気持ちを話すと癒される。気持ちを聴くともっと癒される。


あなたは自分の気持ちに素直に耳を傾けていますか?

こころの平和のために、自分のこころの声に耳を傾ける方法を一緒に学びませんか?

スカイプを利用して、どこからでも参加できるグループセラピーを主催しています。

あなたもこころの平和とともに毎日を過ごしてみませんか。

「本当の自分」を思い出し、自分らしく生きるあなたを応援していきます!




私が行うオープンハートセラピーは、A Course in Miracles の教えを基にした心理学(スピリチュアル心理学)がベースになっています。

個人セッションはスカイプもしくは電話にて受け付けています♪



はじめての方はこちらをご覧ください。

スカイプ グループセラピーの日程が決まりました!詳細はこちらをクリック!
超パワフルな癒しの空間をスカイプで実現!
顔が見えない分、思いっきり気持ちを語っていただけますよ~
恥ずかしがり屋なあなたにもってこいの究極のヒーリング空間です☆

コンビ二感覚で相談できる!メール相談サービスをぜひご利用ください。詳細はこちらをクリック!
世界中、どこにいても相談できる心強い味方!
誰かに直接話すのが恥ずかしい、相談できる相手が身近にいないなど、
お困りのあなたにお勧めです。

オープンハートセラピーについての詳細はこちらをご覧ください。
一生一人だったらどうしよう・・・結婚したい!!けど相手が・・・私が本当にやりたいことは何だろう?・・・
このような思いが頭をよぎるアラフォー女性を応援します☆
悩みをすっきり解決すれば、素敵なソウルメイトとめぐり合えるかも!?

ご訪問ありがとうございます♪




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

質問にお答えします。

今日は10月15日の記事に質問をいただいたので、
それにお答えしようと思います!

質問どうもありがとうございました!

以下の質問です。
(少し編集してあります)


*******

パートナーの精神状態が下気味なので、
「早く明るくなって欲しい」「私がなんとかしなければ」と
私が逆にもっと辛くなってしまっています。

この日記を読んで、
自分のことを忘れて期待ばかりしているのに
気がつきました。ありがとうございます。

一つ良くわからなかったのですが、

>自分がして欲しいと思うことを
>他人に進んで行う。

相手に「こうなって欲しい」とお願いをするのでしょうか?(促す)

どうかご教示お願いします。


*******


さっき自分でこの記事を読み返してみて、
自分でもちょっと分かりづらいな、と思いましたので
以下のように修正しました。

>自分が相手にして欲しいと思うことを
>自ら進んで行う。

で、回答ですが。

まず、 相手にこうなって欲しい、と伝えることは
いけないことではありませんが、
あまりお勧めしません。

自分がそう言われた場合を
想像してみてください。

いいよ、と言ってすぐに言われたとおりになれるでしょうか?


「早く明るくなって欲しい」を例にとってみますね。

自分自身のことを忘れて相手に期待していた、ということに
すでにご自身で気が付かれているようですね。
すばらしいです!

で、あなたは今
「彼は明るくなるべきだ」と思って彼に接しているわけです。

ここで、ケイティのワークをやってみましょう。

4つの質問はご自身でやってみてください。
ここではいきなりターンアラウンドに行ってみます。
(通常は必ず4つの質問をしてから
ターンアラウンドをします。)

ターンアラウンドの例1として
「彼は明るくならなくてもいい。」

どうでしょう?
彼が明るくならなくてもいい理由はみつかりますか?

ターンアラウンド例2
「私は明るくなるべきだ。」

こちらはどうでしょうか?
ピンときますか?



ここで

>自分が相手にして欲しいと思うことを
>自ら進んで行う。

に戻ります。


あなたは普段、彼に明るく接していますか?

自分のことを置き去りにして
彼に接していたということから想像するに、

もしかすると、いつも明るく接することは
難しかったかもしれません。

(全くの想像ですので、
的が外れていたらごめんなさい。
例として書かせていただいています。)

ちょっと振り返ってみましょう。


これ以上はここで書くことは難しいので
この辺でワークは終わりにしたいと思います。

が、ここで念を押しておきますが、
「自分が今まで彼に対して
明るく接していなかったのがダメなんだ。」
と思う必要はないんですよ。

ここでまた境界線が出てきますが、
彼の人生は誰のものか、ということを思い出しましょう。

あなたの仕事は、
一人の人間として
その相手を信頼することです。

彼は今助けが必要かもしれないけれど、
「かわいそうな人」ではないんですね。

彼の力を信じて
そばで見守ってあげてください。

彼に何が一番必要かといえば
あなたが「大丈夫」なことなんですよ。

あなたが彼に何とかしてあげなきゃいけないことは、ないです。

必要なのは
あなたが、あなた自身でいること。
それだけです。


こんな感じで回答になっているでしょうか?
また何か分からないことがあったら
質問してくださいね。

いつもありがとうございます。

応援していますよ~







スポンサーサイト

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2009/10/18 05:35 | 未分類COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ありがとうございます

とても判りやすいアドバイスありがとうございます。

実は、昨日、あまりにも彼が暗いので、私が大泣きをしてしまいました。

という事は、上記にあげていただいた、ワークでひっくり返したように、「私は暗くあるべきではない」の部分が引っかかっていたのかもしれません。

何故か、寂しさや不安がこみ上げてきて、きっと私の内側にも「暗さ」があったのでしょうね。

それで、彼を責めるようなことをしていました。
「あなたが暗いから私が暗くなく」「こんな状況もう嫌だ」など。

あと、辛かったのですが、ちょっと、踏ん張ってみて、突き放してみたら、なんと、彼から抱えていた思いを語り初めて、もう少し自由に外出したいのと、私にもちろんこの状況から救って欲しいけど、私が彼にできることはただ私が存在してくれているだけで充分とのことでした。とても愛しているからと。

私は「彼はいつも私を見るべき」のようなことを知らずにしていたのでしょうね。。。
境界線通り越していました。(笑)
私がされると嫌なくせに。。。

その後、何だかお互いホッとしました。

まだ何か解決しなければいけないことがあるかと思いますが、こうやってアドバイスをいただき、成長できたことを嬉しく思います。

大変感謝しております。

No:154 2009/10/19 01:13 | Sarry #HXRwqhho URL [ 編集 ]

Re: ありがとうございます

Sarry さん

コメントありがとうございます!

> その後、何だかお互いホッとしました。

私もこのような報告を頂き、ほっとしております。
お役に立てたようでうれしいです。

奇跡が全てを癒すんですよね。

こちらこそすばらしいシェアを
ありがとうございました♪

No:155 2009/10/20 07:17 | えつこ #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。