!けど相手が・・・私が本当にやりたいことは何だろう?・・・
このような思いが頭をよぎるアラフォー女性を応援します☆
悩みをすっきり解決すれば、素敵なソウルメイトとめぐり合えるかも!?

ご訪問ありがとうございます♪




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

捨てられない人


これを書き始めたらどこかでピピピピッ、ピピピピッ、と
何かが鳴り始めました。
袋の中を漁ってみると・・・

失くしたと思ったタイマーが出てきました!
よかった~。次回のAHまでにタイマーを買わなきゃと思っていたんです。
そうしたら、ティッシュの箱の底にありました。
こんなところに隠れていたなんて。見つからないわけだ。


ところで。
モノが捨てられない人っていますよね。

ここを直せばまだ使えるし・・・
ダイエットに成功すればまた着られるし・・・
壊れてもいないものは捨てられない・・・
この服、そういえば5年前のバーゲンで買って一度も袖を通してないな・・・

「もったいない」

という外国からも注目されている日本語がありますが、
間違えて解釈すると、とんでもないことになります。

もったいないの語源

そもそも人間が作り出したものに「神聖さ」はありえないので、
もったいないという言葉はこの意味からするとふさわしくないと思います。

だからと言ってモノをぞんざいに扱っていいというわけではありません。
むしろ大切に使って、役目を終えたと思ったら手放せばいいわけです。

しかし捨てられない人と言うのは、役目を終えたものをいつまでも取っておきます。
お部屋の中に何年も、何かの下にかくれてひっそりと取り残されているものがありませんか?

別れた彼/彼女の写真・手紙
小学校の時に親友からもらった誕生日プレゼント(もうボロボロ・・・)
今年こそは!と思いきって買った英語学習教材(未開封のまま)

それを捨てられない理由は何でしょう?
それには何か特別な思い出・思考がくっついていますか?

そのモノが何であれ、モノは単なるモノで、それにくっついている物語も
あなたが自分で作り上げた物語です。

いい思い出も、嫌な思い出もどちらもそれに執着してしまうと
苦しみの元となります。

そのモノを手放したとしたらあなたはどうなりますか?
どんな感情が湧いてきますか?

その感情は心地いい感じですか、それとも苦しくなりますか?
しっかりとその感じを感じ、受け止めてあげましょう。

どんなモノでも、私たちのこころを完全に永遠に満たしてくれるものはありません。

要するに、モノを捨てられない人と言うのはそのモノが何かしら
こころの欠けている部分を埋めてくれると思っているのでしょう。

そしてそれを捨ててしまうと、こころに「空洞」ができてしまうと思っているかもしれません。
本当は、その逆なのですが・・・

そのモノがあるために、あなたの本当の姿が見えなくなっているとしたらどうでしょう?

壁一面に積まれたモノの陰に隠れて見えなくなっているきれいな壁紙や
半分しか開かない窓/ドア・・・
このような部屋を想像してみてください。
部屋が言葉を持っているとしたら何と言っていると思いますか?

「私を大切に使って!」
こんな言葉が聞こえるかもしれません。

私たちも同じですね。
自己愛」です。

私は今回英国に移住するに当たり、大きなバッグ一つと
小さいリュック一つでやってきました。
当座の間生活できる程度のものだけを持参しました。

それでも十分普通に生活できていますし、
足りないと思ったらこちらで買えばいいことです。

実家に置いてあったものもかなり処分しました。
置いてきたのは重要な書類など、一箱分です。
冬服などは後日郵送するように別に箱に詰めてあります。

いらなくなったものを溜めておくとどんなことが起こるかと言うと、
健康に影響します。

要するに、ないふりをしている感情が目に見える「症状」として現れます。
(この辺のことは「癒しへの旅」に詳しく書いてあります。)

捨てられないモノは、あなたが見ないようにあるいは感じないようにしている
感情が物質化したものかもしれません。

定期的に「捨てる日」を設け、こころもお部屋もすっきりしてみてはいかがでしょう?







スポンサーサイト

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/07/29 07:47 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。