気持ちを話すと癒される。気持ちを聴くともっと癒される。


あなたは自分の気持ちに素直に耳を傾けていますか?

こころの平和のために、自分のこころの声に耳を傾ける方法を一緒に学びませんか?

スカイプを利用して、どこからでも参加できるグループセラピーを主催しています。

あなたもこころの平和とともに毎日を過ごしてみませんか。

「本当の自分」を思い出し、自分らしく生きるあなたを応援していきます!




私が行うオープンハートセラピーは、A Course in Miracles の教えを基にした心理学(スピリチュアル心理学)がベースになっています。

個人セッションはスカイプもしくは電話にて受け付けています♪



はじめての方はこちらをご覧ください。

スカイプ グループセラピーの日程が決まりました!詳細はこちらをクリック!
超パワフルな癒しの空間をスカイプで実現!
顔が見えない分、思いっきり気持ちを語っていただけますよ~
恥ずかしがり屋なあなたにもってこいの究極のヒーリング空間です☆

コンビ二感覚で相談できる!メール相談サービスをぜひご利用ください。詳細はこちらをクリック!
世界中、どこにいても相談できる心強い味方!
誰かに直接話すのが恥ずかしい、相談できる相手が身近にいないなど、
お困りのあなたにお勧めです。

オープンハートセラピーについての詳細はこちらをご覧ください。
一生一人だったらどうしよう・・・結婚したい!!けど相手が・・・私が本当にやりたいことは何だろう?・・・
このような思いが頭をよぎるアラフォー女性を応援します☆
悩みをすっきり解決すれば、素敵なソウルメイトとめぐり合えるかも!?

ご訪問ありがとうございます♪




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

リトリート(番外編)




最終日の夕食はまたいつものようにとてもおいしく、
デザートまで堪能しました。

そしてこの仲間と最後の晩餐(笑)でしたから、
話も盛り上がり楽しかったです。

食べ終わって一息ついていると、
宿のお父さん(ミシェル)が何か白い紙を持って
私のところに来ました。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!


with michel
(このステキなシャツを着ているのがミシェルです。
毎日、あなたどこの人?いくつ?(笑)というファッションで人気者でした。)



そこには、彼が自分で昔書いたという詩が書いてありました。

私はその場で英語が分かるフランス人の参加者に
書いてある内容を教えてもらいました。

そうするうちに、なぜだか分からないのですが涙が溢れてきました。

バラの花を女性にたとえ、それを讃える内容でした。

涙がとめどなく溢れ、もうどうにも手に負えない状態でした。

しかしそんな状態でも、深く呼吸をし、
今感じている感じをしっかりと感じていました。

すると、どうも私はこの詩をずっと待っていたような感覚がしたのです。

そしてやっと会えた、そんな感じを感じていました。

ミシェルはそんなことはお構いなしに
ただ単に私のことを気に入ってくれていたようですが。。。

しまいには、あれもこれもと
いろいろなものを彼からもらってきました(笑)

それくらい彼も、潜在意識で
私との再会を喜んでいたのだと思います。

この体験は、リトリート中で最大の癒しを私にもたらしました。

振り返ってみると、私は講義中のワークよりも
こうした自由時間の中でのほうが
たくさん癒しを受け取ったような気がします。

宿のお母さんは、別の参加者に気づきをもたらしました。

リトリート参加者だけではなく、こうしてその場にいる全員が
何らかのかかわりを共有していると思うと本当におもしろいですね。

だから、誰か一人が欠けたり、
タイミングがずれたり、
ということはありえず、

いつでも全てが完璧なタイミングで起こっている
という神の御業にただ感謝です。

本当にすべてがすばらしい体験でした。

Jayemのことをブログに書いてくれたジュンコさんに
特にありがとうです!

あの記事を読んでいなかったら
私はこのリトリートに参加していなかったですから。

今、JM御一行はイタリアでイエシュアゆかりの地を巡る旅をしています。
そしてまた今月後半に英国に戻ってきます。

このリトリートにもぜひ参加したいのですが
聖霊にお任せすることにします。


こうやって書いてみると、もっといろいろ書きたいと思うし、
自分が体験したことを「うまく」言葉に表現できないなと思ったり、
不完全燃焼な感じですが、

リトリートについてはこれでひとまず終わりにしたいと思います。
お付き合い、ありがとうございました。



スポンサーサイト

2009/10/09 14:52 | シェアCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。