気持ちを話すと癒される。気持ちを聴くともっと癒される。


あなたは自分の気持ちに素直に耳を傾けていますか?

こころの平和のために、自分のこころの声に耳を傾ける方法を一緒に学びませんか?

スカイプを利用して、どこからでも参加できるグループセラピーを主催しています。

あなたもこころの平和とともに毎日を過ごしてみませんか。

「本当の自分」を思い出し、自分らしく生きるあなたを応援していきます!




私が行うオープンハートセラピーは、A Course in Miracles の教えを基にした心理学(スピリチュアル心理学)がベースになっています。

個人セッションはスカイプもしくは電話にて受け付けています♪



はじめての方はこちらをご覧ください。

スカイプ グループセラピーの日程が決まりました!詳細はこちらをクリック!
超パワフルな癒しの空間をスカイプで実現!
顔が見えない分、思いっきり気持ちを語っていただけますよ~
恥ずかしがり屋なあなたにもってこいの究極のヒーリング空間です☆

コンビ二感覚で相談できる!メール相談サービスをぜひご利用ください。詳細はこちらをクリック!
世界中、どこにいても相談できる心強い味方!
誰かに直接話すのが恥ずかしい、相談できる相手が身近にいないなど、
お困りのあなたにお勧めです。

オープンハートセラピーについての詳細はこちらをご覧ください。
一生一人だったらどうしよう・・・結婚したい!!けど相手が・・・私が本当にやりたいことは何だろう?・・・
このような思いが頭をよぎるアラフォー女性を応援します☆
悩みをすっきり解決すれば、素敵なソウルメイトとめぐり合えるかも!?

ご訪問ありがとうございます♪




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

特別な関係

こんにちは。

あなたのこころの扉を開くセラピスト☆森田 えつこです。





ACIM心理学について

少し掘り下げて書いてみようと思います。





今回は

人とのかかわりについて。





前回こちらでチラッと触れましたが、

関係には

大きく分けて2種類あります。




Special relationship(特別な関係)

Holy relationship(聖なる関係)。




さらに

Special relationship(特別な関係)

Special Love relationship(特別な愛の関係)

Special Hate relationship(憎しみあう関係)に分類されます。





基本的に私たちは

意識しない限り、

特別な関係

相手と関わりあっています。




特に恋愛の場合

この度合いは

強くなる傾向にあると思います。




特別な関係とは

相手にいつも何かを求めている状態です。




特別と書いてあると

なんだか良い意味のように感じますが、

全くその逆です。





恋愛初期は

Special Love relationship

だったものが、

気がつくと

Special Hate relationship

になっていて、

関係が終わってしまった、というパターンは

身に覚えがある人もいるのではないでしょうか。




Special Love relationshipとは具体的に

・無意識に相手の期待に答えようとしたり、
(本当はそうしたくないけど、嫌われたくない)

・自分の欲求を我慢したり、
(これを言ったら嫌われるかも)

・相手への気遣いを怠らない。
(疲れているけど、食事を作ってあげる)

など。




相手を思っている風に見えて

実は

たくさん抑圧している状態です。





これをある期間続けると

どうなるのか、

想像つきますよね。




我慢には限界があります(笑)




そうするとある「きっかけ」で

Special Hate relationship

に変わってしまいます。





この状態は

とにかく相手の悪いところしか

目に付かないというような状態です。






抑圧が強ければ強いほど

けんかが多くなったり、

自分を責めたり、

最悪の場合

相手を殺すことも起こりえます。





特別な関係の状態では、

お互いがお互いを必要としているので

どっちかがバランスを崩すと

二人の関係は非常に危うくなります。






相手の気持ちは

以前と変わらないのかもしれないけど、

なんとなく行動が冷たいような気がする、とか

気になりだすと

気にかかって仕方ないですよね。






例えばの話ですが。





付き合い始めの頃って

どうしても相手に気をつかうものです。




でもだんだん慣れてくると、

いつもいつも相手のことを気にかけるのも

疲れてきます。




そうすると

例えばマメに連絡をして欲しい女性は

メールの回数が減った、と心配し始めたりします。





メールの回数が減ったことで、

この女性のニーズ

「注目して欲しい」が

満たされなくなり、

不安が募ります。





だんだんと二人の関係のバランスが

崩れ始めます。





気がつくと、

メールをマメによこさない相手を

責めているかもしれません。





同時に、

もっと相手に注目してもらえるよう

相手が喜ぶことをたくさんしてあげたい、と

思うかもしれません。





と、こんな風な

展開になるかもしれません。






一般的に

このような恋愛をしているカップルが

多いと思います。




なぜなら

自分のニーズを理解していて、

それは相手に求めるものではない、と

自覚している人は

とても少ないと思うからです。




しかし、

自分で自分のニーズを理解し、

それを自分で満たすことが出来るようになると




恋愛がとても楽になります。





いつも同じパターンで

関係が終わる、という人。




そろそろその原因をみつめる時間を

作ってみませんか。





真剣に結婚相手を探しているあなた。




相手に自分を幸せにしてくれることを

望んでいるとしたら、

いつか壁にぶち当たるかもしれませんよ。




それより

自分で自分の事を

幸せにしてあげるほうが

幸せな恋愛ができます。








スポンサーサイト

いつも応援ありがとうございますラブラブ

アメブロも始めました!こちらからどうぞ♪
(書いていることが微妙に違ったりします)

********************
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、一回ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ
HSランキング!ポチッとクリックお願いします!

2010/10/19 06:49 | ACIMCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。