気持ちを話すと癒される。気持ちを聴くともっと癒される。


あなたは自分の気持ちに素直に耳を傾けていますか?

こころの平和のために、自分のこころの声に耳を傾ける方法を一緒に学びませんか?

スカイプを利用して、どこからでも参加できるグループセラピーを主催しています。

あなたもこころの平和とともに毎日を過ごしてみませんか。

「本当の自分」を思い出し、自分らしく生きるあなたを応援していきます!




私が行うオープンハートセラピーは、A Course in Miracles の教えを基にした心理学(スピリチュアル心理学)がベースになっています。

個人セッションはスカイプもしくは電話にて受け付けています♪



はじめての方はこちらをご覧ください。

スカイプ グループセラピーの日程が決まりました!詳細はこちらをクリック!
超パワフルな癒しの空間をスカイプで実現!
顔が見えない分、思いっきり気持ちを語っていただけますよ~
恥ずかしがり屋なあなたにもってこいの究極のヒーリング空間です☆

コンビ二感覚で相談できる!メール相談サービスをぜひご利用ください。詳細はこちらをクリック!
世界中、どこにいても相談できる心強い味方!
誰かに直接話すのが恥ずかしい、相談できる相手が身近にいないなど、
お困りのあなたにお勧めです。

オープンハートセラピーについての詳細はこちらをご覧ください。
一生一人だったらどうしよう・・・結婚したい!!けど相手が・・・私が本当にやりたいことは何だろう?・・・
このような思いが頭をよぎるアラフォー女性を応援します☆
悩みをすっきり解決すれば、素敵なソウルメイトとめぐり合えるかも!?

ご訪問ありがとうございます♪




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

少年事件

Woman's hair set on fire: CCTV released
(Most Viewedのタブを見てください)

かなりショッキングな映像です。
(リンクが直接このビデオにならなくて、うまく見つからなかったらごめんなさい)

電車の中で少年が、通りすがりの女性の髪の毛に、ライターで火をつけています。
ニュースは読んでいませんが、たぶんこの二人は捕まったと思います。


この国にはこういういたずらをする子供たちが、大勢います。
先日のバスの子供たちも
いつか捕まるようなことをするかもと思うと空恐ろしいです。

しかし見方を変えると、それだけ「緊急に」助けを必要としている子供たちが
大勢いるということになります。

こちらの親は、子供が道にごみを散らかしても注意をしません。
注意をしている親を私は見たことがありません。

初めて子供がおかしの包装を道に落としながら歩いている姿を目の前で見たときは、
本当にびっくりしました(子供は4,5歳でした)。
一緒に歩いていた母親らしき女性は気にも留めていなかったのです。

よっぽど私がそのごみを拾って注意してあげようとも思いましたが、
その当時はそれほどの英語力もなく、ただがっかりしたのを覚えています。

だからこの町はこんなに汚いんだ、と納得もしました。

それでいてロンドン市のやることは、もっと清掃要員を増やす、という対策なんです。

親にマナーを教えたほうが安上がりだと思うのは私だけでしょうか。

この国の問題は、そういった親が、自分の親からそういったマナーを
教えられてこなかったことだと思います。

当然、自分が道にごみを落としても親から何も言われてこなかったので、
自分の子供が同じことをしても気にも留めません。

日本人には当たり前の「公共の場ではマナーを守る」という
「一般常識」が存在しないんですよね。
(そもそもこの一般常識も、怖れが基なわけですが)

日本のようにどこもかしこも「マナーを守ろう」の雰囲気もどうかと思いますが、
少なくともこの国のマナーの悪さは、日本人にはちょっと信じられないレベルだと思います。

たまにこの感じを「自由」と勘違いし、
日本では絶対取らないであろう行動を取る人も中にはいます。

ある意味こちらの子供たちは自由にのびのび育てられてはいると思います。

しかし一方で、大切な何かを伝えるという部分は、
かなり怪しいかな、とも思います。

一人親世帯が多く、生活が不安定な家庭が多いですから
そういった家庭での教育(しつけ)がおろそかになりがちです。

そういう環境で育つ子供たちは、愛の電池が切れる
ぎりぎりの状態で育てられているわけですから、
自然と注目を集めるためにいろいろな行動を取ります。

結果、犯罪も多く発生します。


今回、この事件を起こした少年たちに、適切な助けが与えられるよう願います。





スポンサーサイト

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/08/27 07:52 | UKCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。